わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。


奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで
里親募集中ワンコの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています

現在の預かりワンコ 

SPIKE ANDY
「スパイク」 推定7さい~ ビーグル(♂)  「アンディ」 推定1さい~ ビーグル(♂)
プロフィールは→コチラ             プロフィールは→コチラ

所属は 「Dog's Smile」さん


603445ad.gif
 
ランキングに参加中、よろしくお願い致します。
ブログ村

おかげさまで

火曜日、無事に折れた歯の修復処置を終えたユッケどん。


安堵して家に帰って来た私たちを

待ち受けていたのは…



++嗚呼、短足動物園++

(イメージ画像)


はい、もちろん預かりワンコ・パピコさんのカワユイ笑顔。



ですが~


最近、どうしてもお留守番がキライで


いつもサークルから上手に脱出して

お部屋にあてつけ粗相をしてくれるようになってしまった彼女。



この日は「クレート」の中に入ってもらい


朝、ユッケを病院に連れて行った時と同様


夕方のお迎えのあいだにも

約1時間程度、お留守番をしてもらっていたところ



部屋に一歩入った瞬間、何か感じる違和感…。




さすがのパピコさんも

クレートから脱出することは不可能だったようなのですが


悲しい事に

扉を開けてみると…ちっこの洪水となっておりました。



モチのロンでパピコさんのカラダもちっこまみれ。




ちっこしちゃったのは、まぁ…仕方ないとしよう。


でも…


パピコさんね

こないだの土曜日に避妊手術したばかりなんスよ。




慌てて患部まで染みてないか確認してみたところ

なんとかセーフっぽかったけれど


カラダの側面がべっちゃべちゃだった^^;



さすがにちょっとそのままでは心配だったので

あててあったガーゼを剥がし、着ていた防護服を脱がせ



その後


ちっこの足跡をぺたぺたつけながら

嬉しそうに部屋を歩き回るパピコさんを捕獲。


患部に気をつけながら

なんとか濡れタオルでカラダを拭いたわけです…。


(その後は部屋中の雑巾がけ&ちっこまみれな私の洋服の洗濯だぜ)



ねーねー、パピコさん。


++嗚呼、短足動物園++


せっかくトイレシーツを敷いてあったとゆーのに


なんでそれがビリビリになって

クレートの奥でくしゃっとなっちゃってたわけ?


++嗚呼、短足動物園++


寂しいのはもちろんわかるんだけど


まず第一に、パピコさんはウサギじゃないです。

イヌです。シーズーです。




いつもなら

パピコさんが粗相してくれる決まった場所に

(お世話係がいつも座っている長座布団)


トイレシーツを敷き詰めておいたら

ご丁寧にしっかりその場所におトイレしてくれてたんですけどね。



基本的にパピコさんは、お外トイレ派。

お家の中では人が留守中以外での排泄ナシでございます。


この日も朝に一応、お庭に出したんだけどねぇ。

その時にはしてくれなかったわけなのですよ。




で、今はエリザベスカラーを装着中な為


万が一、留守中に部屋のどこかにひっかかったりして

事故に繋がってはいけない、と思って実践したクレート大作戦。



…見事な裏目でした…^^;




我が家に来て間もなくの頃は

ちゃんと大人しくお留守番も出来ていたのに


「人恋しい」という感情が芽生えてきたのか


家から人の気配がなくなると

うろたえてしまうようになりました。


ちなみに避妊手術後には

同じく、これまでまったくなかった夜鳴きまで。


(これは2日間だけですぐに落ち着いたけど)




うーん

感情表現が豊かになってきたのは嬉しいことなんだけど


「待っていればちゃんと人間は帰ってくる」

「朝になればまたちゃんと構ってもらえる」


安心して待っていられるように

そこんとこ、しっかりサポートしていかねば…。



すごく賢い子だから

きっと、すぐにわかってくれるようになるとは思うのだけれど…。


元々はちゃんと出来ていたわけだし。



あ、留守中の粗相については

該当場所にシーツを敷き詰めておきさえすれば対処できます。


(場所、決まってますんで^^;)




パピコさんとこれまで暮らしてみて

今のところ、困った部分というのは「お留守番」だけ。


ですが、先ほどにも述べましたように

これは人間側の工夫次第できちんと対処できる範囲です。



逆に、フリーでお部屋にいる方が

ちゃんと大人しくお留守番できるかもしれませんね。



ひっじょ~~にお利口さんなので

すごく飼いやすい子、だと私は思いますよっ^^


(またそろそろパピコさんの新しいアピール記事を書かなきゃなぁ)




と、いうわけで


昨日でめでたく(?)

我が家に預けられて1ヶ月が経過したパピコさん。



ウチのユッケとも少しは仲良くなったようで…



++嗚呼、短足動物園++


土曜日にはパピコさんの避妊手術

火曜日にはユッケの歯科手術


それぞれ、頑張ったよね。



++嗚呼、短足動物園++

(同じタイミングで撮った写真なのに、上のと色調が全然違う^^;)



徹子パピコの部屋」で

お互いの健闘を称えあうおふたりさん。



++嗚呼、短足動物園++


ま、寝てるだけでも


「全身麻酔」っていうだけで

やっぱり心配になっちゃうんだよね。



ふたりとも

元気で戻って来てくれて、本当によかった!



~おしらせ~


9月12日(日)

奈良市 ならまちセンター  に於いて

「犬と猫と人間と」 というドキュメンタリー映画の上映会が開催されます。


(奈良では初上映) ←今回はちゃんと変換できました。

                 (○ 初上映  × 発情エイ)


日 時   9月12日(日)

        ① 11:00~  ② 14:00~  (入れ替え制)


入場料  一般1,200円(前売1,000円)

       中高生1,000円(前売800円)

         ※大人同伴の小学生以下は無料


上映会場 ならまちセンター(奈良市東寺林町38番地)



たんそく一家も午前の部を鑑賞する予定ですよー。

(ワンコたちは同伴しませんが…^^;)


当日は、ワンコグッズのチャリティバザーも開催されますので

興味のある方は是非、会場まで足をお運び下さいね。


映画前売券の購入・お問い合わせにつきましては

動物保護グループ「Dog's Smile」 さん迄 お願い致します。




淋しがりやなパピコさん。

本当のお家と家族を募集しております。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


お世話係が帰宅した時には

本当に可愛い笑顔とフリフリ尻尾でお出迎えしてくれる

寂しがりやなパピコさんに、本当のお家が早く見つかるよう

どうか皆さまからも応援のクリックをお願い申し上げます。

土曜日に避妊手術を受けたパピコさんを


昨日の朝、お迎えに行って参りました。


++嗚呼、短足動物園++

(*chico*さんに甘えてます)


病院にて

保護主である「Dog's Smile」 の *chico*さんご夫妻と合流。



保護当時(約1ヶ月前)

健康診断を受けた、同じこの病院では


ずっと、待合椅子の下に潜り込んでいたという

超ビビリで大人しかった、パピコさん。



ですが


今はもうそんなそぶりは全く見せず

いろいろな人に上手に愛想を振りまいてくれます。



その変貌ぶりが、純粋に嬉しい。



結果からまず申しますと

手術は無事に終了致しましたよ~。


(ご心配下さった皆さま、ありがとうございました)




今回は避妊手術に加えて


マイクロチップの挿入と

あと、ボロボロになった歯の抜歯とクリーニング。


それに乳腺腫瘍の摘出を行いました。



保護当時から

ころんとひとつ、乳腺腫瘍をぶら下げていたパピコさん。


もともとそんなに悪いものではないということでしたし


避妊手術の際に、一緒に取っちゃうというお話でしたので



こちらでは敢えて書いてはおりませんでしたが…


今回、無事に取って頂けたということで

やはり、お世話係的にもホッとしております^^




その後

「Dog's Smile」 さんにお会計をお願いし


しばしの再会を楽しんだ後

我々はまた車に乗って、たんそく地方へと戻りますよー。



++嗚呼、短足動物園++



土曜日とは違って、この笑顔。



++嗚呼、短足動物園++



パピコさん

本当に可愛くなったなぁ…しみじみ。 (←仮親バカ)


だいぶシーズーっぽくなった。 (←元々、シーズーだったがな)





と、いうわけで

無事に仮宿へご帰還のパピコさん。

++嗚呼、短足動物園++



透明なパラボラアンテナと

タイトなメッシュのお洋服が、なんだかセクスィ。



++嗚呼、短足動物園++



ちなみに抜糸は、約10日後。


それまでの間は

シャンプー(薬浴)も出来ないので


せっかくよくなってきたお肌がまた悪くならないか

それだけが心配でございますが



ま、しばらくの間はそのスタイルで

それなりにおとなし~くして過ごしましょ、パピコさん。



++嗚呼、短足動物園++



そだね。

お疲れさん…おやすみ。




++嗚呼、短足動物園++



なが~くなってしまったので

お家で待っていたユッケどんとの「感動のご対面」?の様子は


また、後日にお送りしたいと思いまーす。



パピコさんに多大なご心配&応援をいただいた皆さま

本当の本当の本当に、ありがとうございました。




~おしらせ~


9月12日(日)

奈良市 ならまちセンター  に於いて

「犬と猫と人間と」 というドキュメンタリー映画の上映会が開催されます。


(奈良では初上映) ←今回はちゃんと変換できました。

                 (○ 初上映  × 発情エイ)


日 時   9月12日(日)

        ① 11:00~  ② 14:00~  (入れ替え制)


入場料  一般1,200円(前売1,000円)

       中高生1,000円(前売800円)

         ※大人同伴の小学生以下は無料


上映会場 ならまちセンター(奈良市東寺林町38番地)



たんそく一家も午前の部を鑑賞する予定ですよー。

(ワンコたちは同伴しませんが…^^;)


当日は、ワンコグッズのチャリティバザーも開催されますので

興味のある方は是非、会場まで足をお運び下さいね。


映画前売券の購入・お問い合わせにつきましては

動物保護グループ「Dog's Smile」 さん迄 お願い致します。




仮暮らしのパピエッティ(パピコさん)

本当のお家と家族を募集しております。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


無事に手術を終えて、仮宿に戻って来てくれた

パラボラアンテナ&メッシュスーツに身を包んだ新生・パピコさん(おなべ)に

どうか皆さまからも「お疲れさん!」と労いのクリックをお願い申し上げます。

昨日は


避妊手術を受けることになった

「仮暮らしのパピエッティ」に対し


たくさんの応援コメントやメール等、ありがとうございました。



++嗚呼、短足動物園++


これは

昨日の朝、出発前にちょこっとお散歩しているパピエッティの姿。



その後

ひとりだけ車に乗っけられ


++嗚呼、短足動物園++


なんとも不安げな表情…。



いつも一緒のユッケどんがいないので

「おでかけ」とはまた違うってこと、感じ取っていたのかも。



で、着いた先はと申しますと


++嗚呼、短足動物園++


はい。

先週にも来たばかりの、どうぶつ病院ですよー。



お昼過ぎにちょこっとおネンネして


目が覚めたときにはもう

おナベちゃんになってるからね…。



++嗚呼、短足動物園++


いや、近い!近いっ!!

(でも、可愛い^^)



しばらく待ってから診察室に呼ばれ

そのままパピエッティを病院にお預けして参りました。


避妊手術を終えたのち

1泊だけ入院して、翌日のお迎え…となります。




この記事はまた

前日の夜に予約投稿で用意しているものなので


これがUPされている頃にはもう既に


病院でおナベちゃんになった

新生パピエッティと再会していることでしょう。



無事に終わったかなー…と


++嗚呼、短足動物園++


昨日、綺麗な夕焼け空を見ながら

ちょっぴりだけ心配をしてみたりもしましたが


その後

何の連絡もありませんでしたので


「便りがないのは、元気な証拠」と

安心して、今日のお迎えに向かいたいと思います。




新生パピエッティの元気な姿は

また、明日の記事ででもお送りできれば…と。



++嗚呼、短足動物園++



と、こちらは

つかの間のひとりっこ生活に戻ってた、ユッケどん。



そう。

今日、帰ってくるよー。


また仲良くしてあげてね。




☆おまけ☆


♂さんがiPhoneのアプリで作ってくれました。(笑)


++嗚呼、短足動物園++


…懸賞金、安っ!


ちなみに同じようなのがもうひとつあるのですが

そちらも、また明日に…。



※この記事は予約投稿です※



~おしらせ~


9月12日(日)

奈良市 ならまちセンター  に於いて

「犬と猫と人間と」 というドキュメンタリー映画の上映会が開催されます。


(奈良では初上映) ←今回はちゃんと変換できました。

                 (○ 初上映  × 発情エイ)


日 時   9月12日(日)

        ① 11:00~  ② 14:00~  (入れ替え制)


入場料  一般1,200円(前売1,000円)

       中高生1,000円(前売り800円)

         ※大人同伴の小学生以下は無料


上映会場 ならまちセンター(奈良市東寺林町38番地)



たんそく一家も午前の部を鑑賞する予定ですよー。

(ワンコたちは同伴しませんが…^^;)


当日は、ワンコグッズのチャリティバザーも開催されますので

興味のある方は是非、会場まで足をお運び下さいね。


映画前売り券の購入・お問い合わせにつきましては

動物保護グループ「Dog's Smile」 さん迄 お願い致します。




仮暮らしのパピエッティ(パピコさん)

本当のお家と家族を募集しております。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


おそらく今日、元気な姿で帰って来てくれるであろう新生パピエッティに

「お疲れさん、よく頑張ったね!」と労いのクリックを

そして「指名手配中」の食いしん坊・ユッケどん

目撃情報・タレコミ等につきましても

↑のランキングバナーよりお願い申し上げまする。

↑このページのトップヘ