わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。


奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで
里親募集中ワンコの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています

現在の預かりワンコ 

andy

 「アンディ」 推定1さい~ ビーグル(♂)
プロフィールは→コチラ

所属は 「Dog's Smile」さん


603445ad.gif
 
ランキングに参加中、よろしくお願い致します。
ブログ村

☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


以前、1月19日に受賞させていただいた

「cool dog site of the day JAPAN」 のサイトに於いて


1月度の月間ベストサイトを決める投票が始まりました。


++嗚呼、短足動物園++コチラの画像から、投票フォームへジャンプ。


※1メールアドレスから1日1回の投票が有効となります※

※たぶん、携帯からも有効…らしい※


貴重なお時間をいただいてしまうこととなり、恐縮ではございますが

投票期間である今月いっぱい、皆さまの清き一票を

当ブログに投じていただけると嬉しゅうございます。


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。



ここ最近

日中はあたたかい陽気に包まれているということもあってか



先日、とうとう…


++嗚呼、短足動物園++


預かりワンコ2号・チャロぼんが笑ってくれたのです^^



私ひとりしかいない時だったので


係留しながら撮ろうとすると



++嗚呼、短足動物園++

(イメージ図です)


すぐにこんな風に

ぴょんぴょん飛び跳ねてしまうから


ちょっと…いや、かなり苦労しましたけどね。



でも、純粋に嬉しかったなぁ。



ただ単に、息が上がっていたり

暑かったりするだけなのかもしれないけれど


++嗚呼、短足動物園++


ワンコの笑顔って、最高だと思う。




そういえば、ユッケがまだパピーで


ウチに来て間もない頃も


「いつ、笑ってくれるんだろう」って

♂さんとふたり、毎日がドキドキだった。



だから


++嗚呼、短足動物園++


初めて「コーギースマイル」を見せてくれた時には

本当にもう飛び上がっちゃうくらいに嬉しくて。



今ではもう…


++嗚呼、短足動物園++


いつでもどこでも

ヘラヘラしちゃってますけどね。(笑)



それでも

ユッケがはじめて笑ってくれた。


その日のその瞬間のこと、今でもしっかりと覚えてるよ。



だから


++嗚呼、短足動物園++


チャロがはじめて笑ってくれた


この日のことも、絶対に忘れない。



これからもっともっと

可愛い笑顔を見せてくれるようになるといいなぁ。



そして何より

パピコさん、チャロのこの笑顔が


ほんとうのご家族のもとへ向けられる日が

やってきてくれることを願っています。


※この記事は予約投稿です※



我が家の預かりワンコ・パピコ&チャロ

そして他にもたくさんの保護犬たちが里親さまを待っております。


パピコさんのプロフィール記事は →  こちら

チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。


          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


これからも、もっともっと

預かりワンコたちの笑顔が増えますように。

初めてチャロが笑ってくれた「笑顔記念日」に

「よかったなー」のクリックをお願い申し上げます。

今日は、♂さんが

午前中だけ、仕事なのだそーで。



いつもの長い記事の更新の前に

ちょっぴり、小ネタでございま~す。



昨日、ワンコたちに「グリニーズ」をあげていたのですが


一生懸命食べるパピコさんの姿が

あまりにも可愛かったので、つい動画を撮ってしまいました。



※チャロがうしろで爆吠えしています

  再生時の音声にはどうぞご注意下さいませ~※




ユッケとチャロは一瞬で食べ終わっちゃうんだけど


パピコさんはこんな風に

ゆっくりと時間をかけて、食べてくれます。


これなら、歯磨き効果もバッチリ期待できそうだねぇ^^



ではでは


この後、お昼過ぎあたりにも


いつも通りの更新する予定でおりますので

よろしければまた覗きにいらして下さいませね~!




我が家の預かりワンコ・パピコ&チャロ

そして他にもたくさんの保護犬たちが里親さまを待っております。


パピコさんのプロフィール記事は →  こちら

チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


お手手でしっかりとグリニーズを抱えながら

ゆっくり、じっくり、大事そうに食べてくれる可愛いパピコさんに

素敵な里親さまとのご縁が繋がりますよう

どうか皆さまからも応援のクリックをお願い申し上げます。

さてさて

本日、2度目の更新となります。


(↓にもミニな記事がありますので、是非^^)



昨日の記事でお送りした


「田んぼサミット」 を終えて

今度は我が家のお庭で遊ぶことにした


たんそく一家+預かりワンコ+甥っ子&姪っ子。


++嗚呼、短足動物園++


やはり、女の子は女の子同士で気が合うのか


++嗚呼、短足動物園++


姪っ子(小1)ちゃんは、甲斐甲斐しくパピコさんのお世話をし


(パピコさんのおシッポ、珍しくINしちゃってますが^^;)



お兄ちゃんである甥っ子(小3)は、男の子チームのお相手を。


++嗚呼、短足動物園++

先日にも書いたように


お正月にも

彼らは義実家(お隣)に泊まりに来ていたのですが


さすがにまだその時は

チャロも我が家に来て間もなくだったこともあって


怖くて、コドモには会わせてあげられなかったんですよね。



ですが、1ヶ月経って

チャロ自身もだいぶ落ち着いてきてくれたので


この度、めでたく「解禁」となったわけなのです。



「チャロは、飼い主さんからいじめられてたのかどうかわからないけど

 急に怖くなって、どうしようもなくなって大騒ぎしてしまうことがあるの。」


「でも、普段は本当にお利口さんでいい子なんだよ。」



まだ小さな子供たちに


私たちがやっていることの意味が

どこまで伝わっているかわからないけれど


私は、彼らに一応ちゃんと説明をします。



「だから、チャロはいまこのおウチでいっぱいお勉強をしているの。」

「怖くないよ、大丈夫だよってみんなで教えてあげようね。」


と。



まだ幼い姪っ子ちゃんは

さすがにちょっと怖かったようなのですが


お兄ちゃんの甥っ子の方は

それでもチャロのことが気になるらしく


++嗚呼、短足動物園++


お庭をぐるりとお散歩したり。



ボールに反応するチャロの様子をみて

一緒に遊んであげたい、と思ってくれたようで…


++嗚呼、短足動物園++


ボール遊びにもチャレンジです。



モノに対して、非常に執着するところがあるチャロ。


もちろん、甥っ子にも

チャロが夢中になっている時には手を出さないようにしっかりと説明。



まず、甥っ子がボールを投げ…


++嗚呼、短足動物園++


げっとしたチャロが


ボールをお気に入りの場所に持って行き

夢中になってガシガシかじって遊び出す。



そこで私が、いろいろとチャロの気を引いて

様子を見ながら、ボールを回収し甥っ子に渡す。


そして、甥っ子がまたボールを投げ…の繰り返し。



何度投げても


++嗚呼、短足動物園++

(チャロ、目が怖いよ…^^;)


この姪っ子とパピコさん(♂さんもいるけど)

が、座っているソファにわざわざ上って来ちゃうので


姪っ子にも、絶対に動かないように指令を出しております^^;



現在、ゆっくりとですが

チャロ「ちょうだい」の練習中ですヨ。



こんな風に、お外でちょっとの間だけ一緒に遊ぶくらいなら

オトナがしっかりと気をつけてさえあげれば、大丈夫です。


チャロもコドモのこと自体は好きみたいだし。



でも、やっぱり

あの突如豹変してしまう様子を見ていると


小さなお子様との生活はかなり厳しいものがあるのではないか、と…。



突拍子も無い動きをするような

幼児などがおられる場合は特に。




どーでもいいけど


このソファに座って

ふわふわのワンコ(パピコさん)を膝に乗っけている姪っ子


義弟に「どこぞのマダムみたいやなぁ」と言われていました。(笑)



…うん、確かに。




お・ま・け。


++嗚呼、短足動物園++


踏まれてるわ、舐められてるわ~で

超・災難だった、パピコねーさん。



ご愁傷さまです^^;



う~ん、まだ載せたい写真が残ってるんだけど…


また、なが~くなっちゃったので

本日はこのへんで。


長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!



++嗚呼、短足動物園++


ユッケは、また明日よろしくね!



☆私信です☆


先日、メールフォームよりご連絡を下さった「meronママ」さま。


お返事を返信しようとしたのですが

アドレスがエラーで、戻って来てしまいました…。


なので、申し訳ございませんが

取り急ぎ、こちらでお礼を申し上げたいと思います。


ありがとうございました。

もう少し、見守ってやっていただけると幸いです^^



我が家の預かりワンコ・パピコ&チャロ

そして他にもたくさんの保護犬たちが里親さまを待っております。


お問い合わせ等につきましては


 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


ふわふわであったかくて気持ちいい~、と

コドモに大人気だったものの

チャロに踏まれた上に、ペロペロ攻撃されてしまったパピコさんと

今日は残念ながらあまり出番がなかったユッケどんに

「ドンマイ!」と励ましのクリックをお願い申し上げます。

↑このページのトップヘ