3連休のあいだ


いただいたコメントへのお返事や

皆さまのブログへの訪問等々


遅れてしまって申し訳ございませんでした。




えーっと…


書きたい事はヤマほどあるのですが…




とりあえず

皆さま、是非驚いて下さい。(笑)



++嗚呼、短足動物園++



見慣れた家の中に

何故か見慣れない生物が1頭…。



++嗚呼、短足動物園++


そりゃそう思いますよね。




実はこのコ

昨日から我が家にホームステイ中なんです。




奈良県でワンコの保護活動をされている


「Dog's Smile」 の ←(リンクあり)


*chico* さまご夫妻が

昨日の夕方に連れて来て下さいました。



++嗚呼、短足動物園++


2004年10月生まれ

Mダックス(ロング)の女の子。


毛色はブルータン


体重は3kg

(獣医さん曰く、3.5kg程度まで増えてOKだそう)


フィラリア(-)

混合ワクチン 5/24接種済


避妊手術は後日に実施予定

(出産経験あり)




既にもう廃業している、元・ブリーダーが

売れ残った子や病気の子たちなどもきちんと最後まで面倒をみようと


全てを抱え込んでいたところに

諸般の事情が重なってしまい


結果的に

「多頭飼育崩壊」という事態を招いてしまったようで


その飼い主からのSOSを受けて

この度、たくさんの小型犬たちが保護されたのです。



保護時の経緯や詳細などについては

Dog's Smileさんのブログ  を、是非ご覧になって下さい。


ただ

いわゆる「パピーミル」などとは違い


その元・飼い主(ブリーダー)さんは


ワンコたちに対して、愛情を持って

可能な限りでのお世話だけはしていてくれたらしくて

(おフロやお散歩は未経験だったけど)



引き上げられたコたち

みんな「人間」に対する不信感もなく


甘えたい!大好き!

そういう感情を素直に見せてくれるので


そこは「救いだ」と

保護主である *chico*さんご夫妻もおっしゃってました。




そういう事情があって

「現場」からたくさんの人たちの愛情や気持ちを受けて


新しい世界の第一歩を踏み出した多数のワンコたち


そのうちの1頭が、彼女。




いわゆる

「保護犬の一時預かり」ボランティアに手を挙げ


そのご縁で、我が家にやってきてくれたわけです。




以前

ユッケがまだ1歳になるかならないかの頃にも一度


また別の団体さんからの一時預かりも

(2週間のド短期だったけど)経験しているので


もしかしたら


以前から読んで下さっている皆さまのなかには

その時のことを覚えてるよ~って方もいらっしゃるかもしれませんね。


ちなみにその初代預かりっ子「まりもちゃん」は

里親さまから別の名前とたっぷりの愛情をもらいとっても幸せに暮らしています^^






と、いうわけで


かなり久々に

保護犬ちゃんがやってきてくれました。




我が家のネーミングセンスについては

皆さまご周知のとおりでしょうが(笑)



保護犬ちゃんたちには

この先、幸せな未来が広がるように、と


なるべく真面目に(笑)

そして、幸福を連想させるような名前をと考え



今回

「よつば」ちゃんと、名づけさせていただきました。

(四葉のクローバー、ね)



…ユッケと同じ

「胴長短足」ちゃんではあるんだけど…



なんかその・・・

コーギーのそれとはまた違って…



…ダックスさんて、長い^^;




カラーも黒系なので

「なんかウナギみたいなんですけどー!」とか(私に)言われる


気の毒すぎる、よつばちゃん。


++嗚呼、短足動物園++

(ごめんね)



とにかく

ユッケとあまりにも大きさが違い過ぎて


「ダックス」ちゃんのいる生活がとっても新鮮なたんそく一家です。




よつばちゃん

とってもカワユイの。



…正直、ニオいますけど。(笑)



引き上げの際に

シャンプーで2度洗いをしっかりとしていただいてるのに


これまで5年半

一度もおフロに入ったことないので、やはり手強かった。


あと、歯石もガッツリなの~。(笑)



ま、これは仕方がないですよね~。

よつばちゃんが悪いんじゃないもの。


鼻が曲がるほどでもないから、ぜーんぜん許容範囲よ。


(なんなら、ユッケの方がクサクサの時だってあるぞ) ←コラ!




あ、そうそう。

まず第一の不安材料であった、ユッケとの折り合いですが…



++嗚呼、短足動物園++


意外とユッケ的には平気なんです、これがまた。




ランなどでは

飼い主が他のワンコに構うと、怒り狂うことがあったんだけど


家の中にいると

さすがに先住犬としての「余裕」があるのか…。




とにかく、偉いぞ!ユッケ!!


よつばちゃんの方が年上だけれど

いっぱいいろんなこと教えてあげてね。


「家庭犬」の極意とか。




++嗚呼、短足動物園++


*chico*さんご夫妻が居られた時は

そちらから離れようとしなかった、よつばちゃんですが


帰られた後はばっちり私のストーカーに変身です^^;




昨日はもうほぼずっと

シッポを巻いちゃってたんですけど


少しずつ

私と目が合うと凄く嬉しそうにブンブンしてくれるようになってきました。


(おシッポも新鮮なのよね、コギ飼いにとっちゃw)




よつばちゃんのお写真

いっぱい撮りたいんだけど…



++嗚呼、短足動物園++


こんな風にすぐに

お膝の上に乗っかってくるので、難しい。(笑)



とりあえず

一晩過ごしていただいたわけですが


夜鳴きも要求吠えも無駄吠えも

いまのところまったくナシ。 ←今後、慣れてくるとわかりませんけど~



そしてユッケのことは「ガン無視」。(笑)



ユッケさん的に

積極的過ぎるワンコが苦手なので


これくらいの方が上手くいくのかも。






…いつにも増して長くなってしまった^^;



まだまだ書きたい事はいっぱいあるんですけど

とりあえず、今日はこのへんで。




普段のたんそく一家の日常に加えて


よつばちゃんの日常や、あらたな幸せへの道のりも

こちらで追々、ご紹介していければと考えております。




数日前にあらたにブログランキングに参加したのも


保護犬ちゃんたちのことが

少しでも多くの方の目に留まれば、と思ってのことでした。


(いつもご協力ありがとうございます!)




とにかく皆さま


これからもたんそく一家、並びに

預かりっ子・よつばちゃんのことも宜しくお願い申し上げますね^^




よつばちゃん以外にも

保護されたコはたくさんおります。


お問い合わせ等は

 → 「Dog's Smile」 さん まで、お願い致します。


(お問い合わせの際は

  メールの件名にワンコの名前を明記して下さいませ)





          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


あらたな預かりワンコ・よつばちゃんの輝ける未来の為に

皆さまからもどうか、エールのクリックを

そして、意外と「オトナの対応」を見せてくれたユッケどんにも

「偉いぞ!」のナデナデクリックを、是非お願い申し上げます。