先日

meet27-thumb-400x565-1392


預かりワンコ
アンディ&スパイクの保護主

「Dog's smile」さんの
ほごいぬミーティングのご案内をさせていただきました。


たんそく家はこの日
自治会行事の為に♂さんが不在な為

私ひとりで
アンディを連れて参加する予定ですが


前月が中止になったこと
保護犬がたくさん増えたこともあり

今回は、
少し雰囲気の違うミーティングになるかもしれません。


なかでも、アンディ&スパイクと同じ
廃業ブリーダーから保護された

小型MIXパピーたちに
全国から希望が殺到しているそうです。


無条件に
小さな子やパピーは可愛いです。


その一方で

雑種やシニアや疾患を抱えている子には
なかなか希望が入らないことも事実です。


「子犬からじゃないと、懐かないでしょ」

そう思っていらっしゃる方
きっと、多いのだろうなぁ。


かく言う私も

愛犬・ゆっけは
ブリーダーさんのところから

生後2か月で迎えました。


♂さんにも私にも
心のなかに少し、そういう思いもあったのかもしれません。


でも、ご縁があって
お預かり生活をさせていただくことになり

そんなことないんだってこと
誰よりもワンコたちから教えてもらいました。


記憶に新しいところでは…

110813

先代預かりワンコ・華ちゃんや

36b87405.jpg

いなほくん

雑種っこたちの賢さや健気さ

きっと皆さまにも、このブログを通して
たくさん、感じていただけたんじゃないかなと思っています。

(実際に会うと、もっとカワイイけどね)


他の預かりワンコたちだってそう。

パピーじゃなくたって、シニアだって

ちゃんと、家族だって認めてくれたら
信じて、心を開いてくれるんですよ。


012014

アンディは推定1さい程度
スパイクは推定7さい以上

劣悪な環境でも
ずっと文句も言わずに頑張ってくれた彼ら

急激に変わった環境に
最初こそ、ドキドキ緊張の毎日だっただろうけど

すぐにいまの生活に馴染んでくれました。


アンディもスパイクも本当に、可愛いです。

毎日、正直大変なこともありますが
めちゃめちゃ可愛いです。


どっちがどう、とか
もちろん、そういう話ではないのだけれど

特に、シニア世代のスパイク

012314

見ているだけでフフフとなっちゃう

ただいまたんそく家を
絶賛、癒し中なのです。


011910


お顔が白いので
どうしても「おじいちゃん」感が強く

写真だけでは
なかなかアピールも難しいのかもしれません。


012008

でも

一緒に暮らせば
実際に触れあっていただければ

骨抜きにされちゃいそうな可愛さなのです。


どうしたら伝わる?


やっぱりそこはまず
「知っていただくこと」「感じていただくこと」なんだと思う。

011602


どうか
いろいろな子たちに目を向けて下さい。

彼らの綺麗な瞳や心に気付いてあげて下さい。


シニアな年齢まで
なにも教えられなかった子たち

彼らはなんにも悪くないんです。


お勉強していかなくてはいけないことは
これからどんどん、出てくるかもしれないけれど

彼らはいつも
健気に人間に寄り添ってくれるのです。

020313


ひどい目にあってきたのに
裏切られたことだってあったのに

彼らはいつも
まっすぐな瞳で私たちを見つめてくれるのです。


昨日にはできなかったことが
今日になって、突然に出来るようになったりして

そんな瞬間に立ち会えるのは
実は、なによりもの幸せだったりするんですよ。


いつからだって家族になれる。

そこに特別なコツなんて必要ありません。

ただ、ただ
愛情を持って、彼らにまっすぐ向き合ってあげること。


お口が出る子だって中にはいました。

だけど
彼らの心を壊したのは間違いなく人間なわけで…

そんな彼らの心を癒してあげるのも
やはり、人間であり、かけがえのない家族の存在なのです。


きっとみんなが
「だれかにとっての、だいじ」


ほんとうの家族を待っているワンコはたくさん、います。


その一方で
誰にも知られることなく、生涯を終えるワンコたちも…


世界じゅうのワンコたちに

どうか、あたりまえのように
あたたかくてやさしい手が、差し伸べられますように…



全員参加ではありませんし

慣れない環境で
緊張している子も多いかと思われますが

預かりブログを読んだり
預かりさんたちからたくさんお話を聞いて

いろんなこと、知ってあげて下さいね。


2月12日

たくさんの素敵な出会いがあることを
心より、祈っています。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村