さて…

日曜日は
Dog's smileさんの、ほごいぬミーティングでした。


この日
♂さんが不在だったのですが

ボランティア仲間のmisaさんのご厚意で
ピックアップしていただき

私とアンディとで参加することが出来ました。

(ありがとうございました!)


会場では

いっちょまえにどんどん「場慣れ」して
やりたい放題のイタズラ坊主に手を焼き続け

(家みたいに、ゴルァ!!とか大きな声で言えないしね…)

いろんな人に迷惑かけまくり

写真を撮る余裕なんて
ほとんどありませんでしたが…^^;


060702

フフフ。


そう

Dog's smileさんのブログでも
発表がありましたとおり


1週間まえにトライアルに入っていた
預かりワンコのスパイクが

この日

晴れて
正式譲渡となりまして候。


053004

♂さん
同席出来なくて、残念がってたよ…


でも
1週間ぶりに会ったスパイクは

やっぱり、そのまんまのスパイクで。(笑)


0607

里親さまが
正式譲渡の手続き中には

机の下でウインクして

「おいらは大丈夫やで」と
こっそり私にしあわせ報告してくれましたよ。


疾患があって
定期的に病院へ通っていた

シニアなスパイク


正直なところ

あまりにとんとん拍子過ぎて
心構えが出来ていなかったので

お別れのときは

不覚にも
ちょっぴりしんみりしてしまったりもしたけれど


心配なんて、まったく無用だもんね。


スパイクの笑顔に、ウインクに
しあわせを見せつけてもらえた気がして

仮家族はいま
やっぱり、とても晴れやかな気持ちでおります。


053007

スパイク
キミと一緒に過ごした半年あまりの時間は

私と♂さん
そしてゆっけにとっても

大事なたからものなのさ。


私たちはキミとの思い出を
これからもずっと大事にしたいと思っているけれど

キミは

ほんとうの家族との
これからの時間を大事にして増やしていってね。


041301

ブルゾンえみを。 with ビー…ぐる


預かりワンコのスパイクは
2017年7月9日

ボランティア仲間さんたちからの
盛大な拍手のなか

「スパイク」として
無事にDog's smileを卒業致しました。


預かりワンコ・スパイクのことを
このブログを通じて応援して下さった皆さま

見守って下さった皆さまに

改めて
心より厚く御礼申し上げます。


ミーティング等々で
たくさん、可愛がって下さった皆さま

ありがとうございました。


「Dog's Smile」 オットさん・*chico*さん

至らぬ点も多々あったかとは思いますが

託して下さって
ありがとうございました。


そして、里親さま
スパイクを見つけて下さってありがとうございました。


さぁ
しんみりしてばかりもいられない。

053011

そうよ

ウチにはまだ
続かなくちゃいけない子がいるんですもの。


053010

1名脱退した 「with ビーぐる」

残ったアンディ少年
絶賛、里親さま募集中です。


毎日、イタズラに励みながら
素敵なご縁を、待っています。(笑)



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村