わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

2010年06月

あー、眠い。


昨夜は日本-パラグアイ戦のあと

スペイン-ポルトガル戦も観たいって思ってたんだけど


さすがに耐え切れず、寝ちゃったワ。



W杯…残念ながらベスト8進出ならずだったけれど

いい夢を見せてもらうことができました、、よね。



4年後、8年後…がまた楽しみです。

(自分の年齢を考えるとぞっとするけど)


余談ですが

私、松井選手のファンになりそーです。 ←なったんちゃうんかい




さて

日曜日のお話。



宝塚記念を見事に外した

傷心の飼い主たちは


ユッケどんと、よつばちゃん

あと、カトリーヌも一緒に、お庭へ…。


++嗚呼、短足動物園++


もうちょっとブエナを信じればよかった…。(独り言)




なかなか思いっきり走り回ることができない

そんな消化不良な休日が続いたユッケどんが


♂さんとボール遊びに興じる一方で



++嗚呼、短足動物園++



日陰で優雅に椅子に座っている私に

一生懸命抱っこをせがむ、よつばちゃん。


++嗚呼、短足動物園++

(お顔が切れちゃった)



だーめ、ユッケと一緒にあそんでおいで。


と、残念ながら

お膝には乗っけてもらえなかった彼女。




最初のうちはもうずっと私にべったりで

♂さんのことも目に入ってないくらいな感じだったのですが


少しずつ慣れてきたようで


++嗚呼、短足動物園++


こんな風に私から離れて

♂さんの方へ寄ってったりするようにもなりました。



但し、まだお外限定だけど…


それにシッポ巻いてるし^^;




これが家の中だと


♂さんに叱られたりした時に

うっかり「ビビリション」しちゃったりします…アハ^^;




++嗚呼、短足動物園++

(草むしりの片手間にナデナデされる、の巻)



ほぼ100%

私ばかりに向いていた矢印が


いろいろな人やモノなどにも興味が出てきたこともあって

だいぶ、分散化されてきたような気がします。



ユッケに対しても

最初は遠慮ばかりして


明らかに避けているようにも見えましたが


++嗚呼、短足動物園++


近くに居たって、いまはへっちゃら。

(これも基本的に、お外限定)



いや

かといって、仲がいいわけでもないけどさ。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


茶色い方のたんそくは

バテちゃって、母屋(義実家)の玄関でクールダウン中。


ベロ…ながっ。




17日(土)のよつばちゃんのお見合いに

私たちも同席させていただくにあたって


「もしかしたら…お見合いの席でも

     よつばちゃん、私の側から離れないかも…」


という懸念が少々あったんですけれど


きっと、、、大丈夫だよね。




保護主の *chico*さま  ご夫妻が


最初、我が家に連れて来て下さった時だって

なかなかご夫妻の方から離れず…だったけど


お帰りになった瞬間に

何故か私のストーカーにすぐ変身してたもんね^^;


(変わり身はやすぎ)




とかなんとか言いながら


お見合いの席で

よつばちゃん、私に見向きもしなかったりしたら


…私、相当恥ずかしくない?



いや、それはそれで

もちろん、何よりも素晴らしいことではあるんだけどさ。(笑)




おそらく


今までは誰かに思いっきり甘える…

なんてことができなかったであろう彼女。



所謂

「分離不安」とか、そういうのではないんだけど


もしかしたら

いろいろと「不安」だったのかもしれません。


「信頼している人」から少しでも離れるのが。



「この人しかいない」と

ひたすら信じた相手に依存しながら


「置いていかれるかもしれない、棄てられるかもしれない」


そんな気持ちが、不安が

いつも心にあったのかもしれません。



でもね、もう大丈夫なんだよ。




当初はずっと不安げだったよつばちゃんの表情も

今ではすっかり明るく、イキイキとし


嬉しそうにぴょんぴょん跳ね回ったりすることも増えてきました。



++嗚呼、短足動物園++



「その日」までは、たんそく一家が

「その日」からは、新しいよつばちゃんの「家族」が


キミの「しあわせ」を約束するから。



安心していいんだよ。


見守ってくれている人だって

日本全国…いや、もしかしたら世界にまでい~~っぱいいる


それって、凄いことだと思わない?


だから

絶対に、しあわせになろうね。




預かりワンコのよつばちゃん、お見合い予定の為

募集につきましては 一旦、休止とさせていただきますね。


ですが

よつばちゃんの他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っています。

 → 「Dog's Smile」 さん のHPを、是非ご覧下さいませ。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


むしろ、私が「完全無視」されてしまうくらいに

よつばちゃんのお見合いが上手くまとまってくれるよう

皆さまからもどうか、しあわせの後押しクリックを

そして、ついでにお仕事(蚊取り)を頑張る我が家の夏の準レギュラー

カトリーヌにも、是非応援のクリックをお願い申し上げます。

今日は、再び梅雨空復活予定ですが


昨日は

かんかん照りの一日となった、たんそく地方。



朝の10時過ぎに

菜園にたーっぷりお水をやったのですが


その後、13時にふと見たら…トマトが既にシオシオしてました^^;


おまえさん、どんだけ渇いてるんだっつーの。



すぐにお水を遣ったので

なんとかどの子も枯れることなく復活してくれましたが


もうそろそろ1日に3回以上の水遣りが必須ですね。




そんなわけで

せっかくのお天気だったので


お犬様たちをお庭に放牧してみました…。



++嗚呼、短足動物園++




ですが


ボールを投げても



++嗚呼、短足動物園++



喜んでいるのは



++嗚呼、短足動物園++


こやつばかりで。(笑)




++嗚呼、短足動物園++


よつばちゃんは

日陰にいる私のお膝の上で風にそよがれていた…。(笑)


ユッケ、あっついのに元気だねぇ。




さて


よつばちゃんが我が家に預けられてから

早いもので、昨日で1ヶ月が経過したわけなのですが



最初は栄養状態も悪かった所為で

少々パサパサだったお毛毛にも


一部、ちょっとずつ艶が出てきたような。


++嗚呼、短足動物園++


って、かなりピンポイントなお話だけど。(笑)



体重も、3.0kg から 3.2~3.3kgあたりで

今のところは落ち着いています。



お散歩のおかげで

足腰にだいぶ筋肉がついてきたようにも思えるけれど


それでもまだ背骨とアバラはゴリゴリと触れちゃう。




そんなよつばちゃん

お見合いの日取りが、7月17日(土)に決定しました。



++嗚呼、短足動物園++


お見合いのお話がうまくまとまったら

そのままトライアルということに…なりそう、かな。



それまで

もっともっと、今よりもさらに美貌に磨きをかけておかないとね。





お見合いの際には


里親希望者さまのお宅にて

私と♂さんも、同席させて頂ける事になりました。



ユッケも

とりあえず一緒に車にのっけて連れて行こうか、と考え中。


(希望者さまのお宅にまで入らせていただくかどうかはわかりませんが~)



++嗚呼、短足動物園++


絶対にフレームインしてきやがる、茶色いアイツ。



お見合いの席でもし同席することがあっても


主役のよつばちゃんを押しのけてまで

希望者さまにアピールしたりすることがないよう、気をつけなくては。(笑)




あー、そうそう。

故障していた我が家のキッチンの換気扇。


今日やっとこさ業者さんが見に来てくれるそーです。

(おせーよ)


復活、してくれますよーに。

願わくば、修理代金が安く済みますよーに。



今月はね


3年前の年末調整で

配偶者控除を間違って申請しちゃったせいで

(当時、私パートしてたの)


追徴課税を食らっちゃったのよ、アハン。



…フフフ、大凶パワー炸裂中。

アタイに触るとヤケドするぜっ。  ← 笑 う と こ ろ で す よ ?



よつばちゃん、お見合い予定の為

募集につきましては 一旦、休止とさせていただきますね。


ですが

よつばちゃんの他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っています。

 → 「Dog's Smile」 さん のHPを、是非ご覧下さいませ。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


世話係♀の背負っちゃってる負のオーラをものともせず
日々、美貌に磨きをかけているよつばちゃんが

揺るぎない幸せを掴む事ができるよう

どうか、皆さまからも応援のクリックをお願い申し上げます。


あ、ついでに恵まれない大凶オンナにも愛のクリックを…。(切実)

残念なことに

歯石が付着してしまっている


預かりっ子・よつばちゃんのお口ケアの為に、と思って


デンタル系のガムやらジャーキーやら

てんこもり買ってみたのはいいけれど…



++嗚呼、短足動物園++

(デンタルガムと、豚耳さん)



どうやら



++嗚呼、短足動物園++

(豚耳さん、前は食べてくれたんだけどなぁ)


よつばちゃんのお気には召さなかったご様子^^;



デンタル系のものに限らず

基本的にあまりオヤツ類に食いつくことなく


(ササミジャーキーだけはお好きなようですが)



あと、人間の食べ物にもまーったく興味を示しません。


あ、ゴハンはしっかりカリカリフードを食べてくれるんですけどね。




仕方がないので

開封済みの余ったオヤツは


結局、いやしい茶色いイヌへ流れていくわけですよ。




余談ですが


先日

よつばちゃんが食べないガムをユッケにだけあげたところ


++嗚呼、短足動物園++


わざわざ

よつばちゃんが見えるところまで持ってって、食べてました。


(よつばちゃんは別にキミと違って羨ましがってないと思うけどね)




やはり性格ワル過ぎるぞ、ウチのイヌ。


育て方を間違ったかしら…。



++嗚呼、短足動物園++


こやつ


なんだかんだで

よつばちゃんとの共同生活を楽しんでいるかもしれない…。




さて

そんな意地悪な継母や姉…ではなく


先住犬との暮らしに

そろそろ嫌気がさしているかもしれない、シンデレラ…よつばちゃん。



先日、とうとうお問い合わせが入ったそうでーす。



++嗚呼、短足動物園++


昨日

保護主である「Dog's Smile」

*chico*さま  よりご連絡をいただきました。




まだまだ


お見合いの日程や

よつばちゃんの避妊手術などなど


いろいろと調整していくべきことがあるので



このお話がいい方へまとまったところで


彼女が実際にウチを卒業していくのは

しばらく先になるかとは思うのですが


旅立つその日まで

精一杯、お世話させてね…よつばちゃん。




このご縁が

がっちり繋がっているといいねっ。


(仮母の大凶おみくじ、なんのそのっ!)



今後、進展があり次第

こちらでもしっかりとお知らせしたいと思っております。


応援して下さった皆さま

本当にありがとうございました。



…と、いうわけで


よつばちゃん、お見合い予定の為

募集につきましては 一旦、休止とさせていただきます。



ですが

よつばちゃんの他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っています。

 → 「Dog's Smile」 さん のHPを、是非ご覧下さいませ。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


イジワル~な先住犬からの仕打ちにもめげず

健気に頑張り続けたシンデレラ・よつばちゃんの輝ける未来の為に

どうか皆さまからも「幸せになれますように」と

援護射撃のクリックをお願い申し上げますっ。

3日前のことですが

初めて、預かりっ子のよつばちゃんが吠えたんですよ~。


お隣の母屋に住む義母さんが

ウチ(離れ)に入ってきた時に、小さくバウっと。



2週間、吠える声を聞いた事がなかった

♂さんも私も、これにはびっくりでした。(笑)



吠えたのは、何故か結局それ一度っきりだったんですけどね。



ねぇ、よつばちゃん、何であの時だけ吠えてみたの?


++嗚呼、短足動物園++


意外に「太い声」だったね。

さすが、ダックス…とでも言うべきか。(笑)



よつばちゃんを預かる前は

正直、「ダックス=よく吠える犬種」だという認識を持ってたのですが


(↑ ごめんね、でもコギもどっちかというとそういうイメージですよね^^;)


本当によつばちゃん、吠えませんよ~。

(今のところは、、、だけかもしれないですけどねっ)




さて

彼女がウチにやってきてから17日目となりました。


ここらへんでまた改めて

よつばちゃんのアピールをしてみたいと思います。




よつばちゃん(仮)


Mダックス(ロング)

毛色はブルータン


2004年10月生まれ。

現在、5歳と8ヶ月の女の子。


回数はわかりませんが、出産経験あり。

(避妊手術後の譲渡となります)



体重は、だいたい3.1~3.3kgのあいだ。

(3.5kg程度までなら増やしてOKだそうです)


++嗚呼、短足動物園++


お散歩が大好きなようで

気配を察すると、自分で玄関に行くようにもなりました。




おトイレの方も


「う~ん」はまだまだ難しいようなのですが

「ちっこ」は自分でサークルに戻って、シーツの上で済ませてます。


ただ、環境が変わると

失敗する可能性も、もちろん大いにありますけれども。



そして

オヤツには何故かあまり反応しません。


ですが、ササミージャーキーだけはお好きなようで。


ササミ巻きガムなんかも

ササミだけ剥がして、ガムはそのまま放置。


で、あとで

いやしい茶色いイヌに奪われるのがいつものパターンです^^;




彼女の場合は


オヤツよりもきっと

人間のお膝に乗って、ナデナデしてもらえる方が嬉しいんだろうなぁ。



++嗚呼、短足動物園++

(写真は使いまわしだけど)


とってもいじらしいよつばちゃん。



++嗚呼、短足動物園++


もしかしたら

最初はちょっとだけ人見知りしちゃう部分もあるかも知れません。


(お世話をしている人から離れないの)



ですが、基本的に人が大好き。



人と目が合うと


きゅんきゅん鳴いて、おシッポぶんぶん振って

お腹をなでて~と必死でアピールしてきます。


++嗚呼、短足動物園++


ワンコに対しても


よつばちゃんから積極的に誘う事などは

(ウチのユッケに対しては)ありませんが


基本的に大丈夫だと思います。




小学生のお子様に対しても、特に問題なく接する事ができました。



++嗚呼、短足動物園++


にーっこりと笑っているような表情が

とってもカワユイ、よつばちゃん。


里親さま、募集中です。




++嗚呼、短足動物園++

って、コラ。

今日は出番がないからってムリヤリ乱入アピールしてくるな。



つーか

あわよくば自分もよそのお宅の養子になっちゃおうとか、考えないのっ。


あとでササミジャーキー焼いてあげるから

家出とかだけは考え直してっ、お願いっ。


(※コーギーのユッケは、ウチのコです^^;)


よつばちゃんについてのお問い合わせ等は

 → 「Dog's Smile」 さん まで、お願い致します。




          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


こんなに健気でカワイイよつばちゃんに

素敵な里親さまが見つかるよう、是非とも応援のクリックを

そして、どうやら「養子願望」があるっぽいウチのユッケどんには

「考え直して!」と、皆さまからもどうか説得のクリックをお願い申し上げます。

皆さま

昨日は私のうだうだと長い自分語りにお付き合いいただき

そして、たくさんのあたたかいコメントで励ましていただき


本当にありがとうございました。


みんな、私を泣かせてどーするつもり?みたいな。(笑)



いただいたコメントへのお返事


いつものようにゆっくりですが

後でしっかりとさせていただきますね。




さてさて


++嗚呼、短足動物園++


このパン、カワイイでしょ。(笑)

鹿のお顔したクリームパンと、なす・マンゴーのデニッシュ。



義妹ちゃんの家の近くにある

結構、有名な「kuma no panya u-f」 さんで


義父さんがわざわざ私たちの分も買ってきてくれました。


先日、関西ローカルの朝の情報番組で取り上げられたので

とっても気になっていたらしいです。(笑)




というわけで

これが私の朝ごはん。



そんな私の姿に

熱烈な視線を送っているのは、、預かりっ子のよつばちゃん。



ですが、飼い主(お世話係)が食事中な時は

我が家のワンコたちはサークルにINでございますよ。



あ、余談ですが


対するウチのユッケどんは

「飼い主の手元のパン」しか目に入ってません。


++嗚呼、短足動物園++

(必死で出して~抱っこして~、と訴え中)



ウチに来てからというもの

実はまだ一度も吠えたことがないという、やまとなでしこ。


これまでに発した声は甘える時の「く~ん」だけ。



お耳掃除や歯磨きだって

嫌がらずに大人しくお手入れさせてくれます。


そんな優等生よつばちゃん。

(♂さんもベタ褒めです)




…で・す・が

昨夜、見事にやらかしてくれましたよ。(笑)



この日は♂さんの帰りが遅くて…


ゴミ出しのついでもあり ←当地区は前夜のゴミ出しが推奨されてます


ユッケだけを連れて

バス停まで♂さんのお出迎えに行ったんですよ。



さすがに近距離とはいえ、重いゴミ袋と一緒に

歩く早さがまったく違うワンコたちを1人で連れて歩く余裕がなくて。




やはり、よつばちゃんひとりを部屋にフリーにして

ほんの数十分でもお留守番させておくのは心配だったので


サークルに入って待っててもらおうと

出掛けたんですけどね…。



そしたら


++嗚呼、短足動物園++


はい、十数分後に

♂さんと合流して帰ったらとんでもないことに。(笑)



まず

サークルに入れたはずのよつばちゃんが

玄関で尻尾を振りながらお出迎えしてくれたことにびっくり。



しかし、彼女

ただ脱出しただけではなかった…^^;



なんとよつばちゃん

留守中に、何故かユッケのサークルの中に侵入。



そして

ユッケのベッド(という名のクッション)の上で


それはそれは見事な

「う~ん」と「ちっこ」を残してくれていたわけです^^;




預かり初日こそ


人恋しさのあまりに2度ほどサークルから

ジャンプで脱出したことはありましたけれど


就寝時や、数時間のお留守番の時は

ちゃんといつも中で大人しく待っててくれていたんですよ。




それがあーた。


ほんの十数分のあいだに、まさかまさかの置き土産。

しかもわざわざユッケのサークル内のベッドにー!


ってこれ

もしかして、よつばちゃんなりの抗議?^^;


++嗚呼、短足動物園++

(優等生もたまには羽目を外してみたかった、とか?)



一応、繰り返しますが…


ユッケもよつばちゃんも両方ともお留守番、な時は

ちゃーんと大人しくサークルの中で待っててくれるんですよ。



それが


今回は、私がユッケだけを連れて出掛けたのが

もしかしたら面白くなかったのかもしれない…。




ごめんね、よつばちゃん。

淋しかったんだよね。


でもさ、これからは

お留守番だって少しは我慢できるようにならなくちゃダメなんだよ。



もしかしたら純粋に扉が閉まってる自分のサークルに

戻る余裕がなかっただけかもしれない、と思いたいところもありますが~。




++嗚呼、短足動物園++

(縁側パトロール、兼、干されたベッド見守り中)



はい、ユッケどんのベッド(クッション)は念入りに洗って干しましたよ。


一緒に置いてたバスタオルはさすがに

どうしようも出来なかったので捨てちゃったけどね。



ごめんね、ユッケも。

私が昨日、横着しちゃったばっかりに。


こんな惨劇が。

阿鼻叫喚の世界が。 ←大げさ



++嗚呼、短足動物園++



…なんとなく

顔が引きつってるような気もするけど^^;




そういうユッケだって

パピーの時はいっぱいトイレで苦労したんだからねー。



それも今となっちゃ笑い話ですが。


きっと

よつばちゃんの今回の武勇伝もいい思い出話になりそう。(笑)




意外と「やるときゃやるわよ!」タイプな優等生

預かりワンコのよつばちゃんは、愛情溢れる里親さまを募集中ですよー。


ただ、サークルは屋根付きのものを推奨致します^^;



お問い合わせ等は

 → 「Dog's Smile」 さん まで、お願い致しますね。




          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


昨日はひとりで置いてけぼりを食らってしまったよつばちゃん。

これからはもう「抗議」しないでね、と是非皆さまからも慰めのクリックを
そして、ご機嫌で帰ってきたら自分のベッドにまさかの置き土産が乗っていた

すっかりとばっちりを食らってしまったユッケどんにも

ドンマイ!と、励ましのクリックをお願い申し上げます^^;

↑このページのトップヘ