わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

2010年08月

今日は更新が遅れてしまいました…。



さてさて

昨日の記事と前後してしまうのですが


今日は、病院で診察していただく前にお邪魔した

「Dog's Smile」 の *chico*さま のお宅訪問の時のお話をば。



++嗚呼、短足動物園++


厚かましく、ユッケも同行しちゃいました。




++嗚呼、短足動物園++


預かりっこ「パピコさん」の

保護主さんである *chico*さま のお宅は


いわば、パピコさんにとっちゃ「実家」のようなもの…(たぶん)



現在、こちらには


同じ経緯で保護された

シーズーのトビィくん(6歳♂)が仮暮らし中。


++嗚呼、短足動物園++


感動の再会(?)を果たした、シーズーず。



パピコさんは懐かしいのか

トビィくんにやたらくっついてクンクンしてました。



ちなみにこのトビィくんは、実は目が見えていません。


ですが、楽しそうにイキイキと歩き回ってましたよ。


影の動きや光である程度はわかるらしい。


たまに窓ガラスにぶつかったり、段差から落ちちゃったりするけど

それでも「見えてるんじゃないの?」くらいに思えるほど。


お互い、素敵な里親さまにめぐり会えるといいね。




*chico* さまのお宅には

他にもワンコがいっぱいおりまして…


ざーっとご紹介すると


++嗚呼、短足動物園++


Wendyちゃん 17歳 最長老の校長センセ。


17歳というご高齢ではありますが

お目目もイキイキ、お肌もツヤツヤ。


今度、是非若さを保つ秘訣を教えて頂きたい。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


Richardくん ジャックラッセルテリアの男の子。


いつも保護犬たちの生活指導を担当してくれている彼。

平和を愛する、温厚なりちゃセンセです。


今度、しっかりとユッケも指導してやって下さい。


私も♂さんもJRT大好きなので萌えました!



お次は…


++嗚呼、短足動物園++


ラブラドールの Alex くん。


ラブの着ぐるみの中にチワワが入ってる、というのは*chico*さん談。


優しくて、少し気の小さいアレックスくん。

大きな体で人に甘える姿が、超可愛いのです^^




そして、この他に

チワワの Shirleyちゃん と Hannaちゃんもいるのですが


++嗚呼、短足動物園++

(Hanna ちゃん)


ユッケのことがどうもお気に召さなかったようで

隔離されちゃってました、ごめんね^^;


(シャーちゃんの写真は撮ってなかった^^;)

上記の子たちは、みんな*chico*さん家のメンバーですよ~。





そしてそして

お次は、仮暮らし中の保護犬さんたち。



まずは


++嗚呼、短足動物園++


マルチーズの ふわり ちゃん。

8歳(前後)の女の子。


人が大好きで、可愛くアピールしてきます^^


実は、個人的に彼女に謝りたいことがあったんだけど

今回、無事にこっそりと謝ることができました。(笑) ←内容はナイショ


※里親さま募集中※



お次は


++嗚呼、短足動物園++

(ボケちゃってごめんね)


シーズー系Mix(?)の 朔太朗 くん。

5歳(前後)の男の子。


温厚で、優しいオーラを持つ朔ちゃん。

ファンが多いっていうのも頷けます^^


パピコさんがなんだか妙に朔ちゃんにアピールしてましたよ。

きっとワンコにもモテちゃうんだろうね、朔ちゃん。


※里親さま募集中※



そしてそして

ぜんっぜん、写真が撮れていなかったのですが


++嗚呼、短足動物園++

パピコさんにクンクンされているのが


ヨークシャテリア の ポップン・ポップ くん

2歳(前後)の男の子。


棄てられた過去を持つ、ポップ。

どうやら前の飼い主に酷く叱られていたようで


人間の手をすごく怖がり

自分の中で何かのスイッチが入ると、激高してしまう…らしい。



ちょこちょこ~っと寄ってきてくれるんだけど

何かの拍子でぴゅ~っと逃げちゃう、怖がりな一面もあって…


こんなに小さくて可愛いのに

飼い主はどうして彼をこうさせてしまったんだろう…と


なんだか、とてもポップくんが気になってしまうんです…私。

(本気で連れて帰りたかった)


※里親さま募集中※




この他に


シベリアンハスキー(アラスカンマラミュートかも?)の

チョビくんもいるのですが


この日は残念ながらお目にかかることなく…




と、いうわけで


*chico*さん家の子たち  ・・・ 5頭

保護犬ちゃんたち     ・・・  5頭


お外に居たチョビくんを除く

室内で総勢9頭のワンコに囲まれるという初体験をした、ユッケどん。


++嗚呼、短足動物園++

(ほんの一部です)


普段以上にヤキモチ妬いちゃうわ

警戒してピリピリしちゃって


大変な1日となったかもしれない。(笑)



でもね


飼い主が他の子をナデナデすると

えらいヤキモチ妬いて怒ってたくせに


パピコさんをナデナデしても、やっぱり怒らないんですよ。


そこんところはちゃんとわかってるんだなぁ、と妙に感心…。



で、反対に

パピコさんはというと


余裕の表情でえっほえっほと歩き回り

みんなにきちんとご挨拶してましたよ。


たくさんのワンコに囲まれるのはキライじゃないようで…

なんか、ウチにいるときよりもイキイキしてた気がする。(笑)


元の島根のおウチでたくさんのシーズー仲間と暮らしていたこと

もしかしたら、思い出したりしてたのかな?



可愛いワンコに囲まれてウハウハできたし


その後の診察で

パピコさんの経過も良好と言って頂けたし


飼い主にとっては、気分上々の1日となりました。



とにもかくにも

*chico*家の皆さまにはかなりご迷惑をおかけしてしまいましたが


それでも箱入りのワガママ&あかんたれ息子ユッケには

いい経験&勉強になったんじゃないかと思います^^;



しばらく修行に出てみる?ユッケ??(笑)




結構

積極的&社交的なパピコさんの里親さま募集中です!


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


たくさんのワンコに囲まれていっぱいいっぱいだったユッケどんに

「お疲れさん、修行…頑張れよ!」の叱咤激励クリックと
久々にお仲間との感動の再会を果たしたパピコさんには

「よかったなぁ」のクリックをお願い申し上げます。

昨日の土曜日。


++嗚呼、短足動物園++


パピコさんを連れて

「Dog's Smile」 さんでお世話になっている病院へ行って参りました。



ちなみにお隣に写っているのは


パピコさんと同じ経緯で保護された

パグ顔のシーズー・トビィくん。


(お顔がまったく写ってないんですけど^^;)




ちょうどパピコさんの目薬が無くなったこともあって


保護主である*chico*さまご夫妻にも付き添っていただき



ついで、といっちゃーナンですが


いちばん皮膚の状態が悪かったパピコさんの

その後の経過も診ていただこう、とやって来たわけです。


(トビィくんは去勢手術後の抜糸ね)



++嗚呼、短足動物園++


あ、こやつも一緒です。

完全なる「おまけ」だったけどね^^;




で、いざパピコさん診察台へ。


++嗚呼、短足動物園++


とりあえず


目(乾性角膜炎=ドライアイ)の方は

今後も治ることがない疾患なので


点眼治療は今後も一生続けていくことになるわけなのですが


保護当初(3週間前)に比べたら


トビィくんもパピコさんも

だいぶ目が綺麗になった、と言って頂けましたよ。



よかった

やっぱり気のせいとかじゃなかったんだ~^^



で、いま点している2種類の目薬のうち

「抗生剤」の方は将来的に無くしていければ…という感じ。


(ドライアイ用の人工涙液の方は、今後もずっと続ける必要があります)




続いて


パピコさんの歩き方…

特に後ろ足の運び方がちょっと気になるっていう話になり

++嗚呼、短足動物園++


その点もしっかり診ていただいた訳なのですが



どうやらパピコさん

後ろ足の骨が、先天的にちょっぴり外側に開いているようです。



あと、右後ろ足の膝部分も

脱臼かなんかしたあと、そのままの状態で固まっちゃったようで


で、それをかばうように長年歩いてきたことにより

自然とガニマタになってしまったのかも…とのことでした。



ただ、今は痛みもまったくないようですし

(昔はどうだったかわからないけど)


歩いたり、走ったり、ジャンプしたり

そういった動きもちゃんと普通に支障なく出来るので


今後、手術等を考える必要もない、というお話。



とりあえず


いま、痛みは特に感じないようだし

日常生活にも特に問題はないようで、よかった…と、ひと安心です。




そして、お次は皮膚の状態。


こちらも脂のベタベタした感じがすっかりなくなり

だいぶ綺麗になってきた、と褒めていただくことができました。



嬉しい~~!!



でも


ただ、足の付け根部分など

なかなか赤みが取れない部分については


おそらく「アレルギー」によるものなので

脂漏症の処置(シャンプー)とはまた別の問題になるということで


新しく塗り薬を出していただきました。



これを1日に数回

足の付け根部分に塗り塗りします。



この調子でシャンプーと塗り薬を頑張っていけば

ふわふわモコモコ美シーズーもきっと夢じゃないね、パピコさん!!


うん、一緒に頑張ろう!!!




で、あと最後に


パピコさんの体型についてお聞きしてみたのですが…


保護当時5.45kgだったのが

現在は5.1~2kg前後。



元々が「やや太め」体型だったので

「ダイエット」をずっと念頭において食生活を管理してたんだけど



どうやら

ちょっと痩せ過ぎちゃったみたい。


「もうちょっと太らせてもいい」と、言われてしまいました^^;




ご、ごめんね…パピコさん。


つい良かれと思って

低カロリー(シニア用)フードをあげたりしてたんだけど


ちょっとゴハンの量、少なかったみたい…。



++嗚呼、短足動物園++


ホントごめん。

今後はもうちょっと増やしていくからねっ。



++嗚呼、短足動物園++


オマエさんは、現状維持でな。



1年間で2kgのダイエットに成功したユッケどん。

我が家に来てから激ヤセ(←大げさ)したパピコさん。



我が家にいるワンコは

どんどんガリガリになっていくというのに


どうして飼い主(お世話係)だけが大きく膨らんでいくのだろう…^^;


(夜中にアイスとか食うからだYO!) ←天の声



この診察の前に

実は*chico*さんのお宅にお邪魔していたのですが


その様子はまた後日…。



※この記事は予約投稿です※



イジワルなお世話係のもとで激ヤセしてしまった

不憫なパピコさんに救いの手を差し伸べて下さる里親さま募集中です!


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


お目目もお肌も、どんどん快方に向かっていき

美犬街道まっしぐらなパピコさんが

素敵な里親さまに見つけていただけるよう

皆さまからもアツい応援のクリックをお願い申し上げます。

昨日の写真がまだ残っているので

もうしばらくお付き合い下さいませ~。




きっと

初めてだったであろう広大な芝生広場にて


++嗚呼、短足動物園++


輝かしい公園デビューを飾ったパピコさん。




++嗚呼、短足動物園++

(ワンコは汗かきませんけどね)


その

楽しげに走り回る姿を見て

++嗚呼、短足動物園++


おもちゃでの遊び方がどうもわかっていない

パピコさんにも楽しんでもらおうと



++嗚呼、短足動物園++


♂さんが

ボールをちらつかせて誘ってみるものの



++嗚呼、短足動物園++


反応するのは、こやつばかりで。(笑)



パピコさん

今のところ、おもちゃにはあまり興味ないみたいです。




そしてそのうち

いっぱい走り回って気の済んだ彼女。


今度は

悠長に座っているカメラ係♀の元へ駆け寄ってきた。



++嗚呼、短足動物園++


コラ

おばちゃん同士いうな。



とか

まぁなんだかんだ言いながら


++嗚呼、短足動物園++


疾走するたんそくを横目に

パピコさんとのガールズトークは盛り上がりを見せるのであった。(嘘)


++嗚呼、短足動物園++



そんなたんそく一家のこのユルユルブログ…。



++嗚呼、短足動物園++



パピコさんをお預かりしてからこっち


「魅惑の熟女」という

キーワード検索で飛んで来る人の、多いこと多いこと^^;




あのー

すみませんねぇ。


ウチの熟女って、8歳のシーズーだからさ。


++嗚呼、短足動物園++


↑ きっと、検索して飛んできた人の顔はこうなってると思われ。



いやいや


そうは言うものの

こっちの熟女だってかなり魅力的なわけですよ。


ワンコの8歳、まだまだ若い!

人間に換算すると、48歳ってとこかな。




お肌とお毛毛のお手入れにも余念がなく

日々、シェイプアップに励み


ガンガン美犬街道をまい進しているパピコさん。


我が家に来た当初に比べると、格段に若返った気がします。


今後はシルク姉さん(←芸人さんね)路線を目指して頑張ろっか。



++嗚呼、短足動物園++

(いいのか、その方向性で)


そんな魅惑のパピコ姉さん

里親さま大募集中ですよ~。



他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


日々、その美貌に磨きをかけながら

里親さまとの「婚活」に励んでいる、我が家の美容番長

パピコ姉さんの輝かしい未来の為に

どうか皆さまからもアツい応援のクリックをお願い申し上げます!

まだまだ厳しい暑さの続く、たんそく地方。


さすがにこの陽気なので

なかなかワンコを連れてのお出掛け計画も立てられないのですが



先週の金曜日


♂さんもお休みだったので

ワンコたちを連れて朝イチの公園へ行って参りました。


++嗚呼、短足動物園++


ぴったり寄り添う、ワンコたち。


家の中ではいつもユッケの姿を見ると

ぴゅ~ってサークルに逃げちゃうパピコさんですが


本当は、かつて仲間たちとそうしていたように

ぴったりとワンコにくっついていたいのかもね…。



基本的にワンコにくっつかれるのが好きじゃないユッケどんも

怒らずに、なんとなくパピコさんを受け入れ中…に見える。(笑)




さて


到着したのは

たんそく一家が大好きな、広い芝生広場のある公園。


平日の朝なので、だーれもいません。



暑いのはもちろん暑いんだけど

ここなら森の中だし、日陰も多いので少々快適なんですよ。



++嗚呼、短足動物園++


パピコさん、いきなり世界が広がった感じかな?


さすがに田舎の一軒家なウチのお庭も

ここに比べりゃかなり狭いもんだよねぇ。(笑)




あ、ちなみに

パピコさんが着ているのは、先日購入したクールウェア。


お水で濡らして着ることによって

気化熱で涼しさを感じるってヤツです。


…ユッケは、はだかんぼのままだけどね。(笑)




おそらくこれが「公園デビュー」となるであろうパピコさん。


++嗚呼、短足動物園++


ひととおり、気が済むまでクンカ活動したのち…



なんと

走ってるユッケと♂さんを追いかけ


++嗚呼、短足動物園++


パピコさんが、自ら走った~~~!!!



…ってか

走れるんだねっ!パピコさん。(←失礼)



あ、すみません。

走るパピコさんの姿を初めて見たもので。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


お耳パタパタ、パピコさん。


見事なガニマタ、パピコさん。



なんか

見ている人間を否応なしに笑顔にしてしまう、魔法のような。



++嗚呼、短足動物園++

キミのキャラには

そんな幸せなチカラがいっぱい詰まってる、私はそう思うのよ。



その調子で

未来の里親さまに向かって一緒に走って行こうね。




一方その頃


++嗚呼、短足動物園++


笑顔満開なユッケどんが

ディスクを咥えながら、一心不乱に走るその先にあったのは



愛する飼い主…



++嗚呼、短足動物園++

ではなく


案の定、お水のボウルだった。




でも

かなり久々の、広~い公園。


++嗚呼、短足動物園++

(高低差があるので、かなり低空飛行に見えますが^^;)



ユッケの「ばびゅ~ん」も飛び出し


パピコさんの「笑顔」も飛び出し



++嗚呼、短足動物園++

かなり、楽しめたのではないか…と。




ただ

いくら日陰だとはいえ


やはりワンコたちは


++嗚呼、短足動物園++


すぐにバテちゃうので

短時間しか、遊べませんけどね~。


また、なるべく涼しい時間帯にまた来ようぜ。



さて、今日こそはゆっくりブ活が出来そうです。

しばらくの間、なかなかお伺いする事も出来ず申し訳ございませんでした。




周囲を笑顔にする魔法を持つ

預かりっこパピコさんの里親さま、募集中でございま~す。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


周囲を明るく、笑顔に変えてくれるような

そんな素敵な魔法を持つ、預かりっこのパピコさんが

里親さまとの太くて赤い糸をがっちりと繋ぐことができるよう

皆さまからも是非、応援のクリックをお願い申し上げます。

預かりっこなパピコさん。

ウチにやって来てから今日でちょうど2週間となります。



最初はもう大人し過ぎるくらいで

感情表現も乏しく


心配になってしまう程だった彼女でしたが…


だんだん「我」を出すようにもなって参りました。




もちろん

それはそれで、嬉しい進歩なんですけどね。


…ですけどねぇ。




ここ数日

どうしても「お留守番」がイヤになっちゃったようで


お世話係夫婦が家を空けると

必ず、サークルを破壊して脱出し…


わざわざ長座布団の上に

粗相をしてくれるようになりましてね^^;




我が家ではもうずっと


お留守番や、飼い主の食事中と就寝中には

ユッケにサークルに入ってもらうようにしているので


便宜上、預かりっこたちにもそれに倣ってもらっております。


++嗚呼、短足動物園++


預かりっこ用のサークルは

それなりにしっかりとジョイントで連結してあるのですが


ユッケのものと違って床板がない簡易的なタイプなので


++嗚呼、短足動物園++

(いえ、何も)


ちょっとコツを掴めば

連結部分を外して、脱出できちゃうようで…

(ちなみにレシティ(よつば)ちゃんは、よく飛び越えてました^^;)



私たちが外出先から戻ってくると


必ずといっていいほど


サークルに入ってたはずのパピコさんが

尻尾ブンブンで玄関で出迎えてくれて


んでもって、いつも私たちが座ってる長座布団の上に

大きいのと小さいの、Wでお土産が残っているわけです^^;




お世話係が家に居る時には

今のところ、まったく脱出も粗相もしないので


おそらくこれは

お留守番させられた腹いせなのではないかと思われ・・・。




以前に


「パピコさんはおトイレ完全お外派で、室内での粗相はありませ~ん」

とか書いてたんですけど…



「お留守番のあてつけ」に関しては当てはまらないようです…アハ^^;




最初、何度かはちゃんとお留守番の時にも

サークル内のシーツでちっこしてくれてたんだけどなぁ。


(ちなみに人が家に居る時には、やはり室内で排泄しません)



++嗚呼、短足動物園++


だんだん我が家での生活にも慣れてきて

感情表現も豊かになってきたパピコさんなのであった^^;




ワンコらしくなってきたっちゃー

ワンコらしくなってきたわけなんだけど



現行犯じゃないので叱るに叱れないし


さすがにこれがずっと続くと

お嫁に行った先でも困っちゃうので


今後は脱出できないクレートに切り替えるとか

いろいろと対策を講じていかないといけないなぁ。





あと、もうひとつ。



パピコさん…

お世話係がお休みの日になると


必ずといっていいほど

毎朝8時に吠えて起こしてくれるようになりました^^;


(普段はほとんど吠えません)



平日、♂さんが出勤してから

お庭に出たり、ご飯を食べたりするのがいつもこの時間なので


彼女の体内時計には

午前8時がしっかりと刻み込まれているらしい。(笑)


++嗚呼、短足動物園++


でも…


お休みで、予定がない日には

せめてもう少しだけでも寝かせて欲しいです。



一応、無視はしてるんですが

どーしても目が覚めちゃう。(笑)


++嗚呼、短足動物園++


で、人が起きてきたら

ご自分はすっかり満足して二度寝タイムに突入。



…って、オイ。




いろいろ見ていると

すっごく賢いんだよねぇ、パピコさん。



なので…


一歩、間違えると

もしかしたらワガママになっちゃう可能性もアリかも。


今後、しっかりと気をつけて対処していかねば。




さて


4日間の夏休みも終了し

今日からはまた普段どおりの毎日なたんそく一家。


♂さんはまたいつもの8時に出勤して行きました。



さ。


いいお天気だし

昨夜パピコさんにやられた長座布団とカバーの洗濯でもしよっと。


++嗚呼、短足動物園++


くっ、くぅぅ~~。

(ワンコの下僕なあたりは否めない)




お休みの間は

いただいたコメントやメールのお返事、ご訪問等々

ほとんど出来ず、本当に申し訳ございませんでした。



今日からまた通常モード…といきたいところなのですが


お昼からは「長男のヨメ」稼業が多忙となる予定ですので

もしかしたらまた訪問がゆっくりになってしまうかもしれません…。



でも、遅くなっても必ずお礼には伺いますので

気長にお待ちいただけると幸いです。


皆さま、いつもありがとうございます~。




体内時計はばっちり正確な

預かりっこパピコさんの里親さま、募集中でございま~す。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っています。

そして、相次ぐ保護により預かりさんも足りない状態ですので


一時預かりして下さるご家族も、大々的に緊急募集中!

一緒に、楽しく、ワンコのホストファミリーやってみませんか?


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


毎日毎日、ワンコのワンコによるワンコの為の

掃除と洗濯に明け暮れる、下僕なお世話係に

「頑張れよ!」のクリックをお願い申し上げます。


そして…皆さまも午前8時のモーニングコール、いかがですか?

上のランキングバナーより、お申込をどしどしお待ちしております。(笑)

↑このページのトップヘ