わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

2011年05月

本日は更新がものすごーく遅くなってしまいました。



まぁ、その理由というのが

既に皆さま、ご存知の通りでございまして…


++嗚呼、短足動物園++


つい4ヶ月ほど前に

どっかでその台詞、聞いたことあるような…(苦笑)



本日


トライアル中だったチャロが

一旦、保護主である「Dog's Smile」 の*chico*さん宅に戻り


++嗚呼、短足動物園++


その後

再び、我が仮宿にお届けいただいたのでございます。


(Dog's Smile生のふわりんが付き添い^^)



++嗚呼、短足動物園++


うん、帰ってきはってん。(笑)



まぁ、とにかくアレだ。



いろいろな方の

いろいろなご事情やお気持ちもあることですし


何より私は、あくまでも「一時預かり」という立場であり


その点、保護主さまとは

抱えている責任の重さもまったく違うものですので



私の口から細かい事情などをご説明申し上げることは


ごめんなさい

このブログ上では控えさせていただこうと考えているのですが



前記事でも少し触れましたように


チャロが希望者ご家族に

危害を加えたりした、というわけではありませんでした。



里親希望者さまは

チャロのことをずっと「お利口だ」と褒めて下さっていたそうです。


そして、もちろん希望者さまに非があったわけでもありません。



ですので

気持ち的には複雑なものも正直、ございますが…



そういった面では


今後について悲観する必要はまったくなく


「チャロはやっぱり成長をしてきた」のだ、と

「いつでも旅立つことが出来る子」なのだ、と


改めて実感することが出来たのではないかと思います。



そして、同時にクリアすべき今後の課題というか

条件みたいなものが、より具体的になって参りました。



まぁ、またそこの部分については追々…



チャロの性格、問題行動を考慮された上で

それでも敢えて「チャロを」とご希望下さったご家族の皆さまには


心より、感謝を申し上げます。

この度は本当にありがとうございました。




希望者さまがチャロの為に、と揃えて下さっていた

たくさんのオモチャやベッドなどと共に


台風の目…我が仮宿にご帰還です。(笑)


++嗚呼、短足動物園++


「指導係」であると同時に

「ライバル関係」でもあるユッケどんとは


まぁ、お約束どおり

ひとしきりガウガウ言い合ったのち



やっぱり、疲れていたのでしょうね。

++嗚呼、短足動物園++


その後、ぐっすり眠ってしまいました。



少し視線を下げると…


++嗚呼、短足動物園++


おや、パピコさんまでお疲れですか?(笑)



そんな、預かりっ子1号・2号が夢の中にいた頃


ウチのユッケどんは


++嗚呼、短足動物園++


チャロがいただいて来たはずのオモチャを

我が物顔で無断使用しておりました…^^;



++嗚呼、短足動物園++


では、改めて

この修羅の家に、お帰り…チャロ^^;



残念だったね。



でもね


パピコさんもチャロぼんも

本当に、とにかくすっごくいい子なんですよ。


++嗚呼、短足動物園++


だから

出来ることならば、一刻も早く


この居心地悪いであろう仮宿から巣立ってっていただきたい。


もちろん、ヘンな意味ではなくてね。


その為のサポートだったら

お世話係、いくらでも頑張るからさ。



まだもうしばらく

3ワン体制が続く予定の、たんそく一家。



預かりっこ1号・パピコさん

預かりっこ2号・チャロぼん


彼らがしっかりと卒業していくその日まで

これからもうしばらくの間、見守ってやって下さいませ。



最後になりましたが

どうか皆さま、宜しくお願い申し上げます。

我が家の預かりワンコ・パピコ&チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


パピコさんのプロフィール記事は →  こちら

チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


チャロの赤い糸はどこに繋がっているのかな。

今回はいっぱい頑張ったんだけれど

残念ながら、居心地の悪い仮宿に戻ることになってしまったチャロに

やさしい「おかえり」のクリックをお願い申し上げます。

前記事でのご報告に対しまして


本当にたくさんの皆さまから

エールを、祝福を、いただきました。


あたたかいお気持ちを、ありがとうございます。



ですが、ここでお知らせです…



明日、チャロが戻って来ることになりました^^;



希望者様のお宅で

咬傷沙汰などの事故が起こったというわけではございませんので


そのあたりにつきましては、ご安心下さいね。



今回、応援・祝福の言葉を贈って下さった皆さま

陰ながら見守って下さっていた皆さまに


簡単ではございますが

取り急ぎ、ご報告申し上げます。



そして、チャロを…と望んで下さった

里親希望ご家族の皆様、本当にありがとうございました。



そんなわけですので


もうしばらくの間

預かりワンコ1号・2号のことを見守ってやって下さいませ^^;



我が家の預かりワンコ・パピコ&チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


パピコさんのプロフィール記事は →  こちら

チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


たくさんの祝福と、応援のお言葉をいただいたのに

今回、残念なご報告となってしまい申し訳ございません。

明日、たんそく仮宿に戻って来る予定の足長チャロぼんに

ひとまずは「お疲れさん」のクリックをいただけると、嬉しいです^^;

既に「Dog's Smile」さんの活動ブログ にて

ご存知な方も多くいらっしゃるかもしれませんが…


実は


預かりっこ2号・チャロが

昨日より、トライアル生活に入りました。



台風の目のような子だったチャロ。

季節はずれの台風と共に、我が家を旅立つ…。



++嗚呼、短足動物園++



普段ならば


ユッケやパピコさんと共に

後部シートに乗せられていたのだけれど


今日だけは、特別だね。



チャロひとりが

私のお膝に乗って、出発進行。



せっかくなので

こちらは、運転席バージョン。(笑)


++嗚呼、短足動物園++

(もちろん、停車中…出発前ですからね~^^)



一張羅の「Dog's Smile」ユニを着て


++嗚呼、短足動物園++


安定感抜群な、お世話係♀のお膝で

時折、こんな風にネンネしながら到着した先は…



++嗚呼、短足動物園++

王子様・チャロにとっての「お城」でした。


里親希望者さまのお宅です^^



この日、お父さまはお仕事でご不在だったのですが


お母さまと

小学生のお兄ちゃん&妹ちゃんが待っていて下さいましたよ。



もちろん

保護主である「Dog's Smile」 の*chico*さんも


++嗚呼、短足動物園++


オットさんも


++嗚呼、短足動物園++


ご一緒です。



「命の恩人」である

*chico*さんご夫妻を忘れていないチャロ。


結構、忠義は尽くすタイプ。(笑)




里親希望者さまのお宅には、先住犬が居りません。



この日、チャロの為に…と


新しいケージにベッド、おもちゃ


そして、ウチであげていたフードと

同じものをご用意して待って下さっていました。


++嗚呼、短足動物園++


「チャロ!チャロ!!」と

みんなの視線が、優しい手がチャロだけに向かって注がれます。



きっと、こんなの初めてだよね…



お見合いの席ではご不在だったお父さまも

チャロがやってくるのを本当に楽しみにされているそうで


お母さまがいろいろと

微笑ましいエピソードをお話しして下さいました^^



あ、そうそう。


先住犬は居ないのだけれど


先住小鳥さんと…


++嗚呼、短足動物園++

(写り込みが残念ですが^^;)


あと、先住ドムさんがいっぱい居ましたよ。(笑)



お父さまのご趣味だそうです。


「ドム」大好きなお父さまによって

チャロの仮名が、今後「ドム」という本名に変わる可能性大?



フフフ、体型は全然違うけどねー。


(よく私が自分の体型を例える時に云う「リックドム」ってのがこんなの↑ですよ~

                           まぁ、厳密に言うとちょっと違うんだけどね)




て、話を元に戻しましょう。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


チャロの抱えている「問題点」も考慮された上で

今回のお話を進めて下さった里親希望者さま。



普段、愛嬌があって調子のいいチャロですが

やっぱり、それ以外の部分も見ておいていただいた方がいいと


おもちゃを使って遊ぶ姿をご披露。



本当に上手に遊べるようになってきたとはいえど

やっぱり、うーうー唸る行為等はゼロではありませんので


こういう場合は、ムリヤリ取ったり手を出したりしちゃダメなんだよー

と、みんなでお勉強会が始まりました。



お母さまもしっかりと

お子ちゃまたちにも判りやすいように言い聞かせて下さいます。



チャロ専用のボールやディスクを使って


++嗚呼、短足動物園++

(ボケちゃったけど)


ホラ、こんな大ジャンプで俄然張り切るチャロ。(笑)



どうしても

興奮してしまいやすい部分も持ち合わせているので


接する人間側(特にお子ちゃまがた)としても

「オン」と「オフ」を切り替えてあげる必要はあると思いますが



多少の時間が掛かっても

きっとチャロは理解してくれるはず…。




問題児と呼ばれたチャロを私がムリを言って(笑)

*chico*さんのお宅から拉致って(連れて来ていただいたけど^^;)来たのが


確か、昨年のクリスマスイブイブ。



今だから正直に言います。


最初は三角のお目目をしていたチャロ

彼のペースを掴めるようになるまでは…めっちゃ怖かったのさ。(笑)



マーキングは凄いし

マウンティングは激しいし


こっちからしてみればなんでもないようなことで

いきなりスイッチが入って、発狂しちゃうんだもん~~^^;


(そのお顔の恐ろしいことといったら^^;)



私たちお世話係は

「まだ犬との生活暦も浅い、ど素人」でしたし


必ずしも「正解」があるわけではない

そういった深い、深い世界の中で


最初の2週間~1ヶ月くらいは特に「試行錯誤」の毎日でした。


(いや、昨日までずっと試行錯誤してたな^^;)



それがいつの間にか

「チャロは本当にお利口さんです」と、胸を張って言える様になった。



特別に何か凄いことをやったわけではありません。

魔法を使ったわけでもありません。



ただ、「現在」があるのは

全て「日常」の積み重ね、のみ…だったような気がします。



悩み、試行錯誤を繰り返すことによって


私たち自身の経験値も少しずつ上がり

そこにチャロも自然と応えてくれるようになった…。



この家での約5ヶ月間の生活の中ででも


「昨日までは普通に大丈夫だったこと」が

「今日になって、突然にダメになってしまった」りだとか


3歩進んで、2歩下がる、そんな毎日の繰り返し。



そんな、我が家で歩んだ「小さな(プラスマイナス)1歩」も


きっと


里親希望者さまのお宅では

また、ある意味マイナスの状態からの出発になってしまうと思います。



お互いに「ペース」を掴めるようになるまでが

チャロが新しいおウチでの「居場所」を理解してくれるようになるまでが


とりあえずの大きな試練であり、ヤマなのではないか、と。



繰り返しになりますが


チャロは本当に聡い子なので


人間側がきちんと

彼の居場所を作り、導いてあげさえすれば応えてくれるはずです。



だってホラ

頼んな~~い、ウチでも大丈夫だったんだもん。(笑)



チャロ自身に助けられ

学ばせてもらった部分は、凄く大きいです。




「チャロ王子」の「お城」は、きっとそこに。


でも「物語」が始まるのは、まだまだこれから。




++嗚呼、短足動物園++


繊細で神経質なキミだから

たぶん、今は凄く気を張って頑張り過ぎているんじゃないかと思う。



肩にチカラを入れすぎて

いっぱいいっぱいになって


急激な環境の変化に戸惑って

自分の身を守ろうと、パニックを起こしたりしてないかい?



でもね、大丈夫なんだよ。


思い切って

優しい手に身を委ねてみんなに甘えてごらん。


みんな、チャロのことが大好きだって言ってくれるよ。


そして、そこがキミの居場所になるはずだから。



ウチで会得した「いい意味でのアホっぷり」を見せて

頑張り過ぎずに、頑張って。


壁を作る必要なんか、ないんだから。



昨日、玄関先に到着した

ウチの車の中のチャロの姿を見つけた瞬間に


ぱっと輝いた、お子ちゃまたちの笑顔に…胸が熱くなりました。


本当に楽しみに待っててくれたんだろうな、って。



こんなに優しく包み込んでくれようとして下さる

ご一家のことを、困らせちゃダメだからね。



希望者さまご一家も


きっと、最初のうちは


いっぱいいっぱいになっちゃっているチャロに対して

ご苦労なさることもめっちゃ多いかもしれませんが



どうか、未来を信じて

チャロと一緒に3歩進んで、2歩下がりながら


大きな、大きな1歩を踏み出してあげて下さい。


宜しくお願い申し上げます。



あまり書いちゃうと

希望者さまにもプレッシャーになっちゃうかもだけど(笑)


*chico*さん、オットさんと共に

たんそく一家からも、バックアップのお手伝いをさせていただきますから^^


何かご心配、不安な点がございましたら

どうぞ、ご遠慮なくお聞き下さいませね。


(てか、私だって何度*chico*さんに相談したことか^^;)




最後になりましたが…


当ブログを通して


預かりっこ2号・愛すべき問題児チャロのことを

見守り、応援して下さったたくさんの皆様に


心より御礼申し上げます。



まだまだ、はじまったばかりのチャロの第1歩。


約2週間のトライアル生活を経て

正式譲渡に至るまで、正直…私もハラハラドキドキですが(笑)


どうかもう暫く

里親希望者様ご家族と、チャロの頑張りを応援していただけると幸いです。



チャロ…

ウチではいっぱいいっぱい叱られて大変だったよね。


この地獄の家に二度と戻りたくなければ…


肩の力を抜いて、いい意味で頑張れっ。(笑)




我が家の預かりワンコ・パピコさん&チャロぼんは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


パピコさんのプロフィール記事は →  こちら


チャロぼんは…5/29よりトライアル生活中です

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


3歩進んで、2歩下がる…

そんななにげない日々の積み重ねから、全てがはじまる。

愛すべき問題児・チャロと、希望者ご家族の皆様の

この1歩が輝かしい未来に繋がりますよう

どうか、皆さまからも援護射撃のクリックをお願い申し上げます。

ここのところずっと雨続きで

ろくにお散歩やお出掛けにも行くことが出来ない、たんそく一家。



この週末も

台風の影響もあって、あいにくの梅雨空でございます。



昨日は♂さんがお休みでして

朝からコストコやらあちらこちらへ忙しく走り回っておりました。


ワンコたちは、残念ながらお留守番。



だけど

夕方に寄ったパン屋さんで見つけた


++嗚呼、短足動物園++


ワンコと飼い主が一緒に食べられるというクッキーを

ちゃんとお土産に持って帰って参りましたよ。



お店のおばちゃまに「何匹いるの?」と聞かれたので

「3匹」と答えたら、ひと袋おまけしてもらっちゃった、フフフ。



これで少しはワンコたちもご機嫌直してくれるかしら…。




てなわけで

雨なのでなかなかお出掛けも出来ませんが


残っていた写真を使って


今日は記事の中だけでも

「上天気」を味わってみようかと…。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


この日のたんそく一家がやって参りましたのは

毎度おなじみ、平城宮跡。



昨年の「平城遷都1300年祭」でだいぶ整備された…とはいえど


やはり、この時期になると

広場はどこもかしこも草がボーボー^^;


(鹿さんを放牧すればいいのに…、といつも思うんだけど)



それでもなんとか遊べそうな場所を見つけて


++嗚呼、短足動物園++


いざ、出陣。



++嗚呼、短足動物園++


まずは、お約束の…

「大極殿をバックに走る、たんそくん」



あんよの短いたんそくんは…


++嗚呼、短足動物園++


やっぱり

見事に草に埋もれちゃうよねー、的な^^;



隠れシャコタンな預かりっこ1号・パピコさんも…


++嗚呼、短足動物園++


やっぱりこんな感じで埋もれかけ。



足長王子のチャロぼんは、というと…


++嗚呼、短足動物園++


優雅にレジャーシートの上で、鎮座中でした^^;





そんな、いつも通りに

思い思いの過ごし方をしていた、たんそく一家の元に


突然


++嗚呼、短足動物園++


THE・ノーリードのミニピンさんが乱入して来られましてね。



そんな来訪者に興味津々だったのは

預かりっ子1号・2号。



パピコさんに至っては


この来訪者さんが

かなり「お好みのタイプ」の子だったらしく


++嗚呼、短足動物園++


まるで突然、スイッチが入ったかのように

イキイキと走り始めちゃったりして…^^;



ユッケやチャロが相手だと

絶対にこんな風に遊んだりしてくれないのに


パピコさん、わかりやすぅー。(笑)



その後、このミニピンさん


少し離れた場所に居た

飼い主さんに呼ばれてすぐに戻ってっちゃったんだけど



いつまでも名残美味しそうに

ずーっとそっちの方向を見つめていました。



普段、こういう広場に連れて来ても

あまり走らないパピコさんが


この日は、ある意味ユッケよりもハッスルして居たかも^^;


++嗚呼、短足動物園++


よっぽど楽しかったんだね。



でもさ

遊び相手ならば

ウチにも居るはずなんだけど…


こんな雨の日には特に

ワンコ同士で楽しく室内運動会とかしてくれたら嬉しいんだけど…



残念ながら


ウチにいる「たんそくん」と「くりくり坊や」のことは

まったく眼中にないらしい。



意外と自分の好みにシビアなオンナ・パピコ。


今年で9歳。

まだまだ若いですぅ。



お・ま・け。


++嗚呼、短足動物園++


無意味に胴上げされて

全身のチカラと、魂が抜けてしまった「たんそくん」



残念ながら

♀ワンコにはまったくモテない…



※この記事は予約投稿です※



我が家の預かりワンコ・パピコ&チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


パピコさんのプロフィール記事は →  こちら

チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


同居中のパピコさんをはじめ

女子ワンコにはまったくモテたためしのない残念過ぎるユッケどんに

どうか「ドンマイ!」と同情クリックをお願い申し上げます^^;

↑このページのトップヘ