わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

2011年07月

いつものように

♂さんは仕事に行ってしまった…。



++嗚呼、短足動物園++


彼が消えた先の扉を


ずっとこんな風に淋しそうに

ワンコたちが見つめ続けていたってこと知ったら


♂さんってば調子に乗っちゃいそうだから、黙っておこう…


と、思う私はヒドい嫁でしょうか。




さて


先日、預かりワンコのアニーたんの

「吠える音量」が凄いのよ~って書いたら


「どんな感じ?」というお声をいくつかいただいたので

せっかくだから、と動画を撮ってみました。



彼女、何故か


私がお昼ゴハンのトーストを食べていると

絶対に吠えるんですよね^^;


(不思議なことにトーストだけ…なんか思い出でもあるのか?)



もちろん


「吠える姿」を撮影しておりますので

再生したら、フツーに吠える声が入っております。



どうでもいいですが

私がトーストを爽やかに齧る音もどこかに入っていますので


そこのところは気になさらないで下さいね^^;



※職場等での再生についてはどうぞご注意下さいませー※





ちなみに、ベッドは修繕中だったので撤去してありますぅ。

(なんのこと?って方は、昨日の記事のアニーたん武勇伝をお読み下され)



動画だったら、声の大きさわかりにくいかな…。



ちっちゃなボディだけど

なかなかパンチの効いた美声を持つ、預かりワンコ・アニーたん。


そんな彼女のおしゃべりと

爽やかな破壊活動にも


しっかりとお付き合い下さる里親さま、募集中でーす。




ちょっと、写真が溜まりに溜まりまくっているので


もしも、このあと余裕があったら…


本日2度目の記事アップがあるかもしれないし

やっぱり、ないかもしれません。(笑)


++嗚呼、短足動物園++


はい

あまり期待せずに、また覗いていただけると嬉しいでーす。




預かりワンコアニーをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


本日は珍しく「2回更新宣言」?!

既に、あまり期待しないで下さい…なんて言っちゃってる飼い主♀に

どうか「頑張って更新しろよっ」とプレッシャー的なクリックを

お願い申し上げまする。

相変わらず

3連休中の写真の編集も終わっていないのだけれど…


ささやかながら「嬉しいこと」があったので

今日は先にそのお話を…。


(こうしてどんどん時差が広がっていくのだ)



現在、我が家でお預かり中のアニーたん。


10日以上が経過しましたが

まぁ、日に日にやんちゃ度が増して参りました。(笑)



要求吠えも少し出てくるようになり

その声のデカさに、コギ飼いな私でも少々ビビる^^;


(今思えば、チャロの吠えてた声なんて可愛いもんだったわ…)



目に見えるものは全ておもちゃ。


DVDケースを噛み砕いたりー

クッションを振り回してみたりー


++嗚呼、短足動物園++


長座椅子も掘りまくってくれたおかげで

カバーに細かい穴が開きまくりー。(笑)



そして、愛用してくれていたはずのベッドには


++嗚呼、短足動物園++


大きな穴が2箇所、開きましたー、アハハー。



…縫えばまだ使えるかしら^^;



あと

未遂で終わったものの


++嗚呼、短足動物園++

(↑通りすがり)                           (↑犯犬)


ねづみちゃんのゴハンを

横領しようとしたところ、現行犯で御用となり。



「ジャンピングがぶし!」も相変わらずですが


すこーしずつ

食べ方も優しくなって来たような気もします…



まぁ、それでもお子様やワンコが苦手な方は

フツーに泣いちゃうレベルだと思いますが^^;


(私たちが慣れただけか?^^;)



あとねぇ


昨夜、仕事から帰って来た♂さんが

お手洗いに行こうとして「ぎゃー!」って叫ぶから


何かと思って見てみたら

扉の前に「う~ん」が落ちていたりとかさ。(笑)




そんな、日に日に「武勇伝」が増えていく

「イタズラ小娘・アニーたん」に振り回されつつも


そんな毎日が賑やかで楽しい、たんそく一家。



未来の里親さまにも…


まだまだ大変な部分も多いとは思いますが


そんな日々を楽しみにながら

アニーの成長を見守っていっていただけるといいな。



++嗚呼、短足動物園++

(アニーたん、何でもマネっこ)


我が家の愛犬・ユッケどんも

お子ちゃまアニーの動向が気になって仕方がないらしく


相変わらず、その行動を逐一チェックしては

なんかある度に、教育的指導という名のイチャモンをつけ


飼い主のところへ

「言ってやったです!」みたいなドヤ顔しながら、飛んでくる…^^;



レシティ(元・よつば)ちゃんや、キラナ(元・パピコ)ちゃん

落ち着いた熟女が同居してくれていた時には


こんな風にいちいち煩く言うことなんか全くなかったのになぁ…



そんなユッケのここ最近の変化

いわゆる「空回り気味の頑張り」を見せる姿に


ちょっぴり、ショックすら感じていたのですが



昨日のお昼のこと。

++嗚呼、短足動物園++


アニーたんが

お部屋の中で、ユッケのことを遊びに誘ってくれたんです。



最初、我が家でご対面した時には


ユッケの一喝に怯えて

シッポを丸めて震えちゃってたアニーたん。



まぁ、その日以来

シッポを丸めるようなことこそ無くなってはいたものの


まさか、こんな風に誘ってくれるだなんて…。



++嗚呼、短足動物園++


2ワンコの動きが激し過ぎて

写真はずっとブレっぱなしだったのだけれど


もしかしたら、私の手が感動で震えていた所為も

多少はあるのかもしれません。(笑)



その後、ほんの一瞬ではありましたが…


++嗚呼、短足動物園++


こんな、引っ張りっこする姿も見せてくれました。



ユッケのチカラがあまりに強過ぎるので


++嗚呼、短足動物園++


その後、ぽっつーんと

ユッケひとり取り残されちゃってましたがね^^;



++嗚呼、短足動物園++


うん、ごめん。

手加減ってものを知らない子でね^^;



それでも…

ワンコと遊ぶのがヘタっぴなユッケが


こんな風に

ほかの子と一瞬だけでも引っ張りっこして遊んだだなんて。


我が家にしてみりゃ、感動モノなわけなのですよ。



きっと、すごくすっごく頑張って

ガマンしていることも多いであろう、我が家の王子様・ユッケ。



その頑張り過ぎる姿に

胸が痛むことも、正直なところあったのだけれど


ユッケはユッケで

ちゃんと少しずついろんなところで成長してくれているのよね。



ありがとう、ユッケ。


いつもなんだかんだ言いながら

預かりっ子たちのことを受け入れてくれて。



ありがとう、アニー。


いつも煩い兄ちゃんだけど

それでもそんなユッケのことを遊びに誘ってくれて。



これからもたまにはこんな風に遊んでいる姿を見せてね。



…さ

ベッド洗って…縫おうっと^^;




預かりワンコアニーをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


ついつい頑張り過ぎて、空回りしちゃうことも多いけれど

預かりっ子・アニーと一緒に遊ぶ姿を

一瞬だけでも見せてくれたユッケに

「おにいちゃん、いつもお疲れさま!」と

どうか皆さまからも労いのクリックをお願い致します^^

預かりワンコ・アニーたんの

初めてのお庭遊びの写真が残っているので


あと、もう少しお付き合い下さいませ。



++嗚呼、短足動物園++


お耳とおシッポをなびかせながら

長いおみ足で、颯爽と走り回るアニーたん。



++嗚呼、短足動物園++

時々、ユッケにガウガウ言われながらも

それでも楽しそうに、「おにいちゃん」のあとをついて回ります。



そんな、なかなかアクティブな2ワンコの為に


♂さんが

いつものサッカーボールを出して来ましたよ。



++嗚呼、短足動物園++


するとやっぱり

アニーたん、興味津々。



++嗚呼、短足動物園++


って、コラ

それ食べ物じゃないですからね^^;


(アゴ、外す気か)



一緒になってボールを追いかけて


++嗚呼、短足動物園++

時々

ユッケに怒られちゃったりもしたけれど



++嗚呼、短足動物園++


ボール遊び、楽しかった?



しかし…


++嗚呼、短足動物園++


ユッケと対等に

アクティブに走り回って遊ぶ姿を見ていると


アニーたん、本当に「少年!」って気がしてくるッス。(笑)


(女の子ですよぉ~)



ユッケも、もちろんいっぱい走ったね。


++嗚呼、短足動物園++


ベロもなが~くなっちゃって

みんな、かなり暑そうにしていたので



♂さん、今度は


ホースを持ち出して


菜園のお水やりついでに

即席ミストシャワーで、一気にクールダウン作戦。


++嗚呼、短足動物園++


ただ、さすがビビリ王のユッケさんは

慌てて、お水の掛からない義母さんのお隣に避難してましたけどね^^;



喜んでいたのは

♂さんと、お庭の植物たちだけだったようで…



だけど


++嗚呼、短足動物園++


人工的とはいえ

こんなに立派な虹を見ることが出来たので


私もちょっと喜んだ。(笑)



ワンコの目には

虹ってどんな風に映っているんだろう…。



++嗚呼、短足動物園++


って、たぶん

虹になんて興味ないんだろうな^^;


(だからそのうち本当に訴えられるぞ、ユッケ)




お・ま・け。


++嗚呼、短足動物園++


今までの預かりっこちゃんたちは

ほぼ例外なく、私の方にべったりになっていたのだけれど


アニーたんの場合は、どうやら♂さん派。



あそんでくれる人が大好きみたいです^^



「見た目はおっさん、中身は子供」

良い言い方をすれば、♂さんも「少年の心」を持つオトコ。


少年同士、気が合うのかもしれないねー。




余談ですが


そんな♂さんの昨夜の寝言


「カルシウムワルツって、何?」 でした。



…知るかっ。




預かりワンコアニーをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


不思議な寝言を披露してくれた♂さんに

「一体、どんな夢見てるねん?!」とツッコミのクリックと

相変わらず、ギャルのおチリに

ぴったりマークし続けている変態ユッケどんに

「そろそろ訴えられるからやめときなよ~!」と

改心を促す愛のクリックをお願い申し上げます^^;

アメブロさん…


「ペタがどこから付けられたか判るようになりました!」って

仕様を変えてくれたのはいいんだけどさ


私、他の方の記事をちゃんと読んでからペタしてるのに

「その他から」扱いにされてるの、なんか納得いかないっすよ^^;


(て、ペタ返しもろくにやらないくせに言ってみた)



とまぁ、そんなこたさておき


今日は、3連休の初日のお話を。



前日、金曜日の夜


突然、我が家に

5代目預かりワンコのアニーたんがやって参りまして


早速、記念すべき初放牧となりました。



++嗚呼、短足動物園++


うら若きオトメのおチリに張り付いて

神妙な面持ちで、ぴったりマークしているユッケどん。


これが人間社会ならば、間違いなく訴えられるぞ^^;



そんな

あくまでも「自称」指導係のユッケ。



よつばちゃんやパピコさんなどの

歴代の「年上のおねーさん」たちとは違って


若くてキャピキャピ、好奇心旺盛なお年頃のアニーたんが


保護主*chico*さんご夫妻に連れられ

我が家に足を踏み入れて早々


部屋中を無邪気に探検しはじめたのが

気に食わなかったのかどうなのか…


それはそれは

行き過ぎた指導(という名のイチャモン)つけまくりでして^^;



日が経つにつれて

そのあたりはちゃんと、少しずつ落ち着いて来てはいるものの



「お子ちゃまアニー」に

私たちもどうしても「ダメ!」と叱る機会が多いので


それに反応して

ユッケも一緒になって横からオラオラ言っちゃってます。



…ユッケのくせに生意気な。



あ、いや


++嗚呼、短足動物園++


ただ単に、なんとなくキャラが被っている部分に

危機感的なものを感じてるだけかもだけど^^;




あ、でも外では絶対に他のワンコに吠えられても

吠え返すことすらしないくらい大人しいのですけどねぇ。



以前とはあまりに違ってしまった

ユッケの、我が家に来る保護犬(特に若い子)に対する姿勢に


一時はどうなることかと心配したのですが…


まぁ、それなりになんとかなっております^^;



やみくもにイチャモンつけてるばかりではなくて


実際、イタズラしている時なんかに

私より先に叱りに行っていることも多いんですけどね…


(ゆっけ的には、熟女ちゃんが相手の方がやっぱり落ち着くのかもなぁ)



と、そんな感じで


本来の予定ではウチに来るはずじゃなかったのに

諸事情によってとんだ貧乏くじを引かされてしまった


悲劇のアニーたん。



彼女自体は

他のワンコや人に対して、なんの問題もございません。


++嗚呼、短足動物園++

(たんそく一家には、そのスタイルのよさが眩し過ぎます)



ちょうど半日ほど前、最初のご対面時こそ


生意気ユッケの手厳しい洗礼を受けて

シッポを巻き込んで震えちゃっていたのですが…


ホラ

++嗚呼、短足動物園++


ユッケが走れば、アニーも走る。



根っからの「天真爛漫」さで

それでも、ユッケのマネっこをして遊んだりしてくれています。



ちょこちょこと

「おにいちゃん」について回る姿が本当に可愛いの。


ええ子や、アニーたん

あんた健気なええ子やー。



++嗚呼、短足動物園++

(また違ったスタイルの飛行犬)


一緒に走っているとはいえ

ふたりの足の長さは全然違うけどね…。



アニーたんを見たあとにユッケどんを見ると

なんか、ため息が出ます。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


キラキラ眩しいお子ちゃまアニー。



保護主さんのお宅では

上手にトイレシートで用を足していたそうなのですが


我が家ではフリーにしていると

ちょいちょい、大も小も失敗があります。(笑)



そして…サークルの中に居る時に

「う~ん」をしたくなると、何故かギャウギャウ大騒ぎが始まる^^;


(黙ってすればいいのに…笑)



んでもって、昨夜は


お風呂あがりにお世話係が「チューチュー」食べてたら

それを狙って顔ごと「がぶし」されかけました…あぶねーあぶねー^^;



それでもなんだか、毎日が賑やかですごく楽しい。



テーブルに乗っちゃダメ

手は噛んじゃダメ


ガミガミうるさいお世話係と

オラオラうるさい先輩ワンコに囲まれながら


大変だけど

ひとつひとつ、お勉強をして


…じっくり、淑女を目指しましょうぞっ。




お・ま・け。


++嗚呼、短足動物園++


…どこかにお鼻を突っ込んで

マズルが泥まみれになってしまった、ユッケどん。


まずは、キミも「紳士」を目指しましょうか…^^;



あまり頑張り過ぎないでいいからさ

もうちょっとユルユルで行こうよ、ね、ユッケ。




預かりワンコアニーをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


とんだ貧乏くじを引かされ

残念ながら、地獄のたんそく一家で苦行三昧のアニーたんと

なんだかんだ言いながら、やっぱりまだまだ中身はコドモ

ギャルよりも熟女がお好きらしい、ユッケどんが

それぞれ「紳士・淑女」へと変身できますよう

是非、応援のクリックをお願い致します!

お暑ぅございます。


++嗚呼、短足動物園++


ウチのたんそく犬もノビちゃう今日この頃。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。



エアコンは一応、稼動してますが

暑くない程度の温度設定な為


べた~っと伏せて寝ている床がヌルくなったら

また他の涼しい部分を探して彷徨い歩く


ジプシーと化しております、ユッケさん。



一方

連日の睡眠不足でフラフラな私…。


あ、でも大丈夫です。

遊ぶ時だけは元気ですんで。(笑)


今日もこの記事を

「なでしこJAPAN」決勝観戦の前に用意しております…。



そんなこんなで

今日はまた簡単に…ですが


先日、やって参りました

我が家の5代目預かりワンコ・アニーたんのご紹介を…。


++嗚呼、短足動物園++


一見すると

ジャックラッセルテリアのよう…なのですが


足の長さ、体型などが微妙に違う感じ?



でもとにかく


お顔がちっちゃくて手足がなが~い

我が家にはあり得ないタイプ。


イマドキの子です。(笑)



++嗚呼、短足動物園++

ちなみに、断尾はされていません。



ジャックラッセルテリア系Mix の 女の子


推定1歳程度


体重 4.15kg


フィラリア(-)

8種ワクチン接種 済


後日、避妊手術予定



若さ溢れる、ぴちぴちギャルですよー。



仕草などを見ていると

本当に「コドモっ!」って感じで


++嗚呼、短足動物園++


ベッドなども、全ておもちゃ状態。



よく食べ、よく遊び


そして


++嗚呼、短足動物園++


よく寝る。



お散歩などに出ても

好奇心が旺盛過ぎて、あっちへフラフラこっちへフラフラ。


見るもの全てが気になっちゃう感じ?


あと、甘噛みなども少々アリ。



サークルに入れられると、悲痛に泣き叫び

(吠えるんじゃなく、「びえぇぇ~ふにゃあぁ~」と泣く^^;)


夜中、朝方などに

ふと目覚めた瞬間など、人の気配がないと…泣きます。(笑)



そんな、まだまだ無邪気でお子様状態な彼女。


今までどんな暮らしをして

そして、どんな理由で棄てられてしまったんだろう…。



ま、どんだけ考えたって


棄てるようなヤツの気持ちなんて

私にはさっぱりわかんないけどねー。



縁あって

我が家に預けられることになったアニーたん。


頑張ってこれからゆっくりいろんなことを覚えていこうね~。



ちなみに「自称・教育係」のユッケどんは


チャロぼんとの暮らしを経験して以来(?)

指導魂に火が点いてしまったのか…



正真正銘の「年下」

アニーたんのことが気になるようで


いちいちついて回って

私たちが叱りそうな場面(例えば、ゴミ箱を漁ったりだとか)を見つけると


気合入れて、ご指導入ります…^^;



気持ちは有難いんだけどね、かなり迷惑。(笑)



最初のご対面時にこそ

ユッケの洗礼に、おシッポ巻いて震えちゃってたアニーたん。


傍若無人な振る舞いにビビっちゃったりしてないかな…

と、心配していたのですが



ユッケの姿が見えないと

わざわざ探しに行ったりするんですよねぇ。


(その時はユッケだけ廊下に出てたの)



基本的にワンコのことは好きなんだろうな…。


心の狭い、自称・指導係で

足の短い先輩犬だけど、嫌いにならないでくれてありがとう。



そんな、ユッケどんとアニーたんを見て

♂さんとふたりで「なんか似てるかも…」と、よく話してるんですよ^^


++嗚呼、短足動物園++


ユッケは納得いってないようですがね。(笑)



と、いうわけで


そんな、また新たに始まった

「短足」と「足長」ちゃんの、不思議なコンビ。


どうか皆さま

またしばらくの間、応援宜しくお願い申し上げます!



※この記事は予約投稿です※




アニーをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


新たに、たんそく一家に仲間入りしてくれた

5代目預かりワンコ・足長アニーたんと

短足ユッケの「新・凸凹コンビ」に、「頑張れよ~!」と

あたたかい応援のクリックをお願い申し上げます!

↑このページのトップヘ