わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

2011年08月

6代目預かりワンコ・わかばちゃん。


生後5ヶ月のパピーということもあって

日ごとに、めきめきと心身ともに成長中。


なので

かなり飛ばし気味で、アピールを頑張りますよぉ。



まず、数日前には

私がちょっと、ほんの数分でも庭に出てったりしただけで


ヒンヒン泣いたり、ドアや窓に体当たりしてまで

必死で追いかけようとしていたのですが


最近では、ちゃんと大人しく待っていられるようになりました。



あとね


完全にお外派だと思っていたおトイレも

室内のシートで出来るようになって来たんですよ。


(まだフリーの状態っていうのがあまりないのでサークル内限定ですが)



++嗚呼、短足動物園++

(お尻尾巻き巻き^^;)


そして


お庭遊びも、お散歩も

たった1週間のあいだでかなり慣れたものです。



なので、先日

初めて、ボールを出して投げたりもしてみたんですけどね。


…それはまだ、さすがに怖かったみたい^^;



あ、そこで間違っても

喜ぶかなぁ、なんて思って


ぴこぴこボールの「音」を鳴らしたりしてはいけません。



…ビビリワンコは、もれなく飛び上がりますから。(笑)



何にも知らないわかばちゃんにとっては


初めて目にするもの、耳にする音

すべてがまず警戒の対象です。



少しずつ、少しずつ、経験値をあげていこうね。



++嗚呼、短足動物園++


いつの日か♂さんとユッケのそれみたいに


わかばちゃんも

里親さまとボール遊びを楽しんだり出来るようになるかな。



++嗚呼、短足動物園++


そうだね

すっごく吸収の早い、わかばちゃんのことだから


きっと、すぐに…だよね。



こんな、眩しい笑顔を見せてくれるようになってきた

ピッカピカの、わかばちゃん。



++嗚呼、短足動物園++


人の顔をじっと見つめて、静かにオスワリをしながら

一生懸命にお話を聞いてくれる、落ち着きのある賢い子です。



目が合うだけで


お耳をぺたんこにして

尻尾フリフリしながらパタパタ跳ねて喜んでくれる姿は


本当にいじらしくて、可愛いですよー。



未来の里親さまのもとで

これからどんな色に染まっていくのか、楽しみだね。



素敵なご縁が繋がりますように。


里親さま、絶賛大募集中です。



ね、ユッケ。


++嗚呼、短足動物園++

ユッケは

アホアホ飼い主の下で、見事にユルユル色に染まったよね^^;


…責任は感じてます、スマソ。



今日は♂さんがお休みです。



最上級ビビリんな、わかばちゃんが居るから

お出掛けする場所もちょっと限られてくるんだけど


お天気に恵まれたら

みんなで一緒に遊べるといいね!



※この記事は予約投稿です※




預かりワンコ・わかばをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


限りない可能性が、この先の未来に広がっている

ぴっかぴかの、わかばちゃんに素敵なご縁が繋がりますよう

引き続き、アツい応援のクリックと

残念ながら、たんそく一家のユルユルカラーにどっぷり染まってしまった

ユッケに、励ましと慰めのクリックをお願い致します!


本日もまた

記事は2本立てになります^^



超・臆病な預かりワンコのわかばちゃん

本日で、滞在1週間となります。



先日にもお話したように


最初はもう歩けもどうもしなくって

移動する際にはずっと抱っこするしかなかったのだけれど



今では

お散歩の気配を感じると


ちゃんと自分から玄関まで下りて来る時もあるし

何より、だいぶしっかりと歩けるようにもなって参りました^^



知らない世界(家庭生活)に足を踏み入れ

きっと不安で仕方が無かったであろうなか


どうやら「刷り込み親鳥的存在」となったのが…


お世話係♀らしく



気がつくと、いついかなる時も

そのまっすぐな瞳で私のことばかりを見つめてくれる、わかばちゃん。



♂さんのことも別にキライな訳じゃ全然ないし


目が合ったりすると

シッポ振って喜んでいたりもするくらいなのだけれど



♂さんがお散歩の時に

「こいつ、オマエしか見てへんぞ」と、言うくらい


その視線の先には、いつもお世話係♀が居る。



++嗚呼、短足動物園++


そんなわけで


いつも新たに預かりっこたちが来ると


もちろん、カメラ慣れなんてまったくしていないので

そのお顔を写真におさめるのには非常に苦労をするのだけれど


彼女とはいつも目が合うから

意外なことに、カメラ目線には困らないんですよね。(笑)


(不思議とカメラは怖くないらしい)



朝とお昼には、おトイレを兼ねて

私がお庭と家の周りを1周する程度のお散歩をするのですが


アイコンタクトは見事にバッチリ。



++嗚呼、短足動物園++


脚側歩行も完璧。


いや、脚側過ぎて時々蹴飛ばしそうになるくらいだけどさ^^;



あ、ちなみに

ユッケと一緒だとまだ制御が大変なので


いまのところ

私一人だけの時にはそれぞれひとりずつのお散歩です。



++嗚呼、短足動物園++


夜には♂さんも一緒に

みんなで揃ってお散歩してるんですけどね。



さて

話を元に戻しましょう。



やっぱり、どうしても

最上級のビビリなわかばちゃんのことなので


車やバイクが通ったり

ちょっとでも気になる物音が聞こえたりすると


++嗚呼、短足動物園++


過敏に反応し…



そして


++嗚呼、短足動物園++


座り込む^^;



言っておきますけど

ウチ、田舎だからこれでも車通りは少ないんですからね、わかばさん。


(都会におヨメに行くことになったらどーすんだ)



あ、でもね

これでもだいぶ座り込む頻度は減って来たんですよ~。



逆にいえば

たったの1週間で、ここまでの進歩。


まだまだ、まだまだ、これからなのです。



「この人」と決めた人にとことんついていく

ワンオーナータイプだったりするのかな、わかばちゃん。



今はまだお世話係のことしか知らないから

どうしても、私に向かって矢印が向いてしまっているけれど



きっと、本当のご家族のもとに迎えられ


いろんなことに触れ、慣れていくうちに

さらに成長をしていってくれると思います。



そうなると、私のことも忘れて

新しい「ご主人様」にそのまっすぐな目が向けられるのも早いでしょう。



ビビリだけど、人は大好き。


キラキラ、まっしろ

限りない可能性を持っている、パピっこ・わかば。


兆しはだいぶ見えてきました。



出来ることならば


これからさらなる経験値を積む場は

我が家ではなく本当のご家族のもとで、あってほしい。



素敵なご縁をお待ちしております。




お・ま・け。



++嗚呼、短足動物園++


何度矯正しようとしても

引っ張り癖がなかなか直らないユッケどん。


少しはわかばちゃんの爪の垢でも煎じて飲んで下さい。


(まぁ一応、最初のうちだけなんだけどね…引っ張るの)




ではでは

本日もまた、のちほどもうひとつ更新する予定です。



お時間がありましたら

是非、ユッケのお気楽漫遊記も覗きにいらして下さいませね!




預かりワンコ・わかばをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


皆さま、昨日はたくさんのお見舞いコメントをありがとうございました。

相変わらず、めんちょ栽培中で

さらに目の下を寝てる間に引っ掻いて大きな傷を付けてしまい

なんだか顔がもうボロボロで残念過ぎる、お世話係♀に

「強く生きろよ」と励ましのクリックをお願い致します^^;

今日は

これ1回だけの更新となります。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


うん。


なんかね、ここ数日

調子が悪いというか、なんというか…


気持ちから来るものなのだと思うけれど。



そんなこともあってか

いま、鼻のアタマにでっかい「めんちょ」栽培中な私。


いつも、具合が悪くなるとテキメンに現れるめんちょさん。



今回も出て来てくれました…チっ、律儀なヤツめ。



++嗚呼、短足動物園++



そんな、なんとなくオチてしまっている私の為に


愛犬・ユッケが

手を合わせて祈りを捧げてくれました。



短いお手手なのに、本当にありがとう。

心の友よ。



でも、まぁ…


++嗚呼、短足動物園++

(♂さんの日帰り広島出張みやげ)


食欲だけはバッチリあるから

大丈夫だと思う、たぶん…。



そんなわけで

今日は、ユッケの「お気楽漫遊記」は一回お休みにしまして



++嗚呼、短足動物園++

預かりワンコ・わかばちゃんの

成長アピールを頑張ろうと思いますです。



TOO SHY SHY GIRL な、わかばちゃん。


我が家に来た当初は

(といっても、先週末のことだけど)


出されたオヤツすら食べず

ひたすらビクビクオドオドするばかりだったのですが



ワンコガムを美味しそうに噛んだり


ゴハンやオヤツの気配を感じると

おシッポフリフリで喜んでくれたりもするようになりました。


まぁ、まだサークルの中限定なんだけどね。



最初、外に出るのもすっごく怖くて


++嗚呼、短足動物園++

(我が家に来た翌日の朝)


リードを着けても

まったく歩けずに、ズルズル引っ張られるだけだったのが



++嗚呼、短足動物園++

(昨日のお昼)


ホラホラ

少しずつ、自分から歩いてくれるようにもなって来たんですよ。



あ、ちなみに彼女

おトイレはお外派らしいです。



日中は、おトイレを兼ねたお庭散歩。

夜には、♂さんも一緒にご近所散歩。



まだまだおっかなびっくりですが

着実に経験値を積んでくれています^^



++嗚呼、短足動物園++


こんな柔らかい笑顔を見せてくれたりもするんです。

お耳はあさっての方向向いちゃってますけどね^^;



あ、そうそう。


昨日、お口の中を見てみたら

犬歯1本だけを残して、既に永久歯に生え変わっていました。


(お口や足などもまったく嫌がらずに見せてくれます、、ええ子や~)



ん~、たぶん


こないだの時点で残っていた乳歯

飲み込んじゃったんだろうなぁ。



現在のところ、奥歯を2本だけゲット済み。


なんとかラスト1本

ゲットして、未来の里親さまにお渡ししたいっ。



生後5ヶ月のわかばちゃん

日々、心身共にキラキラ成長中。


彼女の成長をこれからずっと見守って下さる

素敵な里親さま、募集中でーす。




お・ま・け。



++嗚呼、短足動物園++


心身ともに弱った私への

何よりもの「特効薬」は


やっぱり、たんそくちゃんたちのユルユルな姿…。



さぁ、気分をあげて今日も頑張ろう。




預かりワンコ・わかばをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


鼻のアタマに、でっかい「めんちょ」を栽培中。

心身ともに絶不調かもしれない、飼い主(お世話係)♀に

「ファイト一発!」と叱咤激励のクリックをお願い致します。

やめて!このめんちょは押さないで!

押すのなら、上のバナーだけにしてっ!!(笑)

ここ数日、ずっと

雨続きだったたんそく地方でしたが



昨日はお昼頃から少し持ち直したので


今のうちに洗濯しちゃえ~~、と

慌てて裏庭へ溜まった洗濯物を干しに行きました。



最初の更新でもちょっとお話したように


昨日あたりから、家から私の姿が見えなくなると

泣いてしまうようになった、預かりワンコのわかばちゃん。



この時は

ユッケと一緒にフリーにしていたのですが…


私が庭で洗濯物を干していると

縁側の窓のところで1回、玄関のドアあたりで3回くらい


体当たりしている激しい音が聞こえ…^^;



ドアや窓を蹴破ってまで

私を追いかけようとしたんでしょうか。



これ

網戸だったら絶対に破られますぞな、もし…。



前日のお留守番の際には

サークルから飛び出していたものの…


暴れたり、イタズラしたりした形跡もなく

大人しく、フセして待っていたんですけどね。



その時は

部屋の引き戸が全て閉まっていたからなのかなぁ…う~ん。


(引き戸を開けないと、廊下にも玄関にも出られません)



++嗚呼、短足動物園++



基本的にサークルから出て来ないわかばちゃんですが


お世話係♀が、洗面所などの死角に行ってしまうと

慌てて、後を追って探しに来ます。



で、いざ

そんだけ慕われてるっぽい私が振り返って、目が合うと


…慌てて逃げるんだけどな^^;



あ、でもサークルの中でならば

目が合うと、おシッポフリフリで喜んでくれるし


ナデナデしてあげると

うっとりした顔でとろけてくれるんですよ。


(オヤツも、サークルの中でなら食べてくれるようになったの)



少しずつ、少しずつですが

感情表現が豊かになって参りました。



あ、ちなみに


甘え泣きはするけど

吠える声を聞いた事はまったくありません。



ひたすら「飼い主さん命!」な

文字通りの忠犬キャラになりそうなわかばちゃん。


とりあえず、脱走・逃走には何より要注意です。


(しばらく網戸だけの状態などには出来ませんぜ)



何かの物音に驚いた、とかの拍子だけではなく


飼い主さんの姿を探しているうちに…

などのシチュエーションでも、あり得る話です。



彼女の場合


人間が慌てて追い掛けると


逆にパニックになって、後先考えずに逃げ惑う

なんてことが簡単に予想されますので



未来の里親さま


どうか脱走防止対策・そして迷子対策に関しては

最上級のご注意を払っていただきますよう、お願い申し上げまーす。


(もちろん、我が家でも気をつけます!)



最初はおどおどするばかりだった表情も

どんどん豊かになりつつある、わかばちゃん。


++嗚呼、短足動物園++


ボケちゃったんだけど

この笑顔、なんか可愛いでしょ~^^



この笑顔と、深い愛情が

早く、本当のご家族に向けられる日がやって来ますように!




すみません。


預かりワンコ・わかばちゃんについて

いろいろとご紹介したいことがあり過ぎて…


今日もまた

「2回更新DAY」となってしまいました。



我が家のユッケどんは

また、このあと2回目の記事にて登場致します…^^;



お時間が許すようでしたら

是非また覗きにいらして下さいませねー!


それではまた

のちほど、お会いしましょう~。


預かりワンコ・わかばをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


奥ゆかしい大和撫子だけれど、ドアや窓に体当たりもしちゃう

激しいストーカーっぷりも見せてくれた、預かりっこ・わかばちゃん

心から慕える、素敵な里親さまとのご縁が繋がりますよう

応援のクリックを宜しくお願い申し上げます!

今日はこのあと


♂さんが外回り営業のついでに

お昼ご飯を食べに帰ってくるらしいので、バタバタでーす。



さて

昨日は♂さんがお休みでした。



生憎のお天気だったので


ワンコたちはずっとお留守番で

飼い主(お世話係)は所用の為に出掛けていたのだけれど


3時間程度、家を空けて戻って来たら…



まず出迎えてくれたのは


居間の座布団の上で

ちょこんと大人しくフセをしていた、わかばちゃんの姿…^^;



いやいや。

アナタ、サークルの中に入ってたでしょ。


皆さん、上手に脱出出来るのねー


って、そういうことではなくて^^;



♂さんが、わかばを抱っこして

サークルに戻そうとしたのだけれど…


ビビった彼女から、肛門腺アタックを受けちゃいました…アハ。



他のワンコたちの「武勇伝」は数々耳にしたことはあれど

実際に受けたのが初めてだったので、ちょっと笑った。



あ、洗濯は大変だったけど^^;



わかばちゃん

我が家に預けられて4日目になります。


少しずつ、表情や感情も出て参りました。



そして

部屋で私の気配が感じられなくなると…



++嗚呼、短足動物園++

(この後姿になんとなく「忠犬」を感じます)



こんな風に立ち上がって

淋しそうに、きゅーきゅーと呼び泣きをするようにもなり^^;



じゃあ、出てきてみる?


と、サークルの扉を開けてあげても

まだ、ゴハンの時以外は自分から出て来ないんですけどね。(笑)



ちょっとずつ、ちょっとずつ慣れてきて

「人恋しい」っていう感情もあらわれてきたのかな?



++嗚呼、短足動物園++



留守中、サークルから飛び出しては居たものの

粗相もなく、イタズラもまったくなく…


ただそこにじっと伏せて

お世話係の帰宅を待っていただけ。



先代のアニーたんも1歳程度とかなり若かったけれど

同じ、「若い女子」でもタイプがまったく違います。



アニーが「イケイケギャル(死語)」だとするならば

わかばの場合は、まるで「大和撫子」



…その奥ゆかしさ

思わず、拝みたくなります^^;



なんか、いい子過ぎて涙が出そう。



まだまだやんちゃなお年頃なんだからさ

もうちょっと暴れたりしてもいいんだよ、って。


(アニーほど暴れてくれなくてもいいけどさw)




まだ、保護されて

新しい世界を知って4日めの彼女。


この先、どんどん変化を見せてくれるんだろうなぁ。



そんな彼女の成長を

これからじっくりと見守っていただける


里親さま、大募集中です!



あ、ユッケの出番がまったくありませんでした^^;



この後

本日、2度目の更新で


「ユッケがまだひとりっこ」だった頃の

撮りだめ写真を大放出する予定でーす。



それではまたのちほどお会いしましょう~!




預かりワンコ・わかばをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


残念ながら、お昼の部では

まったく出番のなかった当ブログの主役・ユッケどんに

「次の記事での出番を待ってるよー!」と慰めのクリックを

是非、お願い申し上げますぅ。

↑このページのトップヘ