わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

2012年04月

先日にも少しお話しましたが



++嗚呼、短足動物園++


預かりっ子(大)の珊瑚ちゃんは

同じく、預かりっ子(小)のアクアちゃんのことが大好きらしく



お世話係たちに

お相手してもらえない時なんかにはいつも


++嗚呼、短足動物園++


ウザがられようが

怒られようが


まったくお構いなしで

アクアちゃんのストーカー業に勤しんでおります^^;



++嗚呼、短足動物園++



こんな姿を見て

いつも考えてしまうのが…



++嗚呼、短足動物園++


これまでに繁殖犬として

おそらく、たくさんの仔犬たちを生み育ててきた、珊瑚ちゃん。



もしかしたら


アクアのことも大きさ的に

自分の子供だと思ってるんじゃないかな、なんてね。



保護した当初から


今ほどではないにしろ

アクアちゃんにくっついてたもんなぁ…。



同じ場所から保護されたとはいえど


きっと、大型犬たちと小型犬たちは

接点などは無かっただろうから


あの日がたぶん初対面だったんじゃないかな、と思うんだけど。



やっぱりね

そんなことを思うと


お世話係のムネもきゅ~っと痛むんです…。



切ないよね。


ね、ユッケ…。



++嗚呼、短足動物園++


もういい。


キミにこんな繊細なお話をしたのが

そもそも、私のミステイクだった。



っていうか


私が勝手にそう思ってるだけで

実際のところはどうだかわかんないけどね…。



と、一方


女子グループからあぶれている

自称・いっぴきオオカミなユッケどんは


最近このピンクのブタさんをこよなく愛しているようで。



++嗚呼、短足動物園++



…まぁ、ちょっと似てるけどね。


色以外は。



ユッケの4歳の誕生日プレゼントに贈ったこのブタさん。

そんなに喜んでもらえて、飼い主冥利に尽きます。



でも


ただ


「息子」くらいに大切に思ってるなら



++嗚呼、短足動物園++


ヨダレでコテコテのドロドロになったこの子を

そこらへんに放っておくのは、やめて…。



これくらいわかりやすく

見える場所に放置してあるならまだいいけど



うっかり

座布団やこたつ布団の下敷きになってたりすると


人が知らずに踏んで


不意に「ぶひー!」って叫ばれるの


結構、ビビるんだYO。



※この記事は予約投稿です※




預かりっ子・AQUA&珊瑚をはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


気持ちは一方通行ばかりで

なかなか相思相愛にならないマイペースな大中小トリオ。

それでもなんだか妙に微笑ましい彼らの日常の姿に

円満解散の日を迎えるまでのあいだ

どうかあたたかい応援のクリックをお願い申し上げます^^

先日お送りした記事の中でも少し触れましたが…



預かりっ子(小)

マルチーズのアクアお嬢ちゃんは


++嗚呼、短足動物園++


食べ物を見ると

ものすご~~く興奮してしまうこともあって


なかなか落ち着いて

「オスワリ」のコマンドを聞くことが出来ませぬ。



せめておヨメに出るまでにはなんとか…と


時間に余裕がある時などに

少しずつ、練習しようと試みてはいるのですが…



愛犬ユッケに数々の(無駄)芸を仕込んできた

自称・敏腕調教師なワタクシを以ってしても、これがなかなか。



++嗚呼、短足動物園++


敏腕っつーか

スパルタ調教師のシゴキに


すっかり音を上げてしまった、アクアお嬢ちゃん。



いつもの「悩殺スマイル」だけでは

なかなか開放してもらえそうもなかった、この日。



なんと


++嗚呼、短足動物園++


ここでまさかの奥儀

必殺・小悪魔ウインクっ!!!!



アナタ

そ、そんなことが出来るんですかーっ。



++嗚呼、短足動物園++



うん。

私もそう思う…。



おかげですっかりやる気を無くしてしまった

スパルタ調教師・♀なのでありました。(笑)


預かりっ子・AQUA&珊瑚をはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


オスワリとかマテを通り越して

いきなり、一撃必殺の奥儀「小悪魔ウインク」を習得した

アクアお嬢さんに「天晴れ~!」のクリックをお願い申し上げます^^;

そういえば


アクアも珊瑚も避妊手術を受ける前に

撮っていた写真が残っておりました。


もったいないので、在庫放出~。




預かりっ子(大)

ゴールデンレトリバーの珊瑚ちゃんは


特別、教えたつもりもないんだけど…


++嗚呼、短足動物園++


ビシっと

「オスワリ」を決めることが出来ます。


(前に居るのは思わず一緒に反応しちゃう、ユッケにいちゃん)



「人差し指」を立てて

「スワレ」もしくは「オスワリ」の声で、揃ってビシっ。


++嗚呼、短足動物園++



…ん?


なんか向こうで

ちっこいのがウロウロしているように見えるのは、気のせいか^^;



なぁんて

もちろん、あの白くてちっこいのは


気のせいでも残像でもなんでもなく


今日もまたわが道を歩む、預かりっ子(小)

マルチーズの、アクアお嬢ちゃん。



++嗚呼、短足動物園++


我が家では

愛犬ユッケには無駄に芸を仕込むことはあれど


預かりっ子たちには

オスワリとマテ、せいぜいフセ程度しか教えていないんですよ。



でね。


アクアちゃんにも

「オスワリ」からまず覚えてもらおう、と


私も試みたんです、一応。



ただ…


オヤツやゴハンの気配を感じると

とたんに「白い弾丸」に変身してしまう小悪魔は



++嗚呼、短足動物園++


まったく以って

お世話係の話を聞いてくれません。(笑)



++嗚呼、短足動物園++



ちょっと落ち着いてるなーとか

たまたま、オスワリの姿勢が出来てるなーと思って


オヤツをガサっと出した瞬間に


ヤツは「白い弾丸」へと変身し

オスワリもへったくれもなくなってしまうのでありまする^^;



「ま、少しずつ落ち着いてからゆっくり教えよう」と思いつつ


気付けば

保護から1ヶ月が経過してました。(笑)



もしかしたら彼女の場合


オヤツやゴハンをもらったり

あれこれ可愛がってもらう為には


「オスワリ」なんかよりも



++嗚呼、短足動物園++


悩殺スマイルや

必殺うるうるビームの方が


よっぽど効果的だってこと


ちゃーんとわかってるのかも…知れない^^;



あなおそろしや…。




お・ま・け。



最近のユッケどんのお悩みコーナー。


++嗚呼、短足動物園++


高身長な珊瑚ちゃんと並ぶと

どうしても「ピント」争いで負けちゃうことが多いのであります。


がんばれ、主役っ。(笑)




預かりっ子・AQUA&珊瑚をはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


「オスワリ」練習中のアクア嬢

「マテ」練習中の珊瑚嬢

そして、どうしても高身長女子と並んでしまうと

なかなか自分にピントが合わないことが、お悩みだったりする

我が家の「芸犬」ユッケどんにも応援のクリックをお願い申し上げます^^

水曜日のお話。



飼い主(お世話係)♀は

ちょっぴりワンコたちにお留守番をお願いして…


3日ぶりのこの場所にお邪魔して参りました。



++嗚呼、短足動物園++

(珊瑚&アクアの同僚・GRのシェリーちゃん@里親さま募集中)



そう、保護主さんである

「Dog's Smile」 総本山でございます。



++嗚呼、短足動物園++

(おなじく同僚・チョコラブのニーナちゃん@里親さま募集中)



++嗚呼、短足動物園++

(彼女も同僚さん・シーズーのやよいちゃん@里親さま募集中)



この日、お邪魔したのは他でもなく


3月に奈良県下の某中学校で実施した

「いのちの授業」 についての、反省会というか慰労会というか。


企画をして下さった学年主任の先生より

お礼文や、学年新聞、生徒さんたちの感想文をいただいたので


オットさん以外の女子メンバーで

ありがたく拝見させていただきに行って参ったわけです。



++嗚呼、短足動物園++

(感想文をあやひみ先生のお膝の上でチェックする、いぶき先生)



++嗚呼、短足動物園++
(yaya先生家の預かりっ子・manaちゃんも来てくれました@里親さま募集中)



実際ね。


「いのちの授業」として講演やふれあいを開催する前に

生徒さんたちが書いてくれていたというアンケートは


結構、あっさりとした内容のものが多かったのだけれど



今回、届けて下さった

授業を終えてからの感想文は


それぞれ自分の素直な言葉で

思ったこと、感じたことがたくさん書き綴られ


ボランティアな私たちやワンコ先生たちのことも

いろいろな表現で労ってくれていました。



そんな「変化」を直接に感じさせてもらい

さらに、嬉しい言葉をたくさんもらえて


心の底から、感動^^



またいつか、機会があれば

こんな授業に携わることが出来たらいいな、と思います…。




++嗚呼、短足動物園++


この日はなんかやたらと

私の傍に居てくれたような気がするアレックス先生。


恋のお相手の香りがほのかにするのかしら。(笑)



今回は、申し訳ないけれど

たんそく家のワンコメンバーは、お留守番。



++嗚呼、短足動物園++

(アレックスが会いたがってたみたいよ~)



++嗚呼、短足動物園++



計8時間くらい

お留守番をお願いしていたのですが


珊瑚ちゃんもアクアちゃんも

ふたりともとてもお利口に待っていてくれました。



ただ、帰宅した私の顔を見て

とっても喜んでくれたらしい、アクア嬢は


おちっこ&う~ん踏み踏み・ふっ飛ばし攻撃で

即効、お風呂場へと直行させられてましたけどね^^;


(まぁ、預かりしてると、てか犬がいるとフツーによくある光景です、ハイ)



あ、ちなみに珊瑚ちゃんの方は

雷や花火さえ鳴らなければ、問題ないと思います…たぶん^^;;



もちろん、ウチのユッケどんも


しっかりと警備隊長として

お留守番を頑張ってくれていましたよ。



++嗚呼、短足動物園++


あれ?

なんか、ご機嫌悪し?(笑)



っていうか

お土産的なものが何もなかったことが


何よりも不本意なのよね、隊長的には。



お昼間にあまり遊べなかった分

夜にお部屋の中で、大暴れ。


静かになったなぁ…とふと見てみれば



++嗚呼、短足動物園++

大好きな「ぶたさん」のおもちゃと

仲良く添い寝、しておりました…。



向きが揃っていれば

完璧だったんだけど。(笑)




預かりっ子・AQUA&珊瑚をはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


しっかりと、飼い主(お世話係)の留守を守ってくれた

たんそく警備隊長・ユッケどんと

たんそくじゃないけれど、アクア臨時隊員&珊瑚臨時隊員に

「お疲れさま!」と労いのクリックをお願い申し上げます^^

と、いうわけで今日は


預かりっ子(小)アクアちゃんの翌日に


同じく、避妊手術を受けてきた

預かりっ子(大)珊瑚ちゃんのお話。



手術翌日の日曜日まで、病院で一泊。



この日は♂さんもお休みだったので


ライブへ向かう前に(笑)

とりあえず「Dog's Smile」総本山へ。


みんなで退院予定の珊瑚ちゃんのお迎えです。


++嗚呼、短足動物園++


どっちが、アクアでしょう?



アミアミを着ているのが、アクアですよ~。


もう1頭のマルチさんは、総本山滞在中のロッタちゃん。

同じブリーダー崩壊現場より保護された、お仲間です^^



++嗚呼、短足動物園++


そこにポーちゃんも参加して

THE・マルチーズサミット。



後ろで腰が引けているのが

*chico*さん家の、ラブラドールなアレックスくん。



他のワンコに構われることがニガテで

ラブの着ぐるみを着たチワワ(レトちーわ)という異名を持つ、クスくん。


彼がこのあと

まさかのリアクションを見せてくれます…。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


「WAON」に似ていることが発覚した、ポーちゃん。

ポーちゃんFAN、多いのだ。(私も)



と、そんな感じで

お庭で遊ばせていただいているあいだに


オットさんが

病院から珊瑚を連れて帰って来て下さいましたよ。



++嗚呼、短足動物園++


珊瑚ちゃんの「アミアミ」は

腹巻状態でしたが。(笑)


早速、みんなのチェックが入ります。



++嗚呼、短足動物園++


珊瑚ちゃん、おかえり。

よく、頑張ったね。



++嗚呼、短足動物園++



青いお空のようなバックを背負って

珊瑚ちゃんも、笑顔で元気に戻って来てくれました…。



既に保護主*chico*さんのブログで

ご存知な方も多くいらっしゃるかもしれませんが


実は、珊瑚ちゃん

妊娠していたのだそうです…。



まさかの事実。



お世話係としても

見ているだけではさすがにまったく気付きませんでした。


と、いうか

「信じられへん!」と、一瞬耳を疑った…。


まだ初期の段階だったらしいので


おそらく、3/20の保護の直前に


ずさんな管理のもとで

「うっかり掛かって」しまったのではないか、と。



もしも、元の経営者(ブリーダー)が

この妊娠の事実を知っていたなら


珊瑚ちゃんはまだ今でも

命を掛けて「お金」を動かす「道具」のままで


「開放」されることなく居たことでしょうし…



その点については


保護され、開放されて

彼女にとってはよかったはずだ、と私は信じています。



今回、知らなかったとはいえど

結果的に無くしてしまった本当に小さな小さな命の重さを


そして、珊瑚ちゃんのように

ただ道具として命を生み出すことを強要されてきた


繁殖犬たちの、痛みや苦しみを


私たちは、一生

胸に刻み込んで、深く受け止めて。


忘れちゃいけない。



彼女ね、お腹の皮がすごく伸びきっていたんです。



最初は、単におデブちゃんなのかと思っていたけれど


実際はそうではなくて

太って見えるほどお腹の皮が伸びていたんですよね。



これまでに何度、生まされ続けてきたんだろうか。

ヒートがくる度に、生まされ続けてきたんだろうか。



ごめんね、珊瑚ちゃん…。


珊瑚ちゃん

もう頑張らなくてもいいんだよ。


これからはもう

「自分の為だけに」生きていって欲しい。



素敵なご縁が繋がるまで

ウチで、のんびり過ごしてね。



走ることがあまり好きじゃないのかな、と

思っていた珊瑚ちゃん。


実際は、体がだるくて重かっただけかも知れませんね…。


術後、ちょっと落ち着いたら

意外とすっごく活発になっちゃったりして、なんて。


(その兆候はいまのところないけど^^;)



話は日曜日に戻りまして


++嗚呼、短足動物園++


1日ぶりの感動の再会。


でっかいエリカラが怖いのか

ユッケはまったく目を合わせようとしませんが^^;



そんなユッケと反して


珊瑚ちゃんに興味津々だったのが

そう、あのアレックスくん。


++嗚呼、短足動物園++


いつも他のワンコに対しては

かなり逃げ腰な姿勢を見せることが多いアレックスくんが


何故か、珊瑚ちゃんにだけは

こんな風にずっと付いてまわっていたんですよ。



「アレックス、珊瑚に恋しちゃった?(笑)」


うん、そうだね。

珊瑚ちゃん、魅力的だもんね。



なんだかとても微笑ましい光景でした^^

(珊瑚ちゃん、ちょっとウザがってたのは内緒ね)




++嗚呼、短足動物園++

と、そうこうしているうちに


「さぁ、おウチへ入るですよ!」

と言わんばかりな態度な、ウチの愚犬。(笑)


よそ様のお宅ですからね。


(既に何度か勝手に土足でお邪魔してたし^^;)



室内に移動してからも


マルチーズVSマルチーズ

可愛くて小さなオンナの対決は終わりを見せず…


++嗚呼、短足動物園++



一方の珊瑚ちゃんは


++嗚呼、短足動物園++


他の子(同じく保護犬GRのシェリーちゃん)のクレートへ

勝手にINしてくつろぐ始末。(笑)



マイペースっぷりを崩さない

預かりっ子(大&小)たちを尻目に


いっぱいいっぱいになっていたのは

我が家の愛犬…いや、愚犬ユッケどんだけでありました^^;



2歳過ぎた頃から

ヤキモチが激しくなっちゃったのよねぇ。


飼い主の愛が、足りないのかしら…^^;




お・ま・け。



++嗚呼、短足動物園++


飼い主(お世話係)♂さんの

かなり間違った愛情表現。


うしろのHannaちゃんの表情が…(笑)



※この記事は予約投稿です※


預かりっ子・AQUA&珊瑚をはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


今回は、辛いご報告もありました…。

これまでずっと人間のエゴの為だけに、苦労してきた珊瑚ちゃん。

これからは、自分だけを愛してくれるご家族のもとで

自分の為だけの穏やかな生活が出来るようになりますように。

↑このページのトップヘ