わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

2013年06月

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


         ☆ お し ら せ ☆


預かりワンコ・アポロんの保護主である

「Dog's Smile」さんのフリマ開催のご案内です。


2013年 6月30日(日) 10:00~16:00


 深北緑地公園 (第一駐車場横テニスコート前広場)

   (大阪府大東市深野北4-284)

   JR学研都市線「野崎」駅 または「四條畷」駅下車徒歩10分
   阪神高速東大阪線「水走」より約10分


売り上げは保護犬たちの為の大切な費用(医療費等)となります。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



なんだかんだで梅雨時な現在。



お天気に恵まれなかったり


はたまた

お世話係が多忙だったり~で


なかなかゆっくりと


預かりワンコ・アポロんの

宣材写真も撮れなかったのですが



++嗚呼、短足動物園++


やっとこさ

屋外で撮影会することが出来ました。



そういえば

こちらではちゃんとご紹介していなかったのですが


アポロんの差し毛って

ホラ、こんな感じなんですよぉ。



++嗚呼、短足動物園++


耳の先や口元

首から背中、尻尾にかけての黒いミスカラー。



++嗚呼、短足動物園++


特徴的だなぁ。



いまはマズルのお毛毛も薄いのですが


これも

時間の経過と共に綺麗に生え揃ってくるかな。



++嗚呼、短足動物園++


お部屋のなかだと

どうしても綺麗に写真が撮れないのだけれど


曇り空の柔らかい日差しを借りて



ふんわりカワユイ

アポロんの勝負写真、撮れるかしらん。



いいよ~

いいよぉ~


アポロん、こっち向いてぇ。



++嗚呼、短足動物園++


係留したまま

お世話係が離れると


どうしても

ぎゃわんぎゃわん騒いじゃうので



とりあえず

今日のところは、ここまでにしましょか。



ただ…


彼の場合


++嗚呼、短足動物園++


2割くらいの確率で

見事に目を瞑っている写真が、多い…んだな^^;



アポロん

もしかして、写真うつり…ワルい系?(笑)



と、聞いて

黙っていられずに出て来たのは


++嗚呼、短足動物園++


たんそく家の専属モデル・ユッケどん。



まぁ、確かに

彼の場合、スマイルは完璧。


不思議とミスショットってほとんどないんですよねぇ。



お顔のでっかさと

笑えるほどの足の短さが


モデルさんとしては、致命的だけど。



++嗚呼、短足動物園++


むーーりーーーー。




お・ま・け。



先日

ちょん切られてしまった、レモンの苗


++嗚呼、短足動物園++

なんと奇跡的に

小さな小さな芽吹きが見られました。



この調子でがんばれっ!


たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


お顔のでっかさと、足の短さは、弾けるような営業スマイルでカバー

たんそく家の専属モデル・ユッケどんの為に

どなたか「フォトショップ(画像修正ソフト)」を買って下さい。

えーっと、ムリならクリックでいいですっ。 ←いつもこれだな

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


         ☆ お し ら せ ☆


預かりワンコ・アポロんの保護主である

「Dog's Smile」さんのフリマ開催のご案内です。


2013年 6月30日(日) 10:00~16:00


 深北緑地公園 (第一駐車場横テニスコート前広場)

   (大阪府大東市深野北4-284)

   JR学研都市線「野崎」駅 または「四條畷」駅下車徒歩10分
   阪神高速東大阪線「水走」より約10分


売り上げは保護犬たちの為の大切な費用(医療費等)となります。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



宣言どおり、3本目いってみよう~!!



この↓にも


本日付の記事(ご支援いただいたフリマ商品のご紹介)が

ございますので


お時間のある方は是非覗いてって下さいませね!




さてさて


どうしても

人に置いていかれることがニガテな


預かりワンコ・アポロん。


毎日、お世話係がほんの一瞬


お庭に洗濯物を取りに行ったり

郵便物を取りに行ったりするだけでも大騒ぎなので…



ちょっくら


古くからの読者の皆さまには

ちょっぴり懐かしい


「あの方法」を試してみることにしました。



「あの方法」というのは…



++嗚呼、短足動物園++



コレ。


++嗚呼、短足動物園++

(こうやって見ると、改めて…アポロん、デカいな^^;)

ズバリ

「ゆっけのお宅にお邪魔します」作戦。



これ

今から3年ほど前に


同じくお留守番が大嫌いな卒業生

パピコ(現・キラナ)さんによく使ってたなぁ。(笑)



まぁ、もちろん

住民・ユッケどんにとっては


++嗚呼、短足動物園++


なんとも

迷惑極まりない作戦なのではありますが



「お留守番ばっちこい」な

先輩・ユッケどんの落ち着いた姿を見て


アポロんの不安が

少しでも和らげばいいかなぁ~



と、いうわけで


この状態で

しばらく席を外してみた、飼い主(お世話係)



ドキドキしながら戻ってみると



++嗚呼、短足動物園++

(やっぱりデカいぞ・笑)



なんだか妙に

ふたりの距離が縮まってたりしてー!



なんつーのは冗談ですが


まぁ、しばらく

この方法でいってみよーかな。



果てさて

どうなりますことやら。



お・ま・け。


++嗚呼、短足動物園++

う、ううん

きっと気のせいよ、アポロんっ。



…でも、結局

この作戦もすぐに突破されたというオチ^^;



なので

長時間お留守番の際には


申し訳ないけど

クレートINで頑張ってもらっております…。



短時間くらいならば

お部屋フリーでも問題ないんスけどね~


お世話係を追い掛けて


玄関や窓ですら

どーにかして超えてしまいそうな勢いなので、一応…ネ。




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


デカイ、デカいとは言うものの

ちゃんとれっきとした「トイプードル」サイズですよん^^

ゆっくり気長に「ニガテ」意識を薄くしていこうぜ~

ただいま修行中、可愛い預かりワンコ・アポロんに

「大丈夫だから安心してね!」と励ましのクリックをお願い申し上げます!

と、いうわけで


先日にアップした内容と

かなり重複するのですが



たんそく家

17代目預かりっ子となる「アポロ」くん


滞在1週間が経過したところで

改めまして、簡単なご紹介でございます。



++嗚呼、短足動物園++


ちょっぴりビターな色合いなので

室内だと特に写真が難しい^^;



++嗚呼、短足動物園++


トイ・プードル

推定1歳程度の男の子。



体重は4.4kg

結構痩せ気味なので、デブエット開始。



適正体重は5kgを超えると思います。


骨格は大きい方かな…。



++嗚呼、短足動物園++


基本的には「レッド」なのだけれど


背中や尻尾、耳の先など

結構広い範囲に黒い差し毛がありますよ~。



ダックスさんでいうところの

「シェーデットレッド」のような、そんな毛色。


プードルさんとしては

所謂ミスカラーなのだろうけど


これはこれでチャームポイントなのさ。



8種混合ワクチン 接種済

去勢手術      6/18済


フィラリア 「-」



とにかく人が大好きで、寂しがりやさん。



いまはきっと

環境の急激な変化による不安もあるのでしょうが



人の姿が

少しでも視界から消えると


「ひゃーひゃー」 からの 「ぎゃーぎゃー」



最終的には


まるで泣き叫んでいるような

悲痛な声を上げて、ぎゃんぎゃん呼び続けます。



お世話係がお庭に出ているあいだも


ずっと、玄関の扉の前で

必死でカリカリしながら、泣き叫んでいました。



初日には

かなり夜泣きも頑張っていましたよ^^;



…切ない。(涙)



サークルやクレートなどに入ってもらうと

やはり、最初はどうしても大騒ぎしてしまいます。



人の動きに合わせて、自分もガサガサ。



これに関しては

生活パターンが理解出来てくれば


少しずつでも解消していくのではないか、と。



とにかく

人が傍にいさえすれば落ち着くようで


部屋でフリーにしていると



++嗚呼、短足動物園++

(PCデスクの下)


ストーカーと化すのだ。


もうね、必死でついてくるんです^^;



そして


人が寛いでいたりすると


どこか体の一部をしっかりくっつけた状態で

傍らで眠り始める。



んで


体温で暑くなったら離れてって

冷たいフローリングで、もっかい寝る。


勝手なヤツだ。(笑)



構ってあげると

興奮して甘ガミもちょいちょい出まする。



人の手を楽しそうに追い掛け


両前足で抱え込むようにして

カミカミカミカミ…


まるでニャンコのような動き。(笑)




あ、おトイレ事情は、まだちと微妙な感じ。



シーツで出来た、と思ったら


ユッケのベッドやクッションなどに向かって

ばっちり足を上げて、キメてくれることもあり…(笑)



抱っこすると、うれしょんもあり…(笑)



++嗚呼、短足動物園++

(いつも不安そうな顔でじっと人の動向を見つめています…)



いつでもどこでもマーキングします!

…ってわけでもないのだけれど


とりあえず

マナーベルトを使用しながら、様子見中。



あ、う~んについては

いまのところお部屋の至るところで済ませます。


うっかり気付かず踏まないように、注意が必要^^;



お散歩の経験はありそうな雰囲気ですが


お世話係♂♀の顔をエヘエヘ交互に見ながら

右へ左へ、フラフラと。


(踏みそうでコワいYO…)



カリカリフードは

あまりお好みではなかったのか…


最初は

わざとお皿をひっくり返したりしていました^^;



ジャーキーなどは

喜んで食べていたので


食欲がない、とかいうわけではなくて


もしかしたら

「これ好きじゃない」アピールだったのかな。



お世話係が手に乗せてあげたりすると

しぶしぶ食べる、といった感じでしたが


日が経つにつれて

介助(?)なしでも食べるようになってきましたよ。



でも、時々

思い出したように食べなくなったり…


ウチのでは有り得ない行動です。(笑)



ちなみに

オヤツも、おニク系のものを好むよう。



今はもうとにかく

「置いていかれたくない」一心からか


媚びるように人についてまわっている

ストーカー・アポロん。。。。



まぁさ

多少のお留守番くらいはあるけれど


ここに来たからには

もう誰も、二度とキミを棄てるなんてことは有り得ないよ。



だから、そんなに頑張らないで

安心して、ウチでの生活ペースゆっくり掴んでってね…。



あ、ちなみに

ユッケどんとは「つかず離れず」


ユッケ的には

「いちばん有難い」タイプかもです。(笑)



ですが時々


お世話係の膝などのポジションを巡って


自分よりも大きな相手(ゆ)にも負けないような

そんな気の強さも、ちょっぴりあります。


(まぁ、ケンカにはなりませんが…)



そんなこんなで

縁あって、このたんそく家にやってきてくれた


17代目・アポロくんです。



今回の期間限定コンビのことも


どうか皆さま…


++嗚呼、短足動物園++

改めまして

宜しくお願い申し上げます!




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


子犬が旅立ったあとに、お世話係がボケてしまわないように

またもや、やって来てきてくれた子は「お子ちゃま」でした。(笑)

17代目預かりっ子・アポロくんにも素敵なご縁が繋がりますよう

どうか皆さま、期間限定・新生コンビにも

あたたかい応援のクリックを宜しくお願い申し上げます!

先週、金曜日の夜のこと…


部屋のなかを探検している

何やら見慣れない「濃い」茶色の影…。



++嗚呼、短足動物園++



♂さん

早速、オヤツで釣ってみた。


++嗚呼、短足動物園++



けれど

釣れるのは結局


++嗚呼、短足動物園++


同じコたちばかりで…^^;


(deux坊、たんそく家滞在最後の夜です)



どうやらこの

濃茶のクリクリさんは


++嗚呼、短足動物園++


お世話係♀の膝

もしくは背後を、安全地帯と決めたらしい…。



せっかくの親睦会だったけれど


まだ緊張してるのかな?



当の主役さん

この日、オヤツのビスケットはほとんど食べてくれませんでした。


(現在はもうすっかり慣れています^^)



えーっと

前置きが長くなりましたが



はい、実は


トライアルに入るdeux坊と

入れ替わるように


たんそく家に新しい預かりワンコが加わりまして。



ずーっと

ウロウロがさがさぴょんぴょんしているので


写真がちっとも撮れやしねぇ。(笑)



でもとにかくアレだ。


暑いなか、よく頑張ったね。

たんそく家へようこそ、足長さん。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


トイ・プードルの男の子。



基本、レッドなんだけど

部分的に黒い差し毛が結構目立つ…


ダックスでいうところの

「シェーデットレッド」のような、不思議な毛色です。



プードルさんとしては

所謂ミスカラーではありますが


これはこれで、チャームポイントさ。



1歳程度という

またもや、お子ちゃま…。



体重は4.4kg


コートがふわふわなので

いささか太っても見えますが


実際は結構細め、かな。



もうちょっと体重増やしてあげた方がいいかも。



「規格外」というほどでもありませんが

足長で大きめなトイプードルさんですよぉ。



人が大好きで、寂しがりや。


今はとにかく

置いていかれることが何よりも不安なのでしょうね。



人の姿が一瞬でも見えなくなると

この世の終わり、くらいの勢いで泣き叫びます^^;


(盛大な夜泣きもしてくれました…アハ)



仮の名前「アポロ」として

いざ、再出発!でございます。



彼との生活については、また追々と。



またしばらくの間

皆さま、応援のほど宜しくお願い申し上げますね!




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


たんそく家の17代目預かりっ子

トイプードル・アポロくんです。ヨロシクね。

彼にも素敵なご縁が繋がりますよう

どうか皆さま、あたたかい応援のクリックをお願い申し上げます!

さて。


既にもうご存知の方も

多くいらっしゃるか、とは存じますが…



実は


たんそく家16代目預かりっ子・deux坊


先日の土曜に

我が仮宿を巣立って、トライアル生活へと入りました^^



思い起こせば

昨年のクリスマスの夜に


生後2ヶ月半という可愛い盛りにやってきた

小さな、白い天使ちゃん。



++嗚呼、短足動物園++


皆さん

忘れているかも知れないけど



ちょっと前までは


こ~~んなに

ちっちゃかったんですよ。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


あんよだって



++嗚呼、短足動物園++


ホラ

ゆっけにいちゃんよりも短かったんだから…



…ん?微妙だな。


うん

今のは忘れて下さい、皆さん。(笑)




もとい。


そして

あれよあれよ、と時は過ぎ…



++嗚呼、短足動物園++


白いちびっこギャングは



あっという間に

にいちゃんよりも、デカくなって



++嗚呼、短足動物園++


こんな光景が

すっかり日常茶飯事になってしまいましたね^^;



4kgだった体重も

なななんと3倍の12kgにまで成長し



++嗚呼、短足動物園++


すっかり

「おもろい」キャラへと大変身…


(いや、それはウチのせいかも^^;)



なんでこんなにいい子なのに


なかなか

「仮宿生活」から脱却出来ないのか…



ホントに不思議でしょうがなかった。(笑)


(それを一部では「えみを。マジック」と呼ぶ…^^;)



++嗚呼、短足動物園++

正直、育ち盛りの子犬さんのお世話は


大変なこともそりゃ

「多少」くらいはありましたけれども



やっぱり

キミにはた~くさん、笑わせてもらったなぁ。



++嗚呼、短足動物園++



半年間、すんごく楽しかったよ。



これからは

その無邪気で明るい弾けるような笑顔を


里親希望者さまご家族に向けて



まだまだはじまったばかりの

ピッカピカの犬生を、とことん楽しんで下さい。



++嗚呼、短足動物園++


deuxの未来に、幸あれ。



無事に「正式譲渡」となった暁には

また、こちらでもご報告させていただきますので



皆さま

どうかdeux坊と、希望者さまの新たな第一歩を


もうしばらく、応援してあげて下さいませ。



「ありがとう」と「おめでとう」は

その瞬間まで、大事にとっておきます~^^




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


いまはとにかく、白いちびっこギャングの半年の軌跡(奇跡?)が

走馬灯のように私たちの頭のなかをぐるぐると回っております。

皆さま、どうかdeux坊の赤い糸がしっかりと結ばれますように

deuxと希望者さまたちに

あたたかい応援のクリックをお願い申し上げます!

↑このページのトップヘ