わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

2013年07月

とある日

とても静かだった夜のこと。



突然に響き渡る

お世話係(飼い主)♀の怒号と…



++嗚呼、短足動物園++


そそくさと逃げ出す、茶色い影^^;



なんか妙に静かだなと思ったら


預かりワンコのアポロんに


++嗚呼、短足動物園++


読みかけの本

勝手に持ち出されて


しかも、ガッジガジにされちゃってたYO!



++嗚呼、短足動物園++

(特別出演・通りすがりのたんそくさん)


帯にもでっかく書いてるように…

「十二国記」12年ぶりの新刊だったんだけどな…


(飼い主♀は小野不由美先生の大ファンです)



まぁ

別にまだちゃんと読めるから


いいっちゃいいんだけどさ…



せっかくだから

ブログのネタにしちゃえ、と



++嗚呼、短足動物園++


あまりにいい笑顔を浮かべている

犯人(犬)さんと、被害本とで写真を撮ってみた。



すると


++嗚呼、短足動物園++


シャッター音を聞きつけて

やじうまさんもやって来た。



その隙に


++嗚呼、短足動物園++


逃げ出した、犯人(犬)


そして

いつまでもその場で


++嗚呼、短足動物園++


カメラを見つめ続ける、やじうまさん…。



えっと

なんか


いつの間にか

キミが犯人(犬)みたいに、なってるYO。



どんだけ写りたいんだ…^^;



預かりワンコ・アポロん


最近になって突然

こういうガジガジイタズラをするようになりました。



まぁ、そんだけ

「素」を出せるようになってきた、ってことで


今日のところは

許しておいてやろう。(笑)



※この記事は予約投稿です※




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


楽しみにしていた読みかけの本を

勝手に棚から引っ張り出されて、ガッジガジにされてしまった

お世話係に「ドンマイ!」と励ましのクリックを

そして、犯人に間違われそうな勢いでカメラに向かってポーズをとる

やじうまゆっけにいちゃんに「どんだけモデル魂!」と

是非、ツッコミのクリックをお願い申し上げます~。

この記事は臨時更新です。


7月23日付の記事は

この↓にございますので


そちらの方も是非、宜しくお願い申し上げます!



さてさて

たんそく家での滞在期間も


気付けば既に

1ヶ月が経過していた、預かりワンコのアポロん。



そろそろ情報も更新しなきゃね~


ってことで

プロフィール記事、いってみよう。



++嗚呼、短足動物園++


仮名 アポロ 

トイ・プードル 1歳の男の子。


8種混合ワクチン 接種済

去勢手術 済


フィラリア(-)



保護時の体重は4.4kg


かなり痩せているのでデブエット中

適正体重は6kg前後、かも知れません。


骨格は

トイ・プードルとしては結構大きい方だと思います。



++嗚呼、短足動物園++


お耳、首から背中

尻尾にかけて広範囲に黒い差し毛があります。



プードルとしては

所謂、ミスカラーではありますが


家庭犬として可愛がるぶんには特に問題ありません。

これはこれでチャームポイントなのではないかと。



とにかく人が大好きで寂しがりやの甘えん坊。


人の姿が視界から消えると

泣き叫んでしまいます。



「置いていかれる」ということが

何よりもニガテなようで


係留したまま

お世話係が少し離れただけで大騒ぎ。


(こういう場合は、見える位置に居てもダメ…)



お留守番はもちろん、ニガテ。



屋根のないサークルなどは

平気でよじ登って抜け出してしまうので


我が家では

クレートでお留守番してもらうのですが


やはり悲痛な声で泣き叫んでしまいます…



さすがに長時間の場合は

しばらくすると諦めているようですが


10~15分程度の留守をして戻ってきた時には

まだ泣き叫び続けていました…^^;



ムダ吠え、というものはありませんが


お留守番を含め

自分を置いて人が離れる際


室内での人の出入り

家の外で物音や気配がした場合などは吠えてしまいます。



保護当日は夜泣きもあり


さすがにそれは

数日後には治まりましたが



環境の変化などに不安を感じて

今後も泣いてしまう可能性がある、ということだけは


念頭に置いておいていただきたいです。



まだまだお子ちゃま


++嗚呼、短足動物園++


走るのが大好きな活発な子です。



おもちゃで遊ぶのも上手ですが


++嗚呼、短足動物園++


何よりも

動く人の手が大好きで



++嗚呼、短足動物園++


楽しそうに飛びついて

カプカプ甘噛みをしてしまいます。



本人(犬ですが)は遊んでいるつもりですが


小さなお子様などには

普通に「痛い」と感じるレベルかも知れません。



たまに調子に乗ると

人の足にヘコヘコ(マウンティング)をすることもありました。



諸々

鋭意、お勉強中です。


(でも、注意されるとやめますよ~)



おトイレもまだ正直、微妙な感じ…


朝晩のお散歩やお庭で済ませているのですが

それでも時折、室内で失敗してしまうことがあります。



「テリトリー」は汚したくないタイプなようで

サークル内では用を足しません。



シーツの認識、あるんだかないんだか…


決まった場所でする時もあるし

かと思えば、違う場所でやっちゃう時もあるし…で


確率的には、まだまだ50/50といった感じです。



基本的に足上げちっこはしませんし

「マーキング」するというほどではないのですが


時々、お気に入りのクッションに

足を上げて気持ち良さそうにキめてくれたりします。



座布団やクッション

我が家の長座椅子がどうもお気に入りなよう^^;



うれしょんもしょっちゅう…(笑)



マナーバンドで様子を見ていますが

どうしても体型的にズレてしまうことも…



大きい方は特に

お部屋のそこらで済ませることが多いです^^;


お留守番してもらうと

あてつけにクレート内でフミフミしてくれることも…(笑)



こちらも気長にお勉強が必要かも知れません。



お散歩やお出掛けはキライではないようで

車酔いなどもありません。



ドライブ中も

最初はかなりガサガサしていますが


ほどなくして落ち着きます。



そして何故か

目的地に近付くと


知らない場所なはずなのに

わかっているようで、そわそわしちゃいます。


可愛いですヨ。(笑)



ドライフードはあまり好きではないようで

お腹が空いたらしぶしぶ食べる、という感じ。



ですが

ジャーキーやおニクなどは喜んで食べています。


お野菜もあまり好きではありません。



食に対する欲求がそれほど高くないようで

体重を増やすのにも、ちょっぴり苦戦しています…^^;



とにかく、人、人、人。


人が大好きで

傍に居てくれさえすればいい、という子です。


明るくて、素直で元気な、可愛いヤツです。



ただ、人のお膝に乗っている時などに

他の子が寄って来ると


たまに、ムキっとしたり

時には向かっていったりすることもありますが



ウチの先住犬とは

ケンカになるようなこともなく


かといって仲がいいというわけでもなく


それなりに上手に

共存はしてくれています。



ただやはり

「愛情を独り占め」したいタイプかも知れませんので


多頭飼いとなる場合には


先住犬さんの性格等

慎重に検討していただけると有難いです。



++嗚呼、短足動物園++



まだまだ甘えたい盛りです。



いっぱい可愛がって

いっぱい遊んであげて下さる


素敵な里親さまとのご縁をお待ち申し上げております!



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


可愛い可愛い、預かりワンコのアポロん。

彼に素敵なご縁が繋がりますように

どうかあたたかい応援のクリックをお願い申し上げます!

預かりワンコ・アポロんは


一応…

「オスワリ」が出来ます。



まぁ、気分次第なところも

ちょっとはあるのだけれど


お世話係が

人差し指を立てて見せれば


++嗚呼、短足動物園++


それが

「オ・ス・ワ・リ」のサイン~♪ ←何故か未来予想図風(1文字足りないけど)



ただ

そこはまだまだお子ちゃまなアポロん。



お世話係の動く手に反応して


思わず


++嗚呼、短足動物園++


「ジャンピングがぶし!」が

出てしまうのが常なのであります。



甘噛みです。


あんまり痛くはないです。




やっぱりそこは

オトナの階段を上っていく為にも


お勉強はしていただかなくてはなりません。



++嗚呼、短足動物園++


人差し指を立てて見せると


それは決して


「カ・ン・デ・ヨ・シ。」

のサインではなく


「オ・ス・ワ・リ・ヨ。」

のサインであるのだと。 ←あっ、1文字増えた



++嗚呼、短足動物園++


飛びついたとたんに

遊んでもらえなくなったので


上目遣いで誘惑してみるアポロん。



コドモ犬ちゃんならば

きっと、誰もが通る道。


一緒におべんきょ、頑張りましょ。



もちろん

ユッケどんがパピーの頃にも


やはり甘噛み・かかと噛み(コギの本能)等々


それなりにあったよねぇ。



今は


飼い主の手や踵が

あんまり美味しくない、ということを知っているので


さすがにまったくやりませぬ。



そんなお子ちゃまたちを

クールな目で見つめているにいちゃん。



++嗚呼、短足動物園++


こんなことを言っている彼にも

「食べられないもの」を食べた武勇伝はあるわけで。



飼い主としては


「どの口が言う?!」と申し上げたい。



++嗚呼、短足動物園++


「ウ・ル・サ・イ・ヨっ!」



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


オトナになっても、ティッシュ漁り(しかも使用済み)はやめられない…

食べられないものまで食べようとする、卑しいユッケどんに

「タ・ベ・チャ・ダ・メ!」のクリックをお願い申し上げます~。

長々と続いていたフリマの様子の記事は


一応

昨日を以って終了したのですが


ボツにしちゃうには勿体無い写真が多かったので


今日は、番外編としてお送り致します。



フリマ会場にて


どうやら


預かりワンコ・アポロんのことが

気になって仕方がないらしい


卒業ワンコの、ホーリーくん。



++嗚呼、短足動物園++


地味に

正面からホールド。(笑)



しかし

アポロんも黙ってやられちゃいなかった…



++嗚呼、短足動物園++

って

なにやってんの、キミら。(笑)



あっ


もちろん

ケンカなんかじゃないですよん。


ついでに言うと

ラヴなシーンでもないのだけれど^^;



とりあえず

私には「こぐまの相撲」にしか見えなかった件。



その後


ホーリー君との相撲(違)を終えて


今度は、たんそく家滞在の先輩チャロ氏と

何やら密談中。



やはり

たんそく家での先輩


++嗚呼、短足動物園++


半日だけ同居した仲でもある

「deux」改め「ショウ」ちゃんから


熱のこもったご挨拶を背後から受ける、アポロん。



ただ…

このショウちゃん


あんよが長過くて座高が高すぎるのか


はたまた、ご挨拶が熱烈過ぎたのか…



ふと気付くと


++嗚呼、短足動物園++


アポロんのおチリが



++嗚呼、短足動物園++

うっかり持ち上げられてるし、的な…^^;



ショウちゃん

キミ、相変わらず面白過ぎますから。



でも

そのへんでやめてあげてー。(笑)



と、そんなこんなの

番外編で「こぐま(アポロん)劇場」をお送りしました。



お・ま・け。


++嗚呼、短足動物園++


どうも納得がいかないらしい

「出たがり屋さん」の主役であります…。



今日のところはごめんして。




最後になりましたが


「Dog's Smile」 *chico*さん・オットさん

フリマ隊のみなさま

関係者のみなさま

ご支援者のみなさま


遊びに来てくれたお友達。

フリマ用品のご支援等のご協力をいただいた方々。



本当にお疲れさまでした。


そして、ありがとうございました。



盛夏のあいだは

フリマ開催もお休みとなりますが


また9月以降

皆さまの笑顔にお会い出来るのを、楽しみにしております。



けこさん(チャーコママ)も、ありがとね!


また是非、タイミングが合いそうならば

チャーコもパパさんも一緒に…


チャーコ(当時・ななこ)がこの家に居たの

今からちょうど1年前なのか、と思うと…


なんか、感慨深いよね。(笑)



あとですね…


++嗚呼、短足動物園++


フリマ会場で

こちらのパンフレットを頂戴しました。


「特定非営利活動法人 Dibble」さん  より



大切な「いのち」は

ワンコも、うさぎも、みな同じ…ってことよね。



※この記事は予約投稿です※



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


本日「こぐま劇場」の為

出番がさっぱり無くてスネ気味な、当ブログの一応の主役・ユッケどんに

まぁまぁ…また次の活躍を期待してるから御機嫌直してね!と

ヨイショなクリックを是非、お願い申し上げます~。

どんだけ引っ張るんだ…

って感じなんですけれども



なかなかどーして


今回のフリマは特に

たんそく家にとってドラマが多かったので


済みません。

もう少しだけ、お付き合い下さいませ~。



と、いうわけで


昨日の記事の最後に

ちょろっと出してみた、この写真。



++嗚呼、短足動物園++


さすがにもう

皆さま、お判り…ですよねぇ^^



はい。


たんそく家の先代預かりワンコ

deux坊でございます~。



6月15日にトライアル生活へと入っていた彼


里親さまご夫妻と共に

この日、嬉しい「正式譲渡」の手続きも兼ねて


やって来てくれました!



ドライブ中も

ヨダレだらだら~で頑張ってくれたのよね。


ありがとね。



++嗚呼、短足動物園++


なんのかんのと言いながら


やはり卒業生との再会は

いつもとっても嬉しそうな、♂さん。(笑)



ユッケもね

ちゃんとdeux坊のこと、覚えてましたよ。



当のdeuxさんは

意外とクールな対応でしたけれども^^;



++嗚呼、短足動物園++


相変わらず

キラキラ・にょろにょろ。(笑)



パパ・ママが手続き中には

ちゃんとお利口に佇んでいましたよ^^



あ、新しいお名前は「ショウ」くんなんですって。



「小心者」の「ショウ」だったり

「笑」の「ショウ」だったり

「正」の「ショウ」だったり


いろ~んな意味の篭った

ドゥちゃん、あらため「ショウ」ちゃんです!



無事に「手続き完了」となり


そんなショウちゃんを

半ばムリヤリ(笑)ランの方へとお誘いしてみました。



相変わらず

ランでのマナーは優等生な、彼。


++嗚呼、短足動物園++


この日は

遊んでくれそうな大きなお友達は居なかったかな。



時折

ユッケやアポロんと並走してみたりしながらも



++嗚呼、短足動物園++


気がつけば

いつもちゃんと、パパとママの傍に居る。



もうね

すっかり「家族」になっていました^^



++嗚呼、短足動物園++


この小さなお友達

ショウちゃんのこと、凄く気に入ってくれたみたい^^



この子も確か

保護犬さんだったんですって。

(お名前、聞きそびれちゃいました…スミマセン^^;)



そういうこともあって飼い主さん

「保護犬・deux」のことも見守って下さっていたそうです。



本当にたくさんの皆さまから

見守っていただいていたのよね。



可愛い盛りの子犬ちゃんなのに

なかなか、いいご縁に巡り会えなくて


「なーーぜーーーだーーーー!!」と

めっちゃ声高に叫んでいた、困ったお世話係。(笑)



だけど

ちゃんと、見つけてもらえた。


唯一無二の素敵なご縁を手繰り寄せた。



待った時間も

きっと意味があったんだよ…



++嗚呼、短足動物園++


ショウちゃん、おめでとう。

里親さま、おめでとうございます。



私ね

キミのこのとっても賢そうな横顔が好きだった。



これからも

誰よりも愛してくれるパパ・ママの傍らで


エヘヘアハハと素敵な毎日を過ごしてね。



でも、たまには「スイッチ」切らなきゃダメよ。(笑)



また、フリマで会えるかな。



その時は

きょうだいの「あんじーちゃん」とも


同窓会、出来るといいね^^



6月30日。


「deux」は「ショウ」くんとして

「Dog's Smile」を卒業しました。



暖かく見守り、応援して下さった皆さま

本当に、有難うございました。



たんそく一家

「deux」のホストファミリー任務、無事に完了です。



えーっと

もう少しだけ、「番外編」続きます…^^;




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


あっという間に大きく、なが~く成長した「deux坊」は

「ショウ」ちゃんとして、でっかい幸せを掴み、無事に卒業致しました。

応援して下さった皆さま、有難うございました。

「ショウ」ちゃんと里親さま、素敵なご家族に「おめでとう!」と

祝砲のクリックを、是非お願い申し上げます!

↑このページのトップヘ