わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

2013年08月

先日

新しくおろしたばかりの


お庭あそび用のボール。



これがなかなか大きいので


小型犬なアポロんには

ちょいと持て余すサイズなのと


あと、うらパンも今はまだそこまで

おもちゃに執着してないってこともあって



++嗚呼、短足動物園++


たんそく家のプリンス

ユッケにいちゃんが、ほぼ独占中…^^;



気に入ったものは

基本的にいつも持ち運びたい主義で


もちろん

お水を飲む時ですら、離さない。



++嗚呼、短足動物園++


…いや、離してるがな^^;



まぁ

これもいつものことなんだけど


そのままボウルの上でボールを離しちゃうので ←ややこしいぞ



ボールさん

見事に遊泳しております…。



しかし

温室育ちなプリンスは


こうなるともう

自分ではボールを拾わないのだ。



興味の対象は

すっかり他に移ってしまったようです。



++嗚呼、短足動物園++


すると

そこに近付いて来た、くりくりの茶色い影。



++嗚呼、短足動物園++


どうやら

ホントのところでは


アポロんも

この新しいボールに興味があったのよね。



にいちゃんの気が

他に逸れているうちに


この遊泳中のボールさんを

なんとかゲットしようと目論む。



なにせ大きいので
なかなか取り出すことが出来なかったのだけれど



++嗚呼、短足動物園++


そのうち

咥えることに、大成功っ。



++嗚呼、短足動物園++


よかったね、アポロんっ。



しかし

間髪入れずに



++嗚呼、短足動物園++


うらパンが近付いて来て、ガン見。(笑)



ユッケとの一件もあったので

彼女はもうムリヤリ取ったりはしませんでしたが



やっぱり

落ち着かなかったらしい、アポロん



その後、ちょいと場所を変えて

ひとりでのんびり遊んでいたのだけれど



そこに再び



++嗚呼、短足動物園++


無邪気な刺客が…^^;



いやいや


なにもアポロんは

ユッケの為にとってあげたんじゃないんだから


ここはひとつ

広い心で譲ってあげてね、ユッケにいちゃんっ。



何故か

いつもひとつのおもちゃにばかり


人気が集中してしまう、たんそく家なのであります。


たとえば


新しいボールを同時に2つ以上

出してあげたとしても


やっぱりどちらかに人気が集中しちゃう不思議…^^;



みんなで

仲良くあそんでね。



そんでもって

時々は


こないだまでNo.1だったボールさんのこと

思い出してあげて下さいね、皆さん…。



おニューなのにさ

ほんの数分でもう穴が開いちゃってたよ、トホホ。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


ユッケやうららと、体重差こそあっても

アポロん、実は、まったく負けていませんよぉ。逞しいです。

コーギー×2頭に囲まれているせいで

もしかしたら、自分も短足族なんじゃないかと

勘違いしているかも知れない、アポロんに

「違うよっ、キミはあんよのなが~いプードルだっ!」とのクリックを

宜しくお願い申し上げます~。

先日に少しお送りした

早朝でのお庭あそびの際


実を言うと

預かりワンコ2号・うららさんも参加していたんですよ。



うん、前回の記事では

写ってはいなかったんですけどね。



++嗚呼、短足動物園++


ホラ、ここに。(笑)



ただ

どうしてもまだ


お外の世界に不慣れなうららさんは

最初の一歩、が踏み出せない…



++嗚呼、短足動物園++


笑顔浮かべてるんだけど

お耳にはしっかりと緊張が現れております^^;



ゆっけやアポロんが

横で楽しそうに走っているのを


興味深そうに見ながらも


いつまで待っても

この場所から動かなかったので(笑)



抱っこして

ど真ん中に下ろしてみちゃいました。



++嗚呼、短足動物園++

うららさんの場合は

決して「ビビリ」というわけではないようで


基本的にとても好奇心が旺盛です。



リードも引き摺った状態ならば


++嗚呼、短足動物園++


こんな風に


お世話係♂と♀のあいだを行き来したり

いろんな場所をクンカしてみたり


程なくして、出来るようになりましたよ。



ただねぇ


見ていると

特に、うしろ足がガクガクのよたよた…



加齢から来るものとかじゃなくて

明らかに筋肉が発達していないせいなんじゃないかなぁ。



ずっと


狭い場所で

子供を産み育てるばかりの犬生だったものね。



お庭やお部屋では

だいぶうろうろ出来るようになって来たけれど


まだまだ

リード着けての本格的なお散歩は


いろんな意味で、難しそう…



一度

気合の抱っこ作戦で


ご近所一周に連れてったことはあるけれど



この調子でいくと

私の腕がとんでもなく鍛えられちゃいそうなので



いまはとりあえず


ゆっけ&アポロの

健脚コンビのお散歩を済ませたあとに


うららさんもお庭へ出して

のんびりまったり少しずつ歩いてもらえるよう練習中。



++嗚呼、短足動物園++


いつかみんなで


一緒にお散歩やお出掛け

出来るようになるといいね。



でもまぁ

私自身は、そんなに心配していません。



この1週間だけでも

いろいろ、出来ることが増えたうらら嬢ですもの。



頼りになる先輩たちの様子を見ながら

きっと、いつか、そのうちに…ネ。



焦らず、一歩ずつ参りましょう。



++嗚呼、短足動物園++


ゆっけ



++嗚呼、短足動物園++


あぽろん



頼んだよっ!



※この記事は予約投稿です※




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


ゆっくりだけど、確実に、大きな一歩。

なんにも知らない、まっしろで澄んだキャンバスに

素晴らしい色がいっぱい描き加えられていきますように…

と、いうわけで

遡ること、6日前…


ご縁あって

たんそく家に預けられた18代目さんのご紹介です。



++嗚呼、短足動物園++



仮名 うらら


ウェルシュ・コーギー・ペンブローク(♀)



体重は9.4kg


皆さま、お若い子と想像して下さっていたようですが

どうやら御年は、9歳…ということらしい。



フィラリア(-)


6種混合ワクチン接種済

避妊手術済



去る8月9日


遥々、関東の地まで協力保護に出向かれた

「Dog's Smile」さん、総本山にてお引き受けし


一家総出で

そのままドライブしながら


たんそく家までお連れしたわけですが


(皆さま、夜遅くまでお疲れさまでした…)



走行中もガサガサすることなく

(アポロんひとりでガサガサしてたけどなー^^;)


ワンともウンともスンとも言わず

他犬に対しても、とても友好的でした。



ただ、これまで

「繁殖犬」として暮らしてきたうららさん。



お外の世界に出るのは初めてなようで


カラーやリード

諸々にいちいち、おっかなびっくり…



もちろん

リードをつけた状態で歩けないので


車からワープ(抱っこ移動)で

新しい住処へ入っていただいたところ



++嗚呼、短足動物園++


とりあえずお出ししたディナーを

下敷きにした状態で


お寛ぎになった次第で^^;



って

それ居心地悪くないですか?


++嗚呼、短足動物園++

(意外と動くので…室内で写真撮ると、ブレまくります…)



親鳥か^^;


てかアナタ哺乳類だしょ。



で、この日は結局

ゴハンも食べず、お水も飲まず…


緊張しまくりの一夜を明かしたようですが



お向かいさん

アポロんの様子を見て安心したのか


みんなが眠っているあいだに

置いてあったゴハンもしっかり完食。



翌朝からは


ちゃんとゴハンにもがっつくし

お水も給水器からガンガン飲めるようになりました。



少しずつ

いろんな感情表現も出て来ましたよ^^



朝起きたときなど

喜んで跳ねてくれたり


あとは呼び鳴きなんかもしたりして。


味のあるハスキーヴォイスで。



ただ、なかなか

このサークルからは出て来られない。


(それでも今日現在、だいぶ出られるようになっては来た)



お散歩なんて、まだまだ夢の世界。(笑)



これまでずーっと


小さな檻のなか

人間の為に頑張ってきた、うららさん。


ほとんどなにも知りません。
真っ白、白です。



これからは

いっぱい楽しいことを覚えながら


自分の為に、生きて行こうね。



そして

一緒に奈良までロングドライブ頑張った


同窓生

夢ちゃん(コギ)・美月ちゃん(キャバ嬢)・新くん(キャバ男)


共に、み~んなで

新しい幸せを掴みましょう。



まだ現地に残っている子たちにも

どうか、素敵なご縁がありますように…



++嗚呼、短足動物園++


さてさて


預かりワンコ(1号)のアポロんも


「唯一無二のご縁」を待ちながら

ただいま、絶賛滞在中っ。



なので


久々にまた

3頭体制となっております、たんそく一家。



++嗚呼、短足動物園++


どんな日常を見せてくれるのか。



皆さま、どうか

円満解散となるその日まで


彼ら、彼女らの嬉しい変化を

あたたかく見守ってやって、下さいね。



余談ですが…


本日、8月15日は


たんそく家の4代目ハムスター

ぽんずお嬢の、3度目の命日になります。


++嗚呼、短足動物園++


ああ、可愛いなぁ…

美ハムさんだったなぁ、ぽんちゃん。


ねづみちゃんのいる生活

懐かしいよ…


たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


9歳、熟女コギ。

晴れてシャバに出られたうららさんは

もう幸せに向かって前進あるのみです。

たんそく家のプリンス・ユッケと、年下の先輩・アポロんとの新生トリオ

いつの日か無事に円満解散を迎えられますよう

あたたかい応援のクリックをお願い申し上げます!

先日


諸般の事情により…


お引越しを余儀なくされてしまった

預かりワンコ・アポロん。



昨日にお送りした記事で


しれっとアポロんのサークルが変わっていること

既に気が付かれていた、という


鋭過ぎるお方はいらっしゃるかしらん。



++嗚呼、短足動物園++


まぁ

引越しってったって


ただ

サークルとその位置が変わったってだけなんだけどね…



では

彼が元々使っていたサークルは


一体、どうなってるのか…


と、申しますと



引きの画で見てみましょう。



++嗚呼、短足動物園++


…あれ?

ユッケ???



いや、よく見ると…



++嗚呼、短足動物園++

ユッケじゃ、ない…。



と、いうことは…


はい、きっと

読者の皆さまのご推察どおり…(笑)



18代目の預かりワンコが


たんそく家に、加わりました。



写真を撮っても、撮っても

撮っても、撮っても…どれもブレブレ^^;



もったいぶっちゃって申し訳ございませんが


コーギーな彼女のご紹介は

また、後日ということで…


(しかし、みんな、仕事が早いな…・笑)



どうか皆さま


またもやトリオ体制となった

たんそく一家のこと


何卒

応援、宜しくお願い申し上げますっ。



あっ



++嗚呼、短足動物園++


ごめん…

主役なのにね。(笑)



☆私信☆

mさまへ

昨深夜にメールフォームより例の件、お返事させていただきました。

もし、届いていなかったりだとか不明な点等ございましたら

お手数ですが、再度ご連絡下さいませぇ~。


たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


どうか皆さま

新たに「トリオ体制」となった、たんそく一家へ

今日は出番のなかった、当ブログの不動の主役さんに

あたたかい応援のクリックをお願い申し上げます!

このくっそ暑い日に

たんそく家には、雪が降りました。


++嗚呼、短足動物園++


ワタの雪ですがね^^;



このワンコ用ベッドに開けられた見事な穴。



犯人は…


++嗚呼、短足動物園++


キミだね。

アポロん。



++嗚呼、短足動物園++


黙秘もなにも

現行犯ですから。



まるっとお見通しだっ。



++嗚呼、短足動物園++


って

コラーっ^^;



まだまだお子ちゃまなアポロん


可愛い顔して

コソっと悪さしてくれます。(笑)



++嗚呼、短足動物園++



ですが


こういうのも

きっと誰もが一度は通る道。



まぁ、百歩譲って

ベッドの件はいいとしましょう。



ただ

ひとつ言いたい。



ベッドかじるくらいなら

ゴハン食えーーーーっ、と。


++嗚呼、短足動物園++



でもまぁ

ユッケもパピーの頃


一時期

好きなものばかりを食べたがって


フードに対して

プチハンストしてたりしたっけなぁ。



それが今や…


++嗚呼、短足動物園++


フードはもちろんのこと


「食べられないものまで食べます!」


が、モットーの

食欲魔犬に、大変身。



残飯処理のお申し出ありがとう。


お気持ちだけで、結構ですから…^^;



アポロんも

もうちょっと食べて


しっかりおニク、つけようね。


たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


猛暑、猛暑なこの時期に

見事に雪を降らせてくれた、預かりワンコのアポロん

そして残飯処理スタッフのユッケにいちゃんにも

ベッドとか扉とか壁、ティッシュやラップ、生米をかじらずに

しっかりモリモリごはんを食べて、暑い夏を乗り切ってね!

のクリックを宜しくお願い申し上げます^^;

↑このページのトップヘ