わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

2013年10月


と、いうわけで

フリマのお話、続きで~す。



ブース裏で

とりあえず、皆さんとのご挨拶を済ませたあと


ドッグランへ移動し

大ハッスルして戻って来た、たんそく一家。


(ランでのお話は、また後日に~^^)



すると…


++嗚呼、短足動物園++


おやおや

とっても綺麗なコが近付いて来てくれましたよ~。



この子は


++嗚呼、短足動物園++

(こんな写真しかなくてごめんね^^;)


たんそく家、先代預かりワンコ

deux坊、改め、ショウくんのきょうだい犬


unちゃん、改め、あんじーちゃん。



相変わらず綺麗でスタイルよくて

おばちゃん、羨ましいYO!



12月末に保護された時点で

推定生後2ヶ月半程度ということだったので


逆算して考えると

彼らきょうだいも、なんともう1歳になります。



ん~、早いなぁ。


おめでとう!



是非、是非

ショウちゃんと一緒に


「卒業生」として仲良く遊ぶ姿、見せてね^^



そして…


おや、イロチなごきょうだい?(笑)


++嗚呼、短足動物園++


いえいえ。


里親さま募集中「手前」のチャールズくんと

可愛くご挨拶をしているのは


こちらも卒業生

ワイヤーフォックステリアの、ケイトちゃん。



似てるかも?!なおふたりさん。

この日、初対面でのツーショットです^^



ホントはもうちょっと

しっかり撮りたかったのだけれど


ここね、斜面になってたから


これ以上アングルにこだわると

私が転がりそうだったの^^;



と、いうわけで ←どんなわけやねん

やっぱり今回もロクに写真撮れてなかったよ~^^; >モコモコ☆さんっ



++嗚呼、短足動物園++


ウフフ

お互い、念入りにご挨拶中。



そこに可愛く乱入してきたのが


++嗚呼、短足動物園++


ケイトちゃんの同居犬・ミントちゃん^^


「あたちもテリア仲間よっ!」って感じかしら。

(ヨーキーだもんねっ)



あ、そうそう

さっきも少し触れたように


ここね、斜面になっています。



なので…

チャールズくんの同居犬である


こすもくん&こはくくんは

カートINだった為に、安全な麓に。



++嗚呼、短足動物園++


ふたり揃って

黄昏て居る姿が、可愛かったです。(笑)



ちなみに

こはくくん(右)は、Dog's Smile卒業生ですよん。



そして

アポロんのおチリに埋もれながら


ご挨拶してくれているのは


++嗚呼、短足動物園++


ペキニーズの、てんちゃん&ももちゃん。



コーギーの海(かい)くんは

お目目の不調で、欠席なんですって。


はやくエリカラ生活から脱出出来るといいね。


どうぞ、お大事に…。


そしてそして

(我が家にとっては)サプライズ。



++嗚呼、短足動物園++

(あくびショットで、ごめんなさい^^;)


実はご近所さんな

コーギーの茶々丸くんも


お父さん・お母さんと一緒に

初めてあそびに来て下さいましたー。



++嗚呼、短足動物園++


さすが

「甘えん坊コーギー」


「甘えん坊将軍」のシャツが、とってもお似合いです。(笑)



実は、チャチャくんも


他団体さんから迎えられたという

もと保護犬さんなのです。



愛されて、愛されて…

幸せが全身からにじみ出ているでしょ^^



レインコートのご寄付を、ありがとうございました!


(いただいた時に、写真、撮ってなかった…ごめんなさい^^;)



そしてこちらは…

お声を掛けて下さって、ありがとうございました。


++嗚呼、短足動物園++


コーギーの、みかんちゃん。


変性性脊髄症(DM)と

闘っているそうです。


飼い主さん、とても大切に抱っこされながら

連れて来て下さいましたよ。



何故だか

コーギーにはとても多い病気です。



不自由もきっと色々あるのだと思いますが


季節の風や、におい

飼い主さんの愛情、ぬくもりを感じながら


元気で、長生きして…


よかったら是非

また、可愛いお顔を見せて下さいね^^



そして、最後に…

帰り際にお会いしたのが

++嗚呼、短足動物園++


美月ちゃん&サンちゃんと

同居犬の、ランちゃん&ロビンくん。



ランちゃんファンな♂さんが

それはそれは、喜んでいました。(笑)



そして…



++嗚呼、短足動物園++


卒業生の、manaちゃ~ん。



++嗚呼、短足動物園++


心温まる素敵なシーンでしょ^^



yayaさんの次男くん


マナちゃんに会いたくて

部活はお休みしたんだって。


(まだ負傷して完全じゃないもんね、どうぞお大事に~!)



あ、ロビン氏も

Dog's Smileの卒業生ですよぉ。



++嗚呼、短足動物園++


ロビンロビン

アポロんとは気が合いそうだと思ってくれたのか…


何度か

「あそぼう!」って言ってくれていました^^


(こうやって見ると、やはりアポロん…でっかい・笑)



今回は…


卒業生さんや、あそびに来てくれたワンコたち

みんなの、とっても幸せな姿をお送りしました。



いつものことながら…


お話にばかり気をとられて

あっ、写真忘れた…ってなことも多くて


ごくごく一部の子たちしか

撮れていないのですが



私が居ないときにも

声を掛けて下さった方がたくさんいらした…と


♂さんから聞いております。



失礼も多々あったかと存じますが


是非、また

ワンコやスタッフさんたちの笑顔に会いに


あそびにいらして下さいね!



++嗚呼、短足動物園++


たくさんのワンコたちの笑顔に

パワーを分けてもらえた、1日。



たんそく家のプリンス・ゆっけも


リードが顔に掛かりながらも

カメラの前では、モデルスマイルをキープ中^^;



そんなこんなで

もう少し、続きま~す。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


この日はどうしても「脇役」になってしまいます。

それでもやはり、カメラ目線で笑顔は外さない…

プロ根性(なんの?)溢れるゆっけにいちゃんに

「保護者犬、お疲れさまー!」と労いのクリックをお願い申し上げます。

明日の記事から、ぼちぼち…ゆっけの出番も増えるはず。(笑)

さてさて


週末には
預かりワンコ1号・アポロ&2号うららの保護主である


「Dog's Smile」さん

参加のフリマが開催されました。



++嗚呼、短足動物園++

(光線の加減で、写りがイマイチですが…裏から見たDog's Smileさんブース)



たんそく家からはもちろん

預かりワンコ・アポロ&うらパン


そして、保護「者」犬

ユッケどんが参加でございます。



毎度、毎度のことながら…


ロクに写真も撮っていないのですが



今回は


この日に出会った


現在、里親さま募集中の

「Dog's Smile」生のみんなをご紹介。



まずは

朝イチにおはようございますー。


++嗚呼、短足動物園++


同居犬の李ちゃんと一緒に

まったりとした背中を見せてくれているのが



++嗚呼、短足動物園++

(こんな写真しかなかったYO…)


うらパンと同世代になるのかな

コーギーの「サスケ」くん(♂)です。



一部では、ユッケと似てるかも?!と

言われていたらしいのですが…


どうかしら?


似てる?!



所謂、シニア世代のコーギー

サスケたん&うらパン


お互い、でっかい幸せ掴めるように頑張ろうね~。



続きましては…



++嗚呼、短足動物園++

(やはり、こんな写真しかない件)


deux(現・ショウ)くんじゃないよぉ~(笑)


推定1さいくらい

雑種の、ののはちゃん(♀)



++嗚呼、短足動物園++


私たちの溜まり場近くに居たニャンコさんに

めっちゃ、ラヴコールを送っていました。


あそんでもらえなくて残念だったね^^



そして

コチラが


++嗚呼、短足動物園++

ウェルシュ・テリア?でいいのかな。

4さいくらいの、チャールズくん。(♂)



彼もいつも楽しそうな

お子ちゃまキャラ^^


ドッグランでは

♂さんとあそんであげてくれて、ありがとう。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


そしてこのコは

お久しぶりだね、の「ピース」くん(♂)


6~7さい。



でっかいパピヨンのピース。


ますます綺麗になって

本当に楽しそうで、満面ニッコニコ。



だいぶ長い間

ベンママさんのお宅でご縁を待っているよね。



右目に少しハンデはあるけれど

彼のすべてを愛してくれる里親さまとのご縁


繋がるといいなぁ…。



まだまだ続きますよぉ。



++嗚呼、短足動物園++

(正面からの目線は、いただけず~^^;)


キャバリアの「美月」ちゃん

5歳の女の子。



たんそく家滞在中のうらパンとは

同郷になります。



++嗚呼、短足動物園++


遠く、関東の廃業ブリーダーから

幸せのバトンを繋ぐ為に、奈良へとやって来ました。



と、いうわけで

同窓生・美月ちゃん&うらパン



感動の再会…


のはず、だったんだけど



特に本人(犬)同士は

なんとも思ってなかったみたいで


なんともあっさりしたものでした^^;


(うらパンは、女子ワンコにはあまり興味を示さないのだ)



あ、もちろん。


諸般の事情で

総本山から、yayaさんのお宅へ移動となった



++嗚呼、短足動物園++

(う~ん、リードが惜しいっ)


シーズーの三太くん(♂)

推定7~8さい、も一緒ですよぉ。



約1週間ぶりくらいの再会になるのかな。


++嗚呼、短足動物園++


Dog's Smile 「オット」さんの姿を見つけて

一生懸命に甘える姿が、とっても可愛かったです。



未来の里親さま~


こんな可愛いサンタくん

はやくみつけてあげて下さいね!



そして

たんそく家より


++嗚呼、短足動物園++


1さい男子


たまに「トイ…じゃないよね?」と言われる

一応、でっかいトイ・プードルの(笑)アポロ氏。



何故か今回は…

うらパンのまともな写真が撮れてなかった


ごめんよ…^^;



他にも可愛いDog's Smile生たちが

里親さまとの素敵なご縁を待っています。



是非

気になるあのコやこのコについてのお問い合わせは


「Dog's Smile」さん

(下記リンク)の方へお願い申し上げます。



ですが


ただいま保護主*chico*さんが病気療養中な為


お問い合わせ等に対しての返信諸々が

滞っているという状況なのです。



お返事などにつきましては

何卒、気長にお待ちいただけると幸いです。



あ、ちなみに

たんそく家のプリンス・ユッケどんは


この日、ブースの近くで

「スポーツフェスティバル」なるものが開催されていた為に



その会場で何度も鳴り響く

「競技用ピストル」の音にビビり倒し…


++嗚呼、短足動物園++


飼い主の足元に潜り込んで

ひたすら、震えておりました^^;



う~ん


花火や雷
鳥追いの鉄砲の音とか平気なんだけどなぁ。



このざわざわした会場の感じとかで


もしかしたら

夜の公園でのヤンキー花火の一件


思い出してしまったのかも、知れない…^^;



そんなこんなで

この日のユッケどんは


普段に比べると

皆さまに対してのサービスが悪かったようです。



愛想が悪くて、ごめんなさい^^;



これに懲りず

またナデナデしてやって下さいね~。



それでは


会場に遊びに来てくれたお友達や

卒業生さんたちについては


ごくごく、一部になってしまうのですが

また次回以降にご紹介出来たら、と思います。



++嗚呼、短足動物園++


以上

いっぱいいっぱいなユッケどんが


会場より、お送りしましたー^^;



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


可愛いDog's Smile生たちに素敵なご縁が繋がりますように

是非、あたたかい応援のクリックを

そして…パン、パン鳴り響く競技用ピストルの音に

会場の皆さんから心配されてしまうほどに震え、怯えて

すっかりいっぱいいっぱいになってしまっていた、プリンスゆっけに

「よしよし、大丈夫だよ~」と慰めのクリックをお願い申し上げます。

書かなきゃ

やらなきゃ


そう思いながら

もう何ヶ月が経過してるんでしょうか^^;



たんそく家滞在も

もう間もなく2ヶ月になろうとしている


預かりワンコ2号・うらパンこと

うららさんのプロフィール記事


満を持しての更新です。(笑)



本日付けの通常記事は

この↓の↓にございますので


そちらの方も是非、宜しくお願い申し上げます!



++嗚呼、短足動物園++


仮名 うらら


ウェルシュ・コーギー・ペンブローク(♀)


9さい


体重は10キロ弱。

(スリム体型です、もう少し増えても問題ないかと)



フィラリア(-)


6種混合ワクチン接種 済

避妊手術 済


特に健康上の問題はありません。



関東のブリーダー廃業に伴い

他ボランティア団体より依頼を受けた


「Dog's Smile」さんによって、保護されました。



長年

自分の体と同じほどの広さしかないケージのなか


お散歩はおろか、外の世界を知らずに

ひたすら、子犬を産む為だけに頑張ってきた子です。



当然

家庭犬としてのスキルはほとんどゼロ。



首輪やリードには

非常に抵抗もあったようで


はじめのうちは

お散歩などもまったく出来なかったのですが


++嗚呼、短足動物園++


今では

お散歩やお出掛け、なんの問題もなく出来るようになりました。



ですが、時折


お散歩中に大きなトラックやバスなどが横を通ると

びっくりしてしまうようなことが、あります。



聞き慣れない音が聞こえると

じっと足を止めて、聞き入っていることが多いです。



そのスピードは非常にゆっくりで

もちろん、引っ張りなどもありませんので


とても落ち着いたお散歩風景になっております^^



好奇心が旺盛で

ワンコや人に対しても、とても友好的。



先住犬たちとも

なんの問題もなく、共存出来ていますが


相手(ワンコ)から正面きってワンワン言われたりすると


ついつい

逆ギレしてしまうような気の強い一面も…



「順番」というものが

今はまだよくわかっていないので


他の子のモノ(おやつやおもちゃなど)を

無邪気に横取りしようとしたりすることがあり



我が家の場合では、そういうとき


ユッケから指導を受けると


言い返して

向かっていったりするというような場面が


たま~に、見られます。



もしかしたら…

「売られたケンカは、買うぜ!」主義なのかも知れません。



ですがそこは


お世話係から口頭で注意を受けるだけで

すぐにちゃんとやめることが出来ます。



自分からは絶対に

ケンカを売るようなことはしないですし


凶暴性なども、まったくありません。



横取りなどについても

そのうち、順番について理解を深めていけば


逆ギレしたりするようなことも

いずれはなくなっていくのではないかと考えています。



普段、とっても落ち着いて

ムダ吠えなどもないのですが


お散歩やオヤツ、ゴハンの前などには


どうしても興奮して

催促のワンワンが出てしまうことが^^;


(食べ物への執着は、コーギーなのでやはり強いです)



朝の挨拶

留守にしていた人間が帰宅した際などには


大喜びの舞を見せてくれたり…



人の姿が見えなくなると、呼び鳴きしたりも。



++嗚呼、短足動物園++


「家庭犬」としての

当たり前の感情を、だいぶ見せてくれるようになったのかな。




年齢のこともあるのか

筋力のこともあるのか


++嗚呼、短足動物園++

(9さいに見えない美魔女だと、よく言われますの)



コーギーとしては

お外を活発に走り回ったりだとか


そういう姿は

まだいまのところ、見られないのですが



いつもこんな風に


楽しそうな笑顔で
お世話係のことを見上げています^^



女子ですが

結構、マーキングがお好きなようで


お散歩中も、お部屋のなかでもちょこちょこと。



サークル内に居る際には

トイレシーツにだいぶまとめて出来るようになっていますが


こちらはまだまだ

気長なお勉強が必要かも知れません。


(室内ででも、お外ででも、どちらでも出来ます)



とてもアタマのいい子なので

気長にいけば、わかってくれるんじゃ…ないかな…たぶん^^;



あ、オスワリとマテは一瞬で会得しましたよ!



学習能力は高いようで


保護当初によくやっていた

「シーツビリビリ」なども


今ではまったく無くなりました。



++嗚呼、短足動物園++


保護されてから、もうすぐ2ヶ月。


この短い期間に

驚くほどに経験値をあげて


たくさんのことが出来るようになりましたよ。



まだまだ

お勉強しなくてはいけないことは


たくさんあるかもしれません。



やっと自由になったうららちゃん。



寄り添いながら

これからもたくさんの


「家庭犬としてのあたりまえ」を教えて下さる


素敵な里親さまとのご縁を

心より、お待ち申し上げております!



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


預かりワンコ2号・うらパン

ず~~っと人間の為に頑張って来た彼女が

真の幸せをゲットすることが出来ますよう

何卒、アッツい応援のクリックをお願い申し上げます!

この記事は臨時更新です。


10月5日付の記事は

この↓にございますので


そちらの方も是非、宜しくお願い申し上げます!



さてさて

たんそく家での滞在期間も


気付けばもうすぐ4ヶ月な

預かりワンコのアポロん。


そろそろ情報も更新しなきゃね~



ってことで

プロフィール記事、最新版ですー!

++嗚呼、短足動物園++


仮名 アポロ 

トイ・プードル 1歳の男の子。


8種混合ワクチン 接種済

去勢手術 済


フィラリア(-)



保護時の体重は4.4kg


かなり痩せているのでデブエット中

適正体重は6kg前後、かも知れません。


骨格は

トイ・プードルとしては結構大きい方だと思います。



++嗚呼、短足動物園++


お耳、首から背中

尻尾にかけて広範囲に黒い差し毛。



プードルとしては

所謂、ミスカラーではありますが


家庭犬として可愛がるぶんには

特に問題ありません。


これはこれでチャームポイントなのではないかと。



とにかく人が大好きで寂しがりやの甘えん坊。


人の姿が視界から消えると

泣き叫んでしまいます。



「置いていかれる」ということが

何よりもニガテなようで


係留したまま

お世話係が少し離れただけで大騒ぎ。


(こういう場合は、見える位置に居てもダメ…)



お留守番はもちろん、ニガテ。



屋根のないサークルなどは

平気でよじ登って抜け出してしまいます。



さすがに長時間の場合は

しばらくすると諦めているようですが


10~15分程度の留守をして戻ってきた時には

まだ泣き叫び続けていました…^^;



また後述しますが、あてつけもあります。



ムダ吠え、というものはありませんが


お留守番を含め

自分を置いて人が離れる際


室内での人の出入り

家の外で物音や気配がした場合


自分のテリトリーと認識しているエリアに

見知らぬ人が入って来た場合なんかにも


吠えることがあります。



保護当日は夜泣きもあり


さすがにそれは

数日後には治まりましたが



環境の変化などに不安を感じて

今後も泣いてしまう可能性がある、ということだけは


念頭に置いておいていただきたいです。



まだまだお子ちゃま


++嗚呼、短足動物園++


走るのがとっても大好きな活発な子です。

体力、有り余ってます。



おもちゃで遊ぶのも上手ですが


++嗚呼、短足動物園++


破壊も大好き^^;



おもちゃなど

長時間の与えっぱなしは


誤飲の可能性もあり

キケンですので


気をつけてあげて下さいね。



そして

動く人の手なんかも大好きで



++嗚呼、短足動物園++


楽しそうに飛びついて

カプカプ甘噛みをしてしまいます。



本人(犬ですが)は遊んでいるつもりですが


小さなお子様などには

普通に「痛い」と感じるレベルかも知れません。



たまに調子に乗ると

人の足にヘコヘコ(マウンティング)をすることもありました。



諸々

鋭意、お勉強中です。


(これは、ウチではもうやらなくなりましたが)



++嗚呼、短足動物園++



おトイレもまだ正直、微妙な感じ…


朝晩のお散歩やお庭で済ませているのですが


それでも時折

室内で失敗してしまうことがあります。



「テリトリー」は汚したくないタイプなようで

サークル内では用を足しません。



シーツの認識

あるんだかないんだか…


決まった場所でする時もあるし

かと思えば、違う場所でやっちゃう時もあるし…で


確率的には

まだまだ50/50といった感じです。



基本的に足上げちっこはしませんし

「マーキング」するというほどではないのですが


時々、お気に入りのクッションに

足を上げて気持ち良さそうにキめてくれたりします。



座布団やクッション

我が家の長座椅子がどうもお気に入りなよう^^;



特に、お留守番のあとなどには


明らかに「イヤガラセ」とわかる攻撃を

大・小問わずやらかしてくれたりします。



うれしょんもしょっちゅう…(笑)



大きい方は特に

お部屋のそこらで済ませることが多いです^^;


こちらも気長にお勉強が必要かも知れません。



お散歩やお出掛けはキライではないようで

車酔いなどもありません。



ドライブ中も

最初はかなりガサガサしていますが


ほどなくして落ち着きます。



そして何故か

目的地に近付くと


知らない場所なはずなのに

わかっているようで、そわそわしちゃいます。


可愛いですヨ。(笑)



ドライフードはあまり好きではないようで

お腹が空いたらしぶしぶ食べる、という感じ。



ですが

ジャーキーやおニクなどは喜んで食べています。


お野菜もあまり好きではありません。



食に対する欲求がそれほど高くないようで

体重を増やすのにも、ちょっぴり苦戦しています…^^;



とにかく、人、人、人。


人が大好きで

傍に居てくれさえすればいい、という子です。


明るくて、素直で元気な、可愛いヤツです。



プードルらしく

かなりアタマもいいです。



犬に対しても

人に対しても


相手を見るような賢さがあります。



そういうこともあってか


小さなお子さんのことは

あまり得意ではないようです。


(幼児、小学生、場合によっては中学生でも)



キライとかニガテとか

そこまでのお話ではないのですが


明らかに目を合わせないようにし

無視、します…。



どうやら、アポロは

大人の女性が好きみたい。



ご家庭でも

「お母さん・奥さん」べったりになるかも知れません。


(お父さん・お子さんにはあまり興味を示さないかも^^;)



ウチの先住犬とは

ケンカになるようなこともなく


かといって仲がいいというわけでもなく


それなりに上手に

共存してくれています。



++嗚呼、短足動物園++


例えて言うなら、末っ子タイプ。

かなり、要領はいいのかも知れません。(笑)



ただ


とっても

アタマのいい子なので


相手の出方を見てから

上に立とうとするような面も見られます。


(ユッケにはやらない、でもピノにはやる)



何よりも

「愛情を独り占め」したいタイプ。



多頭飼いとなる場合には


先住犬さんの性格等

慎重に検討していただけると有難いです。



++嗚呼、短足動物園++



まだまだ甘えたい盛りです。



いっぱい可愛がって

いっぱい遊んであげて下さる


素敵な里親さまとのご縁をお待ち申し上げております!



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


可愛い可愛い、預かりワンコのアポロん。

彼に素敵なご縁が繋がりますように

どうかあたたかい応援のクリックをお願い申し上げます。

すみません。

フリマ記事の、続きで~す。



実は

今回のフリマでは


ご近所にお住まいだという

クラリス王女(15代目預かりワンコ)の里親さまが


朝いちばんから


湊町専属フリマ隊として

お手伝いをして下さっていたのですが



お昼頃に

そろそろ帰らなきゃ…のたんそく一家がムリを言って



++嗚呼、短足動物園++


一度

おウチに戻り


わざわざ

クラりんを会場まで連れて来て下さったのです~。



このあたりはもう

「庭」も同然な、クラリス王女。


3月にたんそく家を旅立って行ってから


4月のフリマでも

一度、お会いしたのだけれど



++嗚呼、短足動物園++

(オソロのTシャツ^^)


5ヶ月ぶりのクラりんは


ますます

美しさ、気高さに磨きがかかっていました。



なかなか生えてこなかった

マズルのお毛毛も


少しずつ生えて来たそうですよ~!



きっと、愛情の賜物だわね。



ユッケとも

しっかり、ご挨拶。



++嗚呼、短足動物園++


ウチに居た頃も

よく、こんな風にふたりでご挨拶してたっけ。



相変わらず

まだ少し、カプカプや飛びつきもあるみたいだけど


きっと、毎日が楽しいんだろうなぁ^^



あ、そしてね…


実際にお会いした順番とは

前後しちゃってるのだけれど



++嗚呼、短足動物園++


(たんそく家にとっては)かなりのサプライズ!



++嗚呼、短足動物園++


なんと

8代目預かりワンコ


Candy、改め、あずきちゃんが

お母さまと一緒に、お顔を見せに来て下さいましたよ。


あずきちゃんは

当時、生後4ヶ月の頃から2ヶ月間ほどのお預かり。


2012年1月に旅立っていった彼女。



折に触れて、近況報告して下さっていた姿を


保護主「Dog's Smile」さんの活動ブログを通じて

拝見することはありましたが


再会するのは、1年8ヶ月ぶり!



まだまだパピーだった「Candy」は

すっかりお嬢様「あずき」になっていました。



++嗚呼、短足動物園++


基本的にはシャイなのに

無類のワンコ好きなところは、相変わらず。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


キレイな色のお目目も、相変わらず。


さすがに

たんそく一家のことも


「誰ですか?」状態だったようで



++嗚呼、短足動物園++


この場の雰囲気にも

ちょっぴり疲れちゃったかなぁ。



クラりんも、あずきちゃんも


「感動の再会」だったのは

お世話係サイドのみ、だったのですが(笑)



忘れ去られて居ても

警戒されちゃったとしても



それでもやっぱり

今の幸せな姿を見せてもらえることが


お世話係にとっても

何よりものご褒美となるのです^^



本当にありがとうございました!



そして…


今回は入れ違いになっちゃった


チャーコ(ななこ)ちゃん・ショウ(deux)くん

そして、里親さま


お会い出来ずに残念でしたが


また是非

次の機会に、リベンジを果たせたらと思っております^^



最後になりましたが


「Dog's Smile」 *chico*さん、オットさん

フリマ隊の皆さん


預かりご家族、里親さま、ご支援者の皆さん


ワンコたちに会いに

お買い物に足を運んで下さった皆さん


素敵なフリマ商品を提供して下さった皆さん



暑いなか、本当にお疲れさまでした。

ありがとうございました。



++嗚呼、短足動物園++


現・預かりワンコのアポロと、うららも…


卒業生ちゃんたちから

たっぷりの「しあわせ菌」のおすそ分けをいただいたから


先輩たちに負けないくらい

素敵なご縁を、掴もうね!



お・ま・け。



帰りの車中。


++嗚呼、短足動物園++

(抜け毛祭りまっただなかなので、毛まみれシートはスルーしてね…)


アポロんはやはり

ユッケの背中に乗っていた。



キミってホント

お得なキャラだよねー。(笑)



ほとんど日陰だったけれど

半日、頑張ってくれたわんこたちも


お疲れさま。



次回フリマは

10月27日(日) 深北緑地開催 になります。



たんそく家

朝イチにちょいと用事があるので


それを済ませてから

びゅ~んと乗り込む予定です。



その頃には

ワンコのメンバーも、変わってるかな?!


たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


いつの日か…

現・預かりっ子のアポロやうららも

こんな風に「卒業生」として、ウチに居た頃とはまた違う姿を

見せてくれる日が、やって来ますように。

半日、愛想フリフリでお疲れだったお犬様がたに

お疲れさん!と労いのクリックをお願い申し上げます^^

↑このページのトップヘ