わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

2014年08月


さてさて

以前にも少し
お話しておりましたように


8月23日の土曜日

先輩預かりワンコ・ピノ氏は
里親希望者さまご家族の待つ

東京都へと旅立って行きました。


うすうす
気付いていらっしゃった方も

ちらほら、いらっしゃったようで。(笑)





2013年の12月に
たんそく家へと預けられた、ピノ氏。


一時期は
「笑わない犬」などとも云われましたが

(私に)




クールな表情とは裏腹に

それはそれは
見事に面白いキャラクターでした。



(暑くなったら、フツーに笑う(ハァハァする)ようになったよ…)


明るく、元気で
無邪気で、甘えたで。

屈託なくって、いっつもハイテンションで。


後輩預かりワンコ
ゆいちゃん・きいちゃんが現れて

ピノはピノなりに
先輩風を吹かせてみようとしたり

でも

空回りして
逆襲されてみたり。


いい意味でね…

めいっぱいの愛情を込めて…

「あほやなぁ」な
めちゃめちゃ可愛いヤツでした。


おかげで
見ていてちっとも飽きなかったYO。





今回は

事前に希望者さま(一家のお母さん)と
「プレお見合い」でお会いしていたこともあり

早速の「正式譲渡」で
と、いうことでお返事いただいたそうです。





おめでとう、ピノ。

(お名前は、ピノくんのままだそうです^^)


破壊された
おもちゃやベッドは数知れず…

でも
そういうのもやっぱり、よきおもひで。


どんな人にも
ま~ったく問題なく甘えられるし

ワンコにだって、友好的。


まさしく「フレンドリー」

そんなピノ氏だから
ちっとも、心配してないよ。


あんまりあれこれ言い出すと
プレッシャーになっちゃうかもだから

ひとことだけ。


「ありのままの、ピノで」





新しいご家族は
きっと、すべてを受け止めて下さるよ。


私があまりにもあちこちで
「ピノ、いい子!オススメ!!」と云うものだから

♂さんにはよく

「(アピールに)必死か!」とか
突っ込まれたりもしてたけど…

だって
ホントに、可愛いいいヤツだったんだもん…


その性格の良さ
少し、にいちゃんにも分けてほしかったよ。(笑)


ピノを見初めて下さった
里親さま、ありがとうございました。

素敵な御縁に感謝致します。


そして

8ヶ月ものあいだ
ピノを見守り、応援して下った皆さま。

本当に、ありがとうございました。


Dog's Smile」 オットさん・*chico*さん

遠征、お疲れさまでした。
ありがとうございます。


お世話になった皆さま

フリマで、ミーティングで
ピノに会いに来て
いっぱい可愛がって下さった皆さま


ありがとうございました。

心より、御礼申し上げます。



いい子で待っていたピノ
とびっきりのご褒美をもらいました。


ピノ、いままでありがとね。

いっぱいお友達つくってね。
末永~くお幸せに^^



2014年8月23日

19代目預かりワンコ・ピノ


「Dog's Smile」さんを、晴れて卒業。




たんそく一家の

ホストファミリー任務、これにて完了です。

 


本当に、ありがとうございましたー!



さぁ

しんみりしてもいられない


たんそく家にはまだ




ゆいきいコンビが居るんだもんね。



1ワン減っても

まだ、3ワン。


少しも寒く寂しくないわ~。(笑)




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。


          ランキングに参加しております。

      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

 
    (にほんブログ村)           (人気ブログランキング)


さぁ、そのみじかいあんよで赤い糸を手繰り寄せ

特大の一歩を踏み出しました、19代目預かりワンコ・ピノ。

どうかこの嬉しい旅立ちに、皆さまからも是非

おめでとう!の祝砲クリックをお願い申し上げますっ!


後部座席は
ほとんど、ワンコ専用席。


たんそく号車内では



だいたい
いつも、こんな感じ。


最近では

ここから


(てっぺんとったったー! byゆい)

こうなるのが、デフォ。


コラー!
そこは乗るところじゃありませーん!!!


叱られて
一応、下りてきたゆいちゃん。



なんでキミ
そんな「どや笑顔」なのだ。




き、きいちゃんまでっ^^;


ちなみに

アングル的に
どうしても写真が撮れなかったのだけれど


我らがユッケにいちゃんは…

たぶん



フレームの外で
こんな顔してたんじゃないか、と思う。


男子チーム
めっちゃ、迷惑してました。(苦笑)


ゆいちゃん

車に乗ると
あまり落ち着かないようで

どうしても前へ、後ろへ
ぴょんぴょん飛び移ってしまいます。


ヘッドレストなどに
リードをいつも係留するのですが


彼女の場合

度重なるジャンピング移動で
リードがうんと短くなって絡まって

もしくは、引っかかったりなどして

首やカラダに負担が掛かtってしまう…


なんて可能性も
ゼロではありませんので


基本的には

クレートINとか
しっかり抱っこをオススメします…^^;


なんか、この写真では

リードが絡み合って
めっちゃ短くなってるように見えますが

ちゃんと
首を吊らないように

ゆるめに結んであるので大丈夫でした、念の為…



※この記事は、予約投稿です※


たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。


          ランキングに参加しております。

      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

 
    (にほんブログ村)           (人気ブログランキング)


車中ではなかなか落ち着かない、ゆいちゃんに

足蹴にされちゃってるユッケにいちゃんの為にも

「車内では大人しくしてなきゃ、ダメよ~ダメダメっ」と

どうか皆さまからも戒めのクリックを、お願い申し上げます。


預かりワンコ・きいちゃん

まだちょっと
♂さんのことがコワいようです…






すこーしずつ

興味を示して



こんな風に

自分から
そーっと寄っていくようなことも

増えて参りました。


しかし

嬉しくなった♂さんが
思わず、手を伸ばしたら



やっぱり、こうなる^^;

(私が相手でも、まだ急に手を伸ばすと逃げちゃいます)


この
♂さんの、伸ばした手…

よほど
手持ち無沙汰だったのでしょう


次は



こやつが、捕まった^^;


そんな様子を

逃げてきたきいちゃんは
私の足元で、呆然と見つめている…





きいちゃんのことが
可愛くて仕方がないらしいのに


「見た目はおっさん、中身はコドモ」な

♂さんとの距離は
なかなか、ど~んとは縮まらないようです…。


未来の里親さまは

♂さんみたいに焦らず
のんびり、ゆっくり、向き合ってあげて下さいね。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。


          ランキングに参加しております。

      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

 
    (にほんブログ村)           (人気ブログランキング)


昨日のユッケどんに引き続き

こんどは、きいちゃん相手に撃沈。

傷心な♂さんに、慰めと励ましのクリックをお願い申し上げますっ。


引き続きまして
きいちゃんのプロフィールです。






仮名  きい  

ヨークシャーテリア×シーズーのMIX…だそう


1さい の 女の子


体重 4.85キロ

フィラリア(-)

血液検査13項目
コレステロール値が若干高め
健康上、特に問題はないとのことです


8種混合ワクチン 接種 済
狂犬病ワクチン  接種 済

避妊手術 済 (7/19)


とりあえず、超がつくほどのビビリさんで

保護当初は




隙あらば
どこか物陰へと身を隠そうとし

人と目を合わすことも出来ず
ずーっと震えていました。


我が家にやって来た初日など
おやつも、ゴハンも食べる余裕すらなく

ただ
ひたすら



サークルの隅っこで
気配を消すように、震えて佇むばかり…。


目にするもの
すべてに対して、恐怖を抱いて、拒否し

自分の殻に閉じこもっているといった印象でした。




自分から
サークルの外に出て来るようになったのは

数週間後のこと。


同郷の先輩
ゆいちゃんが一緒だったということも

彼女にとっては
かなり大きかったのかも、知れません。


いまでは
だいぶ心を開いてくれたようで



お部屋の中を
ぴょんぴょんと走り回り

元気な子供らしい姿を見せてくれていますが


環境の変化には
めっちゃめちゃ、弱いのだと思います。


我が家でもまだ

♂さんには
ちょっぴり警戒心を持っていたり


庭で見慣れない人と遭遇すると

パニックになって
家へ飛んで帰ろうとするなど

3歩進んで、2歩下がるような状態。


今でも
抱っこしようとしたり

急に捕まえようとしたりすると

びっくりして
逃げ出そうとしてしまいます。


里親さまには

焦らず、ゆっくり
無理強いすることなく

時間をかけて
向き合ってあげていただきたいです。


きっと

ほんとうのきいちゃんは

とても明るく元気で
子供らしい、やんちゃな子なのではないでしょうか。




ぴょんぴょんと飛びついて来たり

人の手を追い掛けて
カプカプと甘噛みをしてみたり

トイレシーツを齧ってみたり
ごみ箱にお顔を突っ込んでみたり


そんなイタズラっこな一面も
見せてくれるようになって来ました。


シャンプーやドライヤーなどでも

保護当初には見せなかった

「イヤ!」という感情を表に出して
抵抗しようとするような様子も見せるようになっています。


実際に噛んだりはしませんが

歯を剥くような表情を
一瞬、見せることも。


いまのところ
吠えた声をほとんど聞いたことがありませんが

もしかしたら
また時間の経過と共に

そういった部分でも
変化を見せるようになるかもしれません。


トイレも
基本的にはお庭やお散歩で済ませていますが

ただいま
トイレシーツでも、練習中。


う~んの方は

だいたいいつも
決まった場所で済ませてくれるのですが

おちっこの方が
まだまだ失敗は多いです。


こちらも
長い目で見守ってあげて下さいね。


ビビリさんではありますが
お散歩やお出掛けは好きなようです。


お散歩中にすれ違う人などは
怖がらず、スルー出来ているのですが

バスやバイクなど
大きな音を出して向かってくるものには

軽くパニックになってしまいます。


逸走の危険性も高いですので

リードはしっかりと持つ
迷子札は必ず着けるなど、注意が必要です。


一緒に保護された
ゆいちゃんとは大の仲良しで

いつもくっつき、じゃれてあそんでいます。


ですが
しつこく絡んでくるような子が居ると

一喝するような
意外な気の強さを見せることがあります。


ただし、凶暴性などは一切ありません。


4ワンコでの共同生活も
何の問題もなく、送っております。


警戒心が強く

人に対して
心を開いてくれるには

ちょっぴり、時間が掛かる子かも知れません。


もしかしたら

特定の人以外には
なかなか、心を開いてくれないかも知れません。





無理のない
きいちゃんのペースで

時間を掛けてじっくりと
温かい目で向き合って下さる


素敵な里親さまとの御縁を
心より、お待ち申し上げております!



それでは…


またお昼頃に
ユッケにいちゃんのミニ記事をお送りしますので

そちらの方も
是非、宜しくお願い申し上げます!



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。


          ランキングに参加しております。

      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

 
    (にほんブログ村)           (人気ブログランキング)


預かりワンコ・きいちゃん

相当なビビリっこですが、実際は明るくて元気なやんちゃ娘。

素敵なご縁が繋がりますように

あたたかい応援、宜しくお願い申し上げます!


新入り預かりワンコ
ゆいちゃん&きいちゃんが

我が家にやって来て
はやいもので、もう1ヶ月が経過しました。


いよいよ
募集も開始されましたので

ここで改めて
彼女たちのプロフィールをご紹介です。


まずは、ゆいちゃんから。





仮名  ゆい  

ヨークシャーテリア×シーズーのMIX…だそう


4さい の 女の子

体重 5.5キロ

フィラリア(-)

血液検査13項目
コレステロール値が若干高め
健康上、特に問題はないとのことです


8種混合ワクチン 接種 済
狂犬病ワクチン  接種 済

避妊手術 済 (7/19)


人が大好きで
かなりお愛想してくれるのですが


急に上から手を出されたりすると

反射的に
お口を出そうとすることがあります。


でも実際に噛むようなことはしません。
あくまでも、素振りだけで。


信頼関係が
ある程度、出来上がってくると

家人たちに対して
そういう顔を見せることはなくなりますが


慣れない環境
相手次第などでは

しばらくは出てしまうかもしれません。





運動能力は
かなり高いです。

屋根のないサークルは
あっという間にひとっとび。





左目がうっすら白く濁っており
角膜潰瘍の所見がみられますので

点眼治療を開始しました。




目薬も相当にニガテらしく

気配を感じただけで
もう必死になって抵抗します。

(お顔周り全般、頭を押さえられるのが特に怖いみたい)


なかなか苦戦中ですが

「保護当初より、快方にむかっている」

と、いうお医者さまの言葉を信じて
治療を続けているところ。

(真ん中の白い部分は、時間が掛かるようです)


基本的に
シャンプーやドライヤー、耳掃除など
お手入れ全般は、相当ニガテです^^;


少しずつ慣れて
安心してもらえるように

様子を見ながら
向き合っていってあげて下さいね。




とても頭のいい子で
オスワリは、一瞬でマスターしました。


おトイレは
基本、お庭やお散歩で済ませていますが




トイレシートでも練習中。


おちっこの方は
ほぼ、ほぼ完璧。

ですが

う~んの方が
まだ場所が定まらないようです。


環境が変わると
失敗することも多いと思われますが

長い目で
見守ってあげて下さいね。


「無駄に吠える」
ということはないのですが




テリトリーと認識している場所で
見知らぬ人に会ったり

急に傍に寄ってこられたり
手を出されたり

家の外などに
気配を感じたりすると

警戒して吠えてしまいます。

(お散歩時に会う人などにはスルー)


一緒に保護された
きいちゃんとは、大の仲良しで

いつもふたりで
じゃれあってあそんでいます。


ただ
しつこく誘ってくる子が相手だと

しっかり一喝するような
そんな気の強い一面もあったりして。


けれども
凶暴性などは、一切ありません。


特に問題なく
4ワンコでの共同生活を送ってくれていますよ。




車に乗ると
落ち着かないようで

しばらくのあいだ
鼻鳴きしながら、うろうろおろおろしています。


座席を前へ、後ろへジャンプで移動し
パワーウインドウなども開けてしまうので

注意が必要です。

クレートINなどの方が落ち着くかもしれません。


車に乗ること自体が
あまり好きではないのかも。

車酔いなどは、ないです。


ですが

少しずつ
落ち着いて過ごせるようにもなってきているので

こちらも
長い目で見守ってあげていれば

いずれ慣れて
落ち着いてくるのではないか、と。


人が大好きな、甘えたさん。

だけど
「家族」以外の人には、かなり警戒。


ちょっぴりビビリさんながら
とっても頼りになる、姉御肌。

頭がよくて、運動神経抜群。


家の中でも
いつも元気にぴょんぴょん飛び跳ねています。


これから
もっと、どんどんいろんな顔を見せてくれるでしょう。


そんなゆいちゃんと
ずーっと一緒に寄り添って下さる

素敵な里親さまとの御縁を
心より、お待ち申し上げております!



このあとは
きいちゃんのプロフィール記事をアップしまーす。


そして
お昼頃になりますが

ユッケにいちゃんのミニ記事を
お送りする予定ですので

そちらの方も是非
宜しくお願い申し上げます!



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。


          ランキングに参加しております。

      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

 
    (にほんブログ村)           (人気ブログランキング)


しっかりモノの、姉御肌。

だけど、ホントはかよわい部分だってあるんだからねっ。

預かりワンコ・ゆいちゃんに素敵な御縁が繋がりますように

どうかあたたかい応援のクリックをお願い申し上げます!

↑このページのトップヘ