わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

カテゴリ: 預かりワンコのお話。


前回の記事では
すっかりびびりっこな様子を披露した

預かりワンコのアンディ少年。


ですが、彼は
常々、お話しておりますように

お子ちゃまゆえの
相当な、イタズラっこでございます。


たんそく家ブログの方ではご紹介済みの
すこし前のお話ですが…


私が、お部屋で
ゆっけにいちゃんのブラッシングをしている

ほんの数分のあいだに
事件は、起こった。


070810


あまりに静かすぎるのが気になって

おそるおそる、振り返ると

お部屋に
真夏の雪が、降り積もっていたのであります。


060803


かるく
模様替え(ソファ)までされてたYO!


060805

さよなら…
私の愛用ベーグルクッション…


いつもニコニコ
元気で明るいアンディ少年

ちょっとでも目を離すと
大げさではなく、だいたいこんな感じです。


人を噛んだりはしませんが

興奮すると

洋服の袖や裾を噛んで引っ張ったり
どーんと飛びついたりすることもあります。


たまに
ミーティングなどでも聞かれるのですが

「年齢と共に、落ち着きますよね?」


えっと
正直、わかりません。(笑)


とにかく

将来がどうなる
とかいうことを心配よりも

いま現在のアンディです。


いつか、彼を迎えたいと
思って下さるご家族の皆さまには

生活や環境面での工夫とか

家族全員での
心構えが必要なタイプかと思います。

(いや、犬と暮らすうえではもちろん誰しもに必要なことなのだけれど)


決して
大人しい子ではありません。

でも、凄く無邪気で明るくて可愛いです。


いいところも、悪いところも
全部、ひっくるめて向き合って

いっぱい、いろんなことを考えて悩みながら

彼の一生を
まるごと愛して下さるご家族が

いつか、見つかりますように。


仮家族は
毎日いろんなものを片付けながら

心からそう願っております。


まったくの余談ですが

きょう、8月10日は
スヌーピー(と、きょうだいたち)のお誕生日。


その「兄弟犬」から
名前をお借りしたアンディにも

はやくほんとうのお誕生日と
お祝いしてくれる家族が、出来るといいなぁ。




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村







気がつけば…

随分と長いあいだ
こちらのブログ、放置してしまいました^^;


いや…

書こうと思ったことは
もちろん、これまでだって何度もあったのですが


大概が

「アンディ少年、またこんなイタズラやってくれたよ!」
というお話ばかりになるんだもん…

と、言い訳。(笑)


と、いうわけで

アンディ少年のイタズラ事件簿は
まぁ、ぼちぼちお届けするとして

(届けるんかい)


きょうは
撮れたて新鮮な少年の近影をば。


080801


ここ最近

雷やら、花火やらで
ドキドキがとまらないアンディの図^^;


台風接近中な本日は
雷も、花火も鳴らなかったはずなのに

0808

ガクブルが止まらなかったのは、何故かって?


雨戸を閉める音が
どうやら怖かったらしいよ^^;


小心者であかんたれな本領発揮です。


台風が過ぎ去ったら
また、雨戸をあけるつもりだけれど…

そのときもまた
きっと、ガクブルしちゃうんだろうなぁ…(笑)


なにはともあれ
無事に嵐が過ぎ去ってくれますように。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村







さて…

日曜日は
Dog's smileさんの、ほごいぬミーティングでした。


この日
♂さんが不在だったのですが

ボランティア仲間のmisaさんのご厚意で
ピックアップしていただき

私とアンディとで参加することが出来ました。

(ありがとうございました!)


会場では

いっちょまえにどんどん「場慣れ」して
やりたい放題のイタズラ坊主に手を焼き続け

(家みたいに、ゴルァ!!とか大きな声で言えないしね…)

いろんな人に迷惑かけまくり

写真を撮る余裕なんて
ほとんどありませんでしたが…^^;


060702

フフフ。


そう

Dog's smileさんのブログでも
発表がありましたとおり


1週間まえにトライアルに入っていた
預かりワンコのスパイクが

この日

晴れて
正式譲渡となりまして候。


053004

♂さん
同席出来なくて、残念がってたよ…


でも
1週間ぶりに会ったスパイクは

やっぱり、そのまんまのスパイクで。(笑)


0607

里親さまが
正式譲渡の手続き中には

机の下でウインクして

「おいらは大丈夫やで」と
こっそり私にしあわせ報告してくれましたよ。


疾患があって
定期的に病院へ通っていた

シニアなスパイク


正直なところ

あまりにとんとん拍子過ぎて
心構えが出来ていなかったので

お別れのときは

不覚にも
ちょっぴりしんみりしてしまったりもしたけれど


心配なんて、まったく無用だもんね。


スパイクの笑顔に、ウインクに
しあわせを見せつけてもらえた気がして

仮家族はいま
やっぱり、とても晴れやかな気持ちでおります。


053007

スパイク
キミと一緒に過ごした半年あまりの時間は

私と♂さん
そしてゆっけにとっても

大事なたからものなのさ。


私たちはキミとの思い出を
これからもずっと大事にしたいと思っているけれど

キミは

ほんとうの家族との
これからの時間を大事にして増やしていってね。


041301

ブルゾンえみを。 with ビー…ぐる


預かりワンコのスパイクは
2017年7月9日

ボランティア仲間さんたちからの
盛大な拍手のなか

「スパイク」として
無事にDog's smileを卒業致しました。


預かりワンコ・スパイクのことを
このブログを通じて応援して下さった皆さま

見守って下さった皆さまに

改めて
心より厚く御礼申し上げます。


ミーティング等々で
たくさん、可愛がって下さった皆さま

ありがとうございました。


「Dog's Smile」 オットさん・*chico*さん

至らぬ点も多々あったかとは思いますが

託して下さって
ありがとうございました。


そして、里親さま
スパイクを見つけて下さってありがとうございました。


さぁ
しんみりしてばかりもいられない。

053011

そうよ

ウチにはまだ
続かなくちゃいけない子がいるんですもの。


053010

1名脱退した 「with ビーぐる」

残ったアンディ少年
絶賛、里親さま募集中です。


毎日、イタズラに励みながら
素敵なご縁を、待っています。(笑)



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村


Dog's smileさんの活動ブログにて
ご報告がありましたとおり

預かりワンコ・スパイク

7月1日より

里親希望者さまのお宅にて
トライアル生活にはいっております。


昨年の12月24日
クリスマスイヴの夜に

122501

おなじビーグルの、アンディと共に

ご縁あって
たんそく家にやってきてくれた預かりワンコ。


ウチにとっては久々のシニア

だけど、廃業ブリーダー出身な為に
家庭生活の経験なんて、ゼロ。


人間の手も怖い

そんな人間の手に
食べ物が乗っているとか、信じられない

だからオヤツなんて食べられない

ベッドなんてものも知らない

1229


そんな彼らが

初めて
ベッドでくつろいでくれたり

122904

オヤツを食べてくれるようになったり


撫でてほしくて
自分から寄ってきてくれるようになったり

051902

そんな小さな進化が
仮家族には、なによりもの幸せでした。


そんな「準備期間」を経て

スパイク師匠は、ひと足先に
幸せしかない未来への第一歩を

大きく、大きく、踏み出します。


大好き、スパイク

この日までずっと
いい子で、待っていたんだもんね。

053009

いってらっしゃい。


いつでも、いつまででもずっと、応援してるよ。


預かりワンコ・スパイクのことを

このブログを通して
見守って下さった皆さま


どうか、あともう少し

里親希望者さまご家族と
スパイクくんの新しく大きな第一歩

応援してあげていただけると、嬉しいです。


「ありがとう」と「おめでとう」は

また、晴れて正式譲渡となる日まで
大切にとっておきますね。


そのときには
必ず、ご報告させていただきますので

宜しくお願い申し上げます。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村


毎日、毎日

お部屋のなかでは

051704

アンディ少年と
ゆっけにいちゃんの

おいかけっこが繰り広げられております。

(ケンカじゃないよ)


そんななか

安全地帯
お世話係の隣へと

052103

避難してきた、スパイク師匠。


052104

預かりブログ、ちゃんと書いてる?

とでも言いたげな横顔。(笑)

うん、がんばる…


さて
そんなスパイク師匠ですが

以前から少しお話しておりますように

050907

「血尿」が出てしまうことがあり


おしっこ関係には
今後も、注意を払いながら

血尿や
しぶるような仕草等

なんらかの症状が出た場合には

通院の必要があります。


日常的にも

二次的な症状として
結石が出来てしまうのを防ぐ為

療法食(pHケアや、pHコントロールなど)を
食べてもらっています。


療法食でも

毎日、美味しそうに
しっかりと完食です。

050908

お薬が入っていても
嫌がらずに食べてくれるお利口さんです。


そんな事情もあって
普段から、おちっこの回数・量はかなり多いです。

いつでも、どこでも
足を上げまくっています。


頻繁に

サークルの中から外に向かって
高々と足を上げ、おしっこを飛ばします。


シーツの認識もほとんどありません。

大きい方についても 然り


たまに

ワンコベッドのうえで
「う~ん」と添い寝していることもあります。

しっかり踏んでいることもあります。

寝床やテリトリーが汚れることに
あまり頓着しないタイプです^^;


トイレシーツも、大量に使用します。

お部屋のなかでは
マナーバンドが必須です。

毎日のように
汚れたベッドや毛布を洗っています。


だけど、いいのです…

スパイクは、スパイクですから。


元気で楽しく
日々を過ごしてくれりゃ、それでいい。


飲み水のお皿のなかに
毎朝のようにう~んが沈んでいても

笑い飛ばして、流せばいいのです。


おちっこかけられたくない場所には
しっかり養生しておくといい。

マナーバンドって、かなり便利。

汚れたベッドだって
洗って乾かしゃ、元通り。


これまでずっと、ずっと

人間たちの為に
つらい環境で頑張ってきてくれた彼らの為に

この仮宿で出来るのは


制限ばかりすることではなくて

残りの犬生

彼が彼らしく
あたりまえの生活を送る為の、お手伝い。


いつもどおり
のほほ~んと日常を送ってくれている

毎日、お散歩やゴハンやお昼寝を
楽しんでくれているであろう

そんなスパイク師匠の姿に
こちらが学ぶことも、多いです。


たとえば
ハンデがあったとしても

つらい過去があったのだとしても

前を向いて
いまこのとき、犬生を謳歌している、保護犬たち。



いつか、ほんとうの家族の
大きな愛が、包んで、守ってくれますように。

お釣りがきちゃうくらいに
たっぷりの「しあわせ」を感じてくれますように。


そう祈りながら

きょうも、スパイクの無防備な寝顔に
癒されている、仮家族です…

050909

いつも半目でこんな感じだから
たまに、ドキっとしちゃうのは内緒ね。


でっかいイビキかいてるから
まぁ、呼吸を確かめるまでもないのだけれど。(笑)


シニアってね
たまらなく、愛おしいよ。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村

↑このページのトップヘ