わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

カテゴリ:預かりワンコのお話。 > 預かりワンコ(クラリス)のお話。

今日は、とっても嬉しいお知らせです。



3月9日よりトライアル生活に入っていた

たんそく家15代目預かりワンコ・クラリスさん


先日

晴れて「正式譲渡」となったそうですヨ。



++嗚呼、短足動物園++



すんごくお利口さんなんだけど

時々見せる、お子ちゃまっぽい部分が


ちょっぴり困った点でもあり

それが逆に可愛いところでもあったりする


優しい、クラリス王女。



 彼女が新しい運命を切り開いたときにつけられた

 「クラリス」という名前を、大事に引き継がせていただきます


里親さまから

そんなお言葉を頂戴しました。



はい。

名前は「クラリス」のまんまで。



ボロボロの状態で保護されたクラリスは


辛い過去をばっさりと脱ぎ捨て

終の棲家と家族を、運命を、引き寄せたのです。



まさに

「本物の王女さま」になりましたよ…。



++嗚呼、短足動物園++



このブログを通じて

クラリスちゃんを応援し、見守って下さった皆さま


ありがとうございました。



そして

クラリスちゃんに優しい手を差し伸べて下さった里親さま


本当に、ありがとうございました。



クラりんの鼻汁と

里親さまの愛情がたっぷり詰まったお手紙、お心遣いに


夫婦共々

心より感謝申し上げます。



そして、お近くのフリマには

是非是非、足をお運び下さいませね。



幸せいっぱいな

里親さまとクラリスちゃんにお会い出来る時を


一家揃って

楽しみに待っております^^



++嗚呼、短足動物園++


ねぇ、クラりん


ウチではどうしても

「我慢」や「遠慮」をさせてしまうことも多かったから


これからはもう

思いっきり、パパやママに甘えちゃって。



あ、でも

調子に乗ってカプカプし過ぎちゃ駄目よ~^^



いつも

優しくユッケやdeux坊に寄り添ってくれていた姿


じっとお世話係を見つめてくれた瞳


ず~っと、忘れません。



クラリスちゃん

おめでとう、ありがとう。


末永く、お幸せにね。



++嗚呼、短足動物園++

3月20日

15代目預かりワンコ・クラリス、「Dog's Smile」を卒業。



たんそく一家も

ホストファミリー任務、これにて完了です。



皆さま

本当に有難うございました。




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


愛してくれるご家族との赤い糸を引き寄せ

名実共に「本物の王女さま」となった

クラリス王女と里親さまに

どうか、あたたかい祝福のクリックをた~~っぷりお願い申し上げます!

既にご存知な方も

多くいらっしゃるかもしれませんが



実は


先日、3月9日(土)より


15代目預かりワンコ・クラリスさんは


里親希望者さまのお宅で

トライアル生活に入っております。



++嗚呼、短足動物園++



とっても気高く、美しく

お利口さんなんだけど


時々

お子ちゃまみたいな面を見せたクラりん…


++嗚呼、短足動物園++


特に保護当初は

室内での過ごし方も知らなかったようで


人へのアピールの仕方も

いまいち加減がわからない様子…


結構

はちゃめちゃハイパーガールでした。(笑)



それが

後輩のdeuxを迎えたあたりから


あれよあれよ、と落ち着いて…



とっても優しい、クラりんの良いところ

いっぱい、いっぱい、見せてもらって。



お問い合わせをいただいてから

実際にお見合いに至るまで


希望者さまのご都合もあって

約1ヶ月ほど期間があったのですが



いつもお子ちゃまに

絡まれるばかりだったクラりんが



旅立ちの日が近付くにつれて


突然、教育しようとしているような


優しいだけじゃない
また新たな一面を見せてくれるようになりました。



なんかね


お世話係は

嬉しいような、切ないような…


そんな、不思議な気持ちになっちゃったよ。



クラりんは

全て、わかってるんじゃないかなぁって。



++嗚呼、短足動物園++


きっと

間違いなく…


「辛い過去」があったんじゃないか、と思うクラりん。



それなのに

明るさと素直さを失うことなく


まっすぐに、ただひたすら

お世話係を優しく見つめてくれていました。



保護当初は

「チョコレート」色だったコートも



++嗚呼、短足動物園++

(保護されて間もない頃・茶色いクラりん…友情出演・卒業生ボルさん)



いつの間にか

すっかり「黒白茶のつやつやトライカラー」に変身しちゃって…


そんなもんなの?!って


お世話係、以前の写真と見比べてみて

ちょっとびっくり…(笑)



「過去」と一緒に

傷んで色あせていたコートも脱ぎ捨てたのかしらね。



++嗚呼、短足動物園++

(ついこないだ)


痛々しかった

輪ゴムを巻かれたあとの首の傷跡も


すっかり消えて

ますます美しさに磨きがかかったね。


(お鼻の傷は、なかなかだけど…^^;)



♂さんは

「今まで預かった子の中で、いちばん賢い」


と、ベタ褒めで


(あっ、もちろんみ~んな賢い子たちばかりでしたが)



本当に

まるで「人の言葉」をちゃんと全て理解しているような…


とても不思議な

神聖なオーラを満っている子。



そんな気高い王女さま


なのに

こっそり「クラちょんぺ」とか呼んでて


超ごめん…^^;




++嗚呼、短足動物園++


とっても綺麗で

可愛くて、お利口さんなクラちょんぺりん。



きっと

誰からも愛される子なのだと思います。



いままで苦労しちゃった分


これからは

いっぱい、本当のご家族のもとで


お釣りがきちゃうくらいに愛してもらえるといいな。



ひとりっこだもんね。



クラりんなら、大丈夫さ。



++嗚呼、短足動物園++


このトリオとの生活は

たんそく家史上、最大に…賑やかだったなぁ。



少しだけ

寂しくはなっちゃうけれど


これはね

やっぱりとっても嬉しい「旅立ち」だから…


本当に良かった、って思っています。



たんそく一家は

ずっと、いつまでもずっと


アナタのことを応援していますよ。



だから

甘噛み・飛びつきは程ほどにね…(笑)



約4ヶ月のあいだ

預かりワンコ(大)クラリス王女のことを


優しく見守って下さった、読者の皆さま…。



どうか、あともう少し

里親希望者さまと、クラリスの新しい第一歩を


共に応援してあげていただけると、嬉しいです。



「ありがとう」と「おめでとう」は

また、晴れて正式譲渡となる日まで


大切にとっておきますね。



必ず、ご報告させていただきますので

何卒、宜しくお願い申し上げます。



そして

引き続き…



++嗚呼、短足動物園++


16代目・deux坊の応援も

是非是非、宜しくお願い申し上げますっ!



子犬なのに…

可愛い盛りなのに…


なんで3ヶ月ちかくも仮宿に居るのだっ^^;


たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


辛い過去はさっぱりと脱ぎ捨て

預かりワンコ(大)クラリスは、新しい第一歩を踏み出しました。

彼女の明るい、輝く未来に…

どうか皆さまからも「はなむけ」のクリックをお願い申し上げます!

いつものお庭あそびの最中に


ふと

もよおしてしてまったらしい、クラリス王女。



++嗚呼、短足動物園++


するとそこに

白いちびっこギャングが


無邪気な様子で

寄って来ちゃいました。(笑)



大好きなねえちゃんは

ただいま、どう好意的に見ても「お取り込み中」



ですが

そこはやっぱりお子ちゃま


レディを相手に


++嗚呼、短足動物園++


なんとも

ど直球ストレート発言を繰り返す^^;



さすがに困ったクラリス王女は

珍しく「反撃」に出ることに決めたらしい



…んだけど



++嗚呼、短足動物園++



地味~に

ふさふさシッポを使って


ちびっこギャングのお顔にびんた一発。



その方法も

やっぱり、クラリスらしく


とても可愛くて、優しかった。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


うん。

お世話係(飼い主)としては

キミたちの一挙手一投足がぜーんぶ


コントにしか見えないんですけどね^^;



ユッケ

キミを筆頭にな。



++嗚呼、短足動物園++



それなのに


本人(犬)たちは

いつも、至って大真面目だったりするのだから…面白い。(笑)




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


ついつい無邪気に

女子のお取り込み中にジャマしちゃったお子ちゃまdeux坊に

「次からはそっとしておいてあげてね。」と諭しのクリックを

そして、毎日楽しくコントを繰り広げてくれている愉快なトリオが

無事に円満解散の日を迎えることが出来ますよう

あたたかい応援のクリックをお願い申し上げます!

みんなでお庭あそびをしている最中


時折、思い出したように


呼び戻しの練習も兼ねて

「集合」をかけることがあります。



そういう時

いつも真っ先に駆け付けて


ビシっとオスワリを決めてくれるのは


++嗚呼、短足動物園++


預かりワンコ(大)のクラリス王女。



あ、ちなみに


ウチのユッケどんは

「おいで」と言えば、わざと逃げる天邪鬼です^^;



++嗚呼、短足動物園++

(でも、飼い主と離れると超不安になるらしい、ビビリっこ)



と、そんな


お世話係(飼い主)♀の足元に

ぞろぞろと全員集合してくれた、ワンコたちなのですが



このあと…


よ~~く見てみると



++嗚呼、短足動物園++


こんな小さな「事件」が起こっていました^^;



白いちびっこギャングに

無邪気に踏みつけられているのは


クラリス王女のおシッポなのであります。



しばらくのあいだ

な~んにも言わず


ただ、ひたすらまっすぐに

お世話係の目を見つめていた彼女でしたが



さすがに



++嗚呼、短足動物園++


さすがに

ここでひとこと、物申す。(笑)



クラりんはホント優しいね。

もうちょっと、怒ったりしてもいいくらい…だよ。



と、そんな

ふたりのやり取りを見ていたユッケどん



++嗚呼、短足動物園++


自分は「事件」に巻き込まれたことがない、と

なんか妙に自慢げにクラりんに話していましたが



…そりゃ、そうだろうよ^^;




お・ま・け。



++嗚呼、短足動物園++

写真の隅っこに

二足歩行をしている白くて謎な珍生物の姿が…^^;



※この記事は予約投稿です※




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


今日も行く先々で

小さくて微笑ましい「事件」を起こしている謎の白い珍生物さんに

「踏んじゃ駄目だよー」と優しい諭しのクリックと

ついでに「踏まれたことがない」と自慢げに語るたんそく生物さんにも

「そりゃそーだろーよ!」と、鋭いツッコミのクリックをお願い申し上げます!

いつもの日課


++嗚呼、短足動物園++


みんな揃っての、お庭あそび。



体力が有り余っている子たちばかりなので


程ほどに疲れさせないと

家の中が大変なことになるのでね。(笑)



そして…


この日も

遊んでもらいたい一心で


++嗚呼、短足動物園++


オトナチームに

一生懸命にモーションをかける、白いちびっこギャング。



ただ…


こんな風に


++嗚呼、短足動物園++


ついつい調子に乗って

どーん!!と激しく飛びついてしまうと



もれなく


++嗚呼、短足動物園++

ユッケにいちゃんからの

教育的指導が入りますゆえ



++嗚呼、短足動物園++


もっぱら

優しいクラリスねえちゃんが


ヤツのターゲットになっちゃっております^^;



++嗚呼、短足動物園++


これもまた、いつもの光景。



怒ったりすることはないんだけど

真顔になって、ひたすら逃げ回るのよね。(笑)



でもさ

クラりんも


ちびっこに狩られるのが

本気でイヤなんだったらさ


絡まれないように

スルーするなりすればいいのに


++嗚呼、短足動物園++


どうしても気になるみたいで



いつもこんな風に

無闇に近付いて行っては


++嗚呼、短足動物園++


一緒に遊ぶでもなく

ただ、じーっとガン見して



ほんでもって

目が合った瞬間に



++嗚呼、短足動物園++


飛び掛られるっていう

これまたいつものパターンなわけよ。



++嗚呼、短足動物園++


そりゃ

ユッケどんのこんなツッコミもムリもない。



あ。

もしくは…


以前にも言ったことあるけど



++嗚呼、短足動物園++


「どM」体質、なのか^^;



…でも、まぁ

クラりんが食い気味でツッんでるように



飼い主にとっつかまって

イタズラされてるのにいつもへらへらしてる


たんそく一家

随一の「どM」のキング・ユッケどんにだけは



確かに

言われたくない…かもね。(笑)



よせばいいのに

わざわざギャングに近付いてって


追っ掛けられて

困りながらいつも逃げまわってる…。



「どM」でも「ツンデレ」でもない私からすれば


「なにがしたいの?」って感じで

まるで「不思議少女」なクラリス王女だけれども


いつも優しい彼女

見ているだけで、とっても楽しかったりします^^



でもさ

もし、本気でイヤなんだったら


ちょっとくらい、怒ってもいいんだよ。



「不思議少女」とはいえ

と~~っても、優しくてお利口さんなクラリス。


素敵なご縁、お待ちしておりまーす。




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


なんだかんだ言いながらも

結局、3ワンコそれぞれに毎日をとっても楽しそうに過ごしています。

そんな、期間限定の愉快な仲間たちと

ついでに彼らのお世話に日々明け暮れているお世話係にも

あたたかい応援のクリックをお恵み下さいませ^^


↑このページのトップヘ