わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

カテゴリ:預かりワンコのお話。 > 預かりワンコ(クラリス)のお話。

以前よりずっと

書かなきゃ書かなきゃ、と思いつつ


なかなか手をつけることが出来なかった

預かりワンコたちのプロフィール記事。



預かりワンコ(大)のクラリス王女は


我が家でお預かりしてから

もう2ヶ月が経とうとしています。


いっちょここらでしっかりアピっておかないとねー



ってことで

満を持して、参りますよぉ~。



++嗚呼、短足動物園++



仮名  クラリスちゃん


推定4~5歳、シェットランドシープドッグの女の子。



毛色は、綺麗なチョコレート・タンですが

所謂シェルティの「スタンダード」からは外れているそうです。



保護時の体重 11.35kg


8種混合ワクチン 接種済

避妊手術 済



残念なことに

フィラリア検査の結果は「陽性」でしたが


現在のところ

特に咳などの重篤な症状等は見られず


通年(月に1度ずつ)の投薬治療を続け

陰性に転じていくのを待つことになります。



++嗚呼、短足動物園++



あと、よく見ると判るのですが…


彼女の右耳の先の部分

半分ほど、刃物で明らかに切断された形跡があります。


可能性はゼロではありませんが…

医療行為、というのは少し考えにくいとのこと。



そして

保護時には首に「普通サイズ」の輪ゴムが巻かれ


それが皮膚に食い込んで、外傷になってしまっていました。



あと、鼻の頭にケロイド状の傷あり。


これについては「自己免疫性疾患」

もしくは「日光過敏症」の可能性もあるとのことで


塗り薬で気長に様子を見ていくことになります。



以上の点を踏まえて考えると


あくまでも推測の域は出ませんが

何らかの虐待行為を受けていたのかも知れません。



ですが

クラリス自身はそれでも人間のことが大好きで


明るくて陽気

とても素直な優しい女の子です。



「お手」「オカワリ」「フセ」「待て」「ゴロン」

コマンドはほぼ完璧に入っています。


とてもお利口さんなんですよ。



++嗚呼、短足動物園++


推定4~5歳、とのことですが

仕草などはまるで「コドモ」のようなところがあります。



構って欲しくて、吠えて呼ぶ。

気を引こうと、人の洋服の裾などをカミカミ。


ついつい興奮し過ぎると


飛びついてしまったり

カプカプと甘噛みしてしまうことがあります。



ですが

攻撃性などは、皆無です。


ただ「嬉しい!」とか「楽しい!」という時に

ついうっかり、お口を開けてしまうといったような感じ。


ザンネンながら

「表現方法」がちょっぴり不器用なところがあるかも^^;



もちろん、甘噛みされたところで

ちっとも痛くはないのですが


少しずつ、矯正していけるようにお勉強中です。



まるでカラダの大きなパピーちゃん。



ですが、まだ完全ではないものの


保護当時よりもだいぶ

「オン」と「オフ」の切り替えが出来るようになって参りました。



室内フリーの状態でも

だいぶ落ち着いて過ごせるようになっています。


(慣れるまで監視は必要かも知れません)



サークルやクレートに入れられると

ふとした物音などでどうしても吠えてしまいますが


(チャイム・電話・他の子の声・食餌やお散歩前の催促など)


しばらく経つと鳴き止み

基本的にはちゃんと大人しく過ごすことが出来ています。



室内で吠えるのは

ハウスしている状態のときだけで


フリーの際には意外とほとんど吠えません。



お散歩時などに


極々、たま~に

他のワンコに吠えられて吠え返す場合もありますが


人がリードで合図したりしてあげると


ちゃんと落ち着いて

やり過ごすことが出来るようになってきましたよ。



動物病院の待合室などでも


他の患畜さんの有無にかかわらず

きちんとお利口に待つことが出来ます^^



++嗚呼、短足動物園++


根がとっても優しい子で

怒ったところは見たことがありません。


顔周りを触られるのはあまり得意ではないようですが


それでも、お鼻の薬などは

イヤイヤしながらも、ちゃんと塗らせてくれます。



他犬に対しては興味があるようで


クンクンご挨拶をしたがりますが

しつこくすることは決してありません。



やんちゃな子犬や

意地悪な先住犬(^^;)に絡まれても


怒ったりすることなく

スルーして上手に関わってくれています。



おトイレは完全に外派。


1日に2~3度

お散歩やお庭で済ませています。



お散歩やお出掛けも大好きで


車酔いもなく

乗車中はきちんと伏せて静かに過ごすことが出来ますよ。



ただ

お散歩開始時や、リードを着ける時には


ついつい興奮し過ぎて

引っ張ったり、飛びついたりしてしまいがち。



チカラはそれなりに強いですし


他犬に会うと

車道を挟んだ状態でもご挨拶に行きたがって

いきなりダッシュしようとすることもあります。


(今ではだいぶ減りましたが)


なので

小さなお子様や、お年寄りの方がいらっしゃるご家庭では


お世話の仕方を

慎重に考えていただく必要があるかもしれません。



とにかく

元気で活発な子です。


++嗚呼、短足動物園++


ボールやおもちゃを

追い掛けて走るのが特に大好きで


取って来たボールなどは

人が「ちょうだい」と出した手の上に


++嗚呼、短足動物園++


優しくそっと乗せてくれるんですよ。


レトリーブはかなり上手で


ついでに言うと

呼び戻しもバッチリです。



たくさん、遊んであげて下さいね。



素直で明るくて、無邪気。


甘えたで、構ってチャン

時々、コドモのように騒いで叱られたりもするけれど


決して憎めない

優しくて可愛い女の子です。



興奮し過ぎてしまった時には

一旦、オスワリをさせて落ち着かせてあげて下さい。


そして、上手に出来たら

い~っぱい褒めてあげて下さい。



人のことが大好きで

ちゃんと話を聞いてくれる子なので


意思の疎通は、かなりしやすいと思います。



素敵な里親さまとのご縁

心より、お待ちしておりますよ~!!



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


愛すべき預かりっ子・クラリス王女に

素敵なご縁が繋がりますように

あたたかい応援のクリックをお願い申し上げます^^

「たんそく一家からの年賀状プレゼント企画・2013」


20日 23:59を以って

受付終了とさせていただきました。



ご応募下さった皆さま

本当にありがとうございます。


こちらの記事  にて

「最終確認」を行っておりますので、ご覧下さいませね。


抽選については一両日中に行う予定ですので


発表まで、もう少々お待ちいただけますよう

宜しくお願い申し上げます^^




さてさて


そんなこんなで

全員揃って、とある日のリラックスタイム。



++嗚呼、短足動物園++

(私、ヘンなところで几帳面なので…こういうとっちらかった卓上が大嫌い)



預かりワンコ・クラリス王女


少し前までは

室内フリーにすると


人に対してちょいしつこめに

カプカプとちょっかいかけてきたり


かと思えば

こたつ布団や、クッションなどをカジカジしていたり…



などで

なかなか目が離せない状況ではあったのですが



++嗚呼、短足動物園++


最近

おもちゃで遊ぶことを覚えたこともあって


少しずつ


そういった面でも

落ち着きを見せるようになって参りましたヨ。



まぁ、もちろん

「少し落ち着いて来た」ということであって



++嗚呼、短足動物園++

(クッションをかじろうとしています…)



けっして

「ゼロになった」わけでは、ないんですけどね…^^;



それでも

日々確実に、成長しているのであります。



保護されて間もない頃はね


++嗚呼、短足動物園++


お散歩から帰って

足を拭いて、室内に招き入れようとしても


なかなか、玄関から上がって来なかったんです。



なので、もしかしたら

以前は「外飼い」とか「玄関」で暮らしていたのかなぁ、なんてね。



リードを着けたり

サークルに入っている時には


おなじところをひたすらぐるぐる回っていたりだとか


おちっこする時も

少しずつ足をずらして動きながら…というようなところがあって


(狭い空間の中で足を濡らさないようにしている感じね)



推測だけれど


そんな様子を見て

ずっと「繋ぎっぱ」とかにされてたんじゃないかなぁ


と、思いながら見ていたんです。



室内での過ごし方も

あまりよくわかっていないような感じだったからさ


そんな状態から考えると

いまのクラリス王女、ものすっごい大進歩でしょ。



彼女を見ていると

ユッケがパピーだった頃を、凄く思い出すんですよ。



いきなり「全部」

出来るようにならなくたっていいから


少しずつでいいから

たくさんお勉強していこうね、クラリスも。



パピー時代に

「網戸を食い破った」武勇伝を持つユッケ  のことを思ったら


クラリスなんて、可愛いもんだ。(笑)



ねぇ、ユッケ?



++嗚呼、短足動物園++
(そんな彼もだいぶ更生しました^^;)



んでもさ…


私がお散歩の準備をしている

ほんの一瞬のあいだに


買ったばかりのムートンブーツを

嬉しそうにカジってるのを見つけたときは…



さすがにショックだったぞ…クラリスよ^^;


(一瞬だったので、ブーツは無事でしたが)




++嗚呼、短足動物園++

(後ろからクラりんにめっちゃクンカされているユッケ)



あー、言われると思った。


でもね…

下駄箱が満員御礼状態で


全部入らないのよ…特にブーツはさぁ。 ←どこが几帳面なんだ



まぁ、とにかくアレだ。


ウチのユッケもそうだったけれど


こういう「過去の武勇伝」って

やっぱり、時間が経つと笑い話になったりするわけですよ。



推定4~5歳ながら

いま、まさにパピー時代をやり直しているような


預かりワンコのクラリス王女。



彼女の成長を見守りながら

過去の武勇伝も、しっかりと笑い話に変えて下さる


本当のご家族

1日も早く、見つかるといいなぁ。




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


預かりワンコ・クラリス王女に素敵なご縁が繋がりますように

どうか皆さまからも援護射撃のクリックを

そして…もうすぐ5歳、日々「武勇伝」を更新中な

我が家のプリンス・ユッケどんにもあたたかい応援のクリックを

ついでにお恵み下さいませ~。

昨日のお庭あそび再開記事の続きになります。



++嗚呼、短足動物園++


ボールあそびがかなり上手になった

預かりワンコのクラリス王女。



最近は、すっかり

「モッテコイ」あそびにハマっておりまして…



記憶に新しいところでは

先代預かりワンコのボルドーくんなんかも


ボールあそびが大好きだったわけなのですが



彼の場合は

ボールを転がしさえしておけば


もう勝手に(笑)ひとりあそびをしてくれるので

ラクっちゃーラクだったんですけれども(笑)



現在は、ウチのユッケどんに加えて

このクラリス王女も「投げてー」って持って来るタイプ。


と、いうわけで

ひとりで2ワンぶんのボールを投げるお世話係は、大忙し。



少し前に

クラリスがすぐに「アウト」を覚えた


と、いうお話をさせていただいたところなのですが



最近のクラリス王女は…


お世話係が

「ちょーだい」と、手を出すとね



++嗚呼、短足動物園++


そーっと

手のひらに乗せるように



++嗚呼、短足動物園++


ボールを優しく渡してくれるんですよー。



なんていじらしいのぉぉーーーーーー!!!!



どうしても

「お子ちゃま」な部分がクローズアップされがちなのですが


たまにこんな風に


ドキっとするほど、

オトナっぽい部分を見せてくれたりして…



お世話係としても

毎日、いろいろな発見があるのです。



そんなちょっとした「変化」ではあるけれど


こういった部分に
「ずっきゅーーん」とココロを撃ち抜かれちゃうんですよねぇ。



嗚呼、だから

「預かり」ってやめられないんだわ。(笑)



てか

ウチのユッケどんにもさー


こういう預かりっこちゃんたちの

いじらしい部分を特に吸収して欲しいものだわよっ



ねぇ、聞いてる?



++嗚呼、短足動物園++


リアクションが古典的過ぎて

びっくりだわよ^^;



そんな立派なお耳してるのに

聞こえないわけ、ないでしょうに。



ところでユッケどん

おやつ食べる?



++嗚呼、短足動物園++



ホラ、やっぱり聞こえてるやん。



先日より

ご案内させていただいております。


既にたんそく家の住所をご存知なブログ仲間の皆さま


もし、今年(来年)も

「年賀状の交換、してあげるよー」と言って下さるお方は


お手数ではございますが


コメント欄か、メール等々で「送るよ」とひと言で構いませんので

ご一報いただけると、有難いです。


早速、ご連絡下さった皆さま有難うございました~!


(お出しする枚数によって、ご新規様募集の有無が決まります^^;)


宜しくお願い申し上げます~。



※この記事は予約投稿です※




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


そーっとお世話係の手のひらにボールを乗せてくれる

いじらしくて優しいクラリス王女に「偉いね♪」のクリックと

都合のいいことしか聞こえないお耳の持ち主・ユッケどんには

「おやつ食べる~?」と冷やかしのクリックをお願い申し上げます^^;

飼い主♀が

すっかり伏せっていたおかげで…


ここんとこずっとご無沙汰だった


++嗚呼、短足動物園++


はい

ワンコさんたちの日課でもある「お庭あそび」が


すこし前より

無事に再開、と相成りまして^^;



冬の寒さにも負けず

きゃっほきゃっほ、走り回るおふたりさん。



最近、すっかり

ボールあそびにハマっているらしい


預かりワンコのクラリス王女も



++嗚呼、短足動物園++


ほぼずーっと

サークルに入れられっぱなしで


ストレス、溜まってたよね…ごめんね。


(そりゃ、吠えもするわな)



と、そんな

久々過ぎるお庭あそびがよっぽど嬉しかったのか…


++嗚呼、短足動物園++


ちっこする時でさえも

ボールを大事そうに咥えて離さないという徹底ぶり。



++嗚呼、短足動物園++


あっ、ごめん…。



でもね、クラりん


++嗚呼、短足動物園++


ユッケ先輩の言うとおりなのよ。



この家に預けられてしまったのが、運の尽き…。

タチのワルいパパラッチが居るからね


すぐにネットに

写真、ばらまかれちゃうのだ。



気をつけてね。


って、いや


気をつけられちゃうと

ブログのネタが無くなっちゃう。(笑)




昨日の記事でもお話したのですが…


既に我が家の住所をご存知の

ブログ仲間の皆さまー


「今年も年賀状、交換してやるよっ」というお方は

お手数ですが、コメントやメール等々でご一報下さいませ。


「送るよー」のひと言で構いません^^



宜しくお願い申し上げますぅ。




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


今日も愛犬と預かりワンコたちのプライベートを切り売りして

ブログネタにしている悪質パパラッチ、飼い主(お世話係)♀に

これからもスクープ探して頑張れよっ!と

叱咤激励のクリックをお恵み下さいませ~^^

昨日からの続き…になります。



おもちゃは

お手手やお鼻で軽くつついてみる程度


遊び方が良くわかっていない様子だった

預かりワンコのクラリス王女の前で


++嗚呼、短足動物園++


「いつものあそび」を

披露していた、ゆっけセンセイ。



こういう小さな日常が


預かりっこたちにとって

なにげにお手本になったりするのよね。



++嗚呼、短足動物園++

興味津々に近づいてきた

クラリス王女の前で



++嗚呼、短足動物園++


完璧な「アウト」の模範演技。



この様子を見ていたクラリス王女も


++嗚呼、短足動物園++


♂さんのところへボールを持ってくと

投げて遊んでもらえる、というのを学習した模様。



++嗚呼、短足動物園++

楽しそうに

おもちゃを追い掛けるようになりました。



だけど

絶対に


++嗚呼、短足動物園++

先にユッケが追い掛けているものは

ムリヤリ、奪い取りに行ったりしません。



そして



++嗚呼、短足動物園++


ちょっと見ていただけで

「OUT」の意味を理解し


コマンドが掛かると

ちゃんと離せるようになりました。



++嗚呼、短足動物園++


ね、すっごくお利口さんでしょ?


♂さんもベタ褒めの賢さなんですよ。



++嗚呼、短足動物園++


多少、おしゃべりなところはありますが

とっても優しくて、明るくて、お利口さん。



こんなにいい子なのに

どうして、棄てるかなぁ…。



彼女の右耳を見るたび

保護当時の姿を思い出すたびに


胸がぎゅっと痛くなります。



あくまでも推測ですが


明らかに、人の手によって

「虐待」ともいえる仕打ちを受けていたかもしれない彼女。


++嗚呼、短足動物園++


それでも尚

人を信じ、愛してくれる姿


明るさ、素直さを

失わないでいてくれたことが、せめてもの救いです。



ご縁については

もちろん、焦るつもりは毛頭ないけれど


お正月は、せめて

本当のご家族のもとで過ごしてもらえたら、いいなぁ。



その為には

…私もアピール、頑張らなくちゃね。


寝込んでいたおかげで

ぜんっぜん、進んでないYO。



アピールだけじゃなくて

年賀状も、大掃除も…^^;



やはり、例年どおり

気持ちばかりが焦る師走なのであります…。




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


コピーロボットが欲しい。

それがダメなら、せめてイヌの手も借りたい…

気ばかり焦って、また熱が出そうなお世話係(飼い主)に

「ぼちぼち、頑張ってね!」と激励のクリックをお恵み下さいませ。

↑このページのトップヘ