わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

カテゴリ:預かりワンコのお話。 > 預かりワンコ(珊瑚)のお話。

既に


「Dog's Smile」さんの活動ブログ にて

ご存知の方も多くいらっしゃるかも知れませんが…



我が家の11代目預かりっ子だった

ゴールデンレトリバーの、珊瑚ちゃんが


先日、晴れて「正式譲渡」になったそうです。



++嗚呼、短足動物園++


人やワンコ

誰からも愛されてしまう


あったかオーラをまとった、珊瑚ちゃん。



なので

私としては、あまり心配はしていなかったんですけどね。(笑)



このブログを通して


珊瑚ちゃんのことを応援し、見守って下さり

いろんなカタチでお世話になった皆さまに


改めて

厚く御礼を申し上げます。



そして、あたたかい手を

珊瑚ちゃんに差し伸べて下さった、里親さま


本当に、本当に、ありがとうございました。



珊瑚ちゃん、おめでとう。

そして、ありがとう。


お幸せにね^^



手を挙げて下さった

たくさんのご家族の皆さまにも、心より感謝致します。



憧れだった

「大型犬との暮らし」


珊瑚ちゃんのおかげで

この4ヶ月、本当に楽しくて、幸せでした。



++嗚呼、短足動物園++



同じブリーダーレスキュー現場から

一緒にやって来た、マルチーズのアクア(現・ハピコ)ちゃんは


ひと足お先に幸せを掴み


次、2ヶ月経ってから

珊瑚ちゃんの順番が、回って来ましたね。



約10日間だったけれど

12代目のななこりんも加わったりして


お母さん的役割だった

珊瑚ちゃんは楽しくもあり、ちょっぴり忙しかったりもしたかな?



ユッケたちといっぱい遊んでくれて


いつもみんなの傍に

そっと優しく寄り添ってくれていた姿、忘れません。



どこへ出しても恥ずかしくない


私が育てたわけでもないのに

アナタは本当に、私たちにとって自慢の「お嬢さん」でした。



これからは

本当のご家族のもとで


柴のお姉さんと一緒に

楽しい毎日を、過ごしていって下さいね。



お耳掃除、頑張ってね。

ストルバイト退治も、だよ。



そして


同じレスキュー仲間である


ロッタちゃん、やよいちゃん、ジャスミンちゃんにも

どうか、素敵なご縁が繋がりますように…。



では

最後に


珊瑚ちゃんに捧げる

愛の五・七・五で、お別れを…。



++嗚呼、短足動物園++


トライアル初日に

雷に見舞われたらしい、珊瑚ちゃん。



ど、どんまい…^^;



(ちなみにコチラでも、毎夕のように雷鳴ってます…)




お・ま・け。



++嗚呼、短足動物園++

(その調子で頑張ろう、ななこりんっ)



++嗚呼、短足動物園++

(ご愁傷さま)



皆さま

本当に、ありがとうございました。



たんそく一家


11代目預かりワンコ・珊瑚ちゃんのホストファミリーを

7月28日を以って、修了です。



預かりっ子・ななこちゃんをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


約4ヶ月という期間

たんそく一家に優しい時間をくれた、11代目預かりワンコ・珊瑚ちゃん

晴れて「正式譲渡」となり、本当のご家族に迎えてもらえた彼女に

どうか「おめでとう!」と祝砲のクリックをお願い申し上げます^^

既にご存知の方も

多くいらっしゃるとは思いますが…



先日、7月14日(土)より


11代目預かりワンコ・珊瑚ちゃん


実は、里親希望者さまのお宅で

トライアル生活に入っております。



++嗚呼、短足動物園++


こちらでのご報告が

遅くなってしまって、申し訳ございませんっ。



当日の午後


避妊手術明けのななこりんを連れて来て下さった

保護主である*chico*さんご夫妻に


入れ替わりで連れられ

4ヶ月弱過ごした仮宿を笑顔で旅立って行きました。



なんかね

もっとずっと昔から


珊瑚ちゃんと一緒に暮らしていたような気がする…。



++嗚呼、短足動物園++


そんな

我が家に優しい時間をくれた


とても穏やかな癒し系の珊瑚ちゃん。



保護された当初から比べて

どんどん、どんどんと明るく陽気になっていく



++嗚呼、短足動物園++


++嗚呼、短足動物園++

そんな姿を見せてもらえて

お世話係は、本当に嬉しかったです。



ユッケともよく一緒に走ってくれたね。



++嗚呼、短足動物園++


♂さんのイタズラにもいつも笑顔で



++嗚呼、短足動物園++

こんなアホみたいなおじちゃんとも

たくさん遊んであげてくれて、ありがとう。



みんな、アナタのことが大好きでした。



きっと、珊瑚ちゃんのことだから

すぐにご家族の真ん中に溶け込んでしまうことでしょう。


誰からも愛してもらえるその笑顔


これからたくさん

本当のご家族に向けて下さいね。


年上の先住犬さんとも仲良くなれるといいな。



ストルバイト結晶のこともあって


珊瑚ちゃんには

特に多くの皆さまから見守っていただきました。


本当に、本当に

いくら感謝を述べても、足りないくらいです。



また、晴れて「正式譲渡」となった暁には

こちらのブログでもご報告させていただきたいと思っています。


「ありがとう」と「おめでとう」は、その時に…^^



あっ、そうそう。


よりにもよって


旅立ち前日に

珊瑚ちゃんのだ~いキライな雷が…


++嗚呼、短足動物園++


雷さまもきっと

珊瑚ちゃんを応援してくれてるのよね^^;


と、いうことで…アハ。(笑)



さて

もちろん、我が家にはまだ


++嗚呼、短足動物園++


素敵なご縁を待つべく

12代目・ななこりんが在籍中です。



昨日の「ツッコミポイント」ってのは


++嗚呼、短足動物園++


普段、珊瑚ちゃんが過ごしていたサークルに

新しい住民(ななこりん)が、越して来た…ってところ。


だったんですけど


当日の記事に

珊瑚ちゃんも普通に登場していたこともあって


結構、わかりにくかったかしら。(笑)



というわけで


大中中トリオから

たんそくコンビに、チェンジです。



約10日間の期間限定トリオとの暮らしは

とても貴重な体験でした^^



皆さま


トライアル生活中の里親希望者さまと珊瑚ちゃんを


そして

新生たんそくコンビなおふたりさんのことを


もうしばらく

見守ってあげて下さいね!


宜しくお願い申し上げます^^



※この記事は予約投稿です※



預かりっ子・ななこちゃんをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


トライアル生活に入った、預かりワンコ・珊瑚ちゃんに

「今まで苦労した分、いっぱい幸せになるんだよ…」と

どうか、皆さまからも

「はなむけ」と激励のクリックをお願い申し上げます。

最近になって発覚した

なんとも不思議な現象が、ひとつ。



預かりワンコの珊瑚ちゃん。


まぁ、ユッケも同じなのですが


お世話係が食事中などには

それぞれのサークル内で待機してもらっています。



++嗚呼、短足動物園++


彼女のサークルは

私たちが座っている場所の背後にあり



いつもここから

お世話係たちに向かって


優しい視線を送ってくれているのですが…



これがですねぇ。



私が♂さんに


「見て見て、いま珊瑚ちゃんめっちゃ可愛い!」

なんて言って


彼がその様子を見ようと

後ろの珊瑚ちゃんを振り返った瞬間に


++嗚呼、短足動物園++


何故か、笑顔が消えて

「素」の表情に戻る^^;



そして


私の言う

「カワイイ珊瑚ちゃん」を見逃し


仕方がないので

♂さん、再び前に向き直った瞬間



++嗚呼、短足動物園++



…笑顔だし、みたいな^^;



体勢を変えても同じ。


++嗚呼、短足動物園++


♂さんが前を向いている時には

笑顔全開だというのに


やはり

彼が後ろを振り向くと


++嗚呼、短足動物園++


こうなります。



なに、コレ。


新種の「だるまさんがころんだ」的な?



ちなみに、これ

私の場合だと、笑顔は消えません。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


う~ん

本人曰く、心当たりはナイらしいけど…



珊瑚ちゃんの真意は?


++嗚呼、短足動物園++



この、♂さんが振り向くと笑顔が消える現象


珊瑚ちゃんが

密室(サークル)の中に居る時にだけ発生^^;



謎の、密室ミステリーなのです。(違)



※この記事は予約投稿です※




預かりっ子・珊瑚ちゃんをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


いつもいっぱい遊んであげているというのに

もしかしたら、預かりワンコ珊瑚ちゃんに

嫌われちゃっているかも知れない、ザンネンな♂さんに

「ドンマイ!」と慰めのクリックをお恵み下さいませ^^;

先週末には

ずっと梅雨空に見舞われていた、たんそく地方…。



こんな季節は

お外トイレ派のワンコさんたち、大変ですよね。



我が家の愛犬・ユッケどんは

お外でもおウチでも、どちらでも出来る派なので


基本的に雨の日には一歩も外に出ないのですが



預かりワンコ・珊瑚ちゃんの場合は

可能な限り、お外でしたいタイプ。



しかも、現在


ストルバイト結晶がある為に

普段よりもさらにおトイレ回数は多く設定している状況なので


その度に

濡れねずみになりながら、お庭へお誘いしています。



ですがやっぱり


お外でだけ、というよりも

おウチの中でも出来るようになるに越したことはない。



と、いうわけで


「珊瑚ちゃんにおウチトイレを覚えてもらおうキャンペーン」


梅雨どきということもあって

ただ今、さらに絶賛強化中なのであります。



一応、サークル内にも

トイレシーツを敷いてあるのですが


珊瑚ちゃん、居住空間を汚したくないタイプなようで

よほど切羽詰った時でないと、ここにはしてくれません。



++嗚呼、短足動物園++


なので、大体いつも

こんな風に隅っこへぐちゃっと追いやられちゃってるのが、オチ^^;



と、いう状況なので


最近では

部屋のあちこちにシーツを敷きまくっておりますのだ。



どこでもいいから

珊瑚ちゃんの心にヒットする場所が出来てくれたら…と。



あ。

シーツの認識は、ちゃんとあるんですよ。



「テリトリー内」という意識が働くのか


室内で済ませてくれることは

まだ今のところ、割合としては少ないですが


それでも

いざという時には、シーツの上で頑張ってくれています。


(膀胱炎の症状に因るもの以外での粗相は、ありません)



でも、結局


ストルバイトのこともあって

我慢をさせることだけは絶対にしたくないので


そうなってしまうともう根負け…というか


ある程度の時間が経つと

こちらが心配になって


お庭へ連れて行ってあげなきゃ、って思っちゃうんですよね。



だけども


お部屋のシーツで

好きな時に出来るようになるのなら


それが、珊瑚ちゃんにとってはいちばんいいはずだもの。




++嗚呼、短足動物園++

(スーパーワイドのでっかさに驚く、ユッケどん)


ちなみに


普段、ウチのユッケどんは

「ワイドサイズ」のトイレシーツを使用しています。



ですが、大型犬の珊瑚ちゃんには

さすがにこれだといささか物足りないようで


たま~に、シーツで用を足してくれても

ちょっぴり外してしまっていることが、多かったんですよね。



ワイドサイズを並べたり重ねたりしても

やっぱりちょっと動くと、ズレたりめくれたりしちゃうから。



なので、先日

これまたご支援でいただいた


++嗚呼、短足動物園++

もうひとつ大きな「スーパーワイド」サイズのシーツを

初めて使用してみました。



なるほど

これなら、大型犬にもちょうどいいかも!



++嗚呼、短足動物園++

未知なる「スーパーワイド」に興味津々な、ユッケどん。



そうそう

珊瑚ちゃんの言うように


++嗚呼、短足動物園++

(笑顔で言うことではない)


やはり、ユッケも胴長犬。



滅多にないとはいえど


時々、「う~ん」の方が

おトイレからハミ出してることがあるんです。



当の本犬さんはきっと

しっかりと範囲内に収まっているつもりなんだろうけど…ね^^;


(胴長具合が、おそらく本犬の予想の範疇を超えているのでしょう)



++嗚呼、短足動物園++



本犬たちには決して責任はないはずなのに

時々、不運なアクシデントが勃発する次第。


(基本的に「おもらし」とか「はみ出し」で叱ったりしないけどね、ウチは)



++嗚呼、短足動物園++


そんなわけで

お互いに慰めあっている「ハミ出しっ子仲間」



いやいや、ユッケどん。


アナタの場合はワイドサイズで充分なはずだから^^;


だから、もう一歩分だけでいいから

前に出て、頑張って収めて下さいね。(笑)



そんなたんそく地方では

今週も、ぐずついたお天気が続くという予報です。



++嗚呼、短足動物園++


なかなかお散歩にも行けないので、憂鬱だけれど


2倍に大きくなった「的」で

室内おトイレトレーニング、一緒に頑張りましょ。



珊瑚ちゃん

我慢しなくて、いいんだからね。



++嗚呼、短足動物園++


そうそう。

ユッケも一緒に教えてあげてね。



室内トイレの素晴らしさ(?)を。


預かりっ子・珊瑚ちゃんをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


スーパーワイドシーツのおかげで、だいぶ大きく広くなった「的」

お外トイレ派の、預かりワンコ・珊瑚ちゃんが

室内トイレでもばっちりご用を足すことが出来ますように

どうか皆さまからも「頑張れ~!ワンツーワンツー!!」と

あたたかい応援と掛け声のクリックをお願い申し上げます。

つい先日…


「pH試験紙」で珊瑚ちゃんのおちっこをチェックし


おかげさまで、最近はとっても調子がいいです~


なんて記事をアップしたばかりだったのですが


(たくさんの方からお問い合わせいただきました

 あの「試験紙」は、楽天でポチったものです~^^)



実は、珊瑚ちゃん


一昨日(6/13)の朝イチのおちっこに

キラキラ(結晶)が混じっているのが、目視出来ちゃいまして


そして、その日のお昼にはうっすらと血尿が。



保護主である

「Dog's Smile」 *chico*さんに、早速相談をし


当日、水曜日が休診日だったこともあって


翌日、木曜日に「強力サポーター」 あやひみさんのご協力のもと


朝のおちっこを採取して

珊瑚ちゃんを連れて診察に行って参りました…。



5/16に、膀胱炎症状 → 翌17日に「ストルバイト」判定


1週間後の6/3に、再診 → 溶解確認  



という経過を経て


一応、現段階では「様子見」


また一ヶ月後(7月上旬頃)に

尿検査をしてみましょう、とのことだったのですが



結局

あれから10日後にして


ストルバイト…再発、となってしまいました。(涙)



翌朝には血尿も治まり

目視ではもうキラキラも確認出来なかったので


一縷の望みは、抱いていたんですけどね…



お医者さまに顕微鏡で見せていただいた

珊瑚ちゃんのおちっこの中の「結晶」は


それはそれは、綺麗なものでした。

ええ、憎らしいほどに^^;



実はあの「順調」記事は

数日前に下書きを済ませておいたものでしてね。



本当に

2~3日前まではバッチリ調子が良かったので


「あぁ、やっぱりフードの切り替えが要因だったのかも」

なんて、思ってたんですよ…。



もちろん、いまの様子見段階では

「フード(ラム&ライス)」と「お水」だけの生活


お水は大量に飲んでもらって

おちっこも溜めることなく出してもらうようにしていたので



こうなると、もう

「体質でしょう」としか言い様がなくなってしまいました…。



もし

その切り替えたフードが要因だったのだとしたら


それ(あと、お野菜類やミネラルウォーター等も)を

避けていけばいいというお話なので


珊瑚ちゃんの食生活に於いても

そこまで制限を強いる必要はなかったはずなのですけれども



もしも本当に

「尿がアルカリ性に傾きやすい体質」なのだとすると


やはり本来あるべき「酸性の尿」に向けて

こちらできちんとコントロールしてあげなくてはなりません。


(結晶は、尿がアルカリ性に傾くと出来る)



すなわち、今後

珊瑚ちゃんのお食餌は当分「療法食」オンリーになります。



再び出来てしまった

「結晶」が、溶解してしまうまでのあいだは


++嗚呼、短足動物園++
(珊瑚ちゃんへの早速のご支援、ありがとうございました)



前回と同様に


↑「ストルバイト結石溶解用の

「ヒルズs/d缶」 を 1日に3缶ずつ


抗生剤&止血剤も併せて、1週間。


(今回、症状はまだ軽かったので注射はナシ)



そして

結石が溶解した後は…


++嗚呼、短足動物園++

(ご支援、本当にありがとうございます)


ロイヤルカナンの

「pHコントロール」というドライフード(これも療法食)に切り替え


尿中pHが

「酸性~弱酸性」をキープ出来る様にサポート。



そして

定期的(1ヶ月に1度)な尿検査をしていくことになりました。



念には念を入れて

「おやつ」などの類は、禁止となります…。



これからは「療法食」と「お水」だけの生活…。



現実的なお話


体重が32キロある珊瑚ちゃんの場合は


↑の「8キロ入り療法食(ドライ)」の袋が

たったの、本当にたったの20日であっという間に無くなります^^;



缶詰の方だって、そう。

1週間で、21缶も消費することになるのですがね。



「療法食」って、本当に高価なものなんですよ…。



ただでさえ、ここのところ


シニア世代・フィラリア(+)・疾患アリな子たちを

たくさん抱えている


保護主「Dog's Smile」さんに

さらなる(保護費)がのし掛かることになってしまうので


ちょっとこれは、アタマの痛いところ…^^;



まぁ、ですが…


何より幸いなことに

珊瑚ちゃん自身はと~っても元気なわけで。



診察終了後


報告と、療法食をいただく為に
「Dog's Smile」総本山へ寄った際にも


++嗚呼、短足動物園++


りちゃセンセと激しくプロレスを繰り広げ

(他のワンコたちは、避難中^^;)



++嗚呼、短足動物園++


同じく保護犬

ワイヤーフォックステリアのケイトちゃん(♀)に


マウンティングされても、どこ吹く風。



珊瑚ちゃんがいたくご執心だったおもちゃ。



++嗚呼、短足動物園++


普段、これで遊んでいるのであろう

ティンク(保護犬)ちゃんに



++嗚呼、短足動物園++


かなり遠慮させてしまう始末^^;


ティンクちゃん、ムリに奪い返すようなこてとはせず

珊瑚が離れた一瞬の隙にやっと取り返していました。

貸してくれてありがとね


(珊瑚ちゃん、♂さんに頼んで買ってもらおう…笑)


そんでもって


カーペットに

じゃーじゃーとお漏らしすること、数回。 ← すみませんっ!!



いや

珊瑚ちゃんの名誉の為に一応言わせていただきますが


彼女自身は

しっかり、トイレシーツの上で用を足しているつもりなんです。



ただ、カラダの大きさが

自分の思うところを遥かに超えちゃってるので


アタマや上半身はシーツ範囲内でも

肝心の下半身が、的を外れてしまっていたってだけで^^;




++嗚呼、短足動物園++



以前、珊瑚ちゃんにひと目惚れをしてくれていたはずの

LRのアレックスくんも、さすがにどん引き^^;



どうやら、避妊手術直後で

ちょっぴり大人しかった頃の珊瑚ちゃんに対しての


「幻の恋」だったようです。(笑)




++嗚呼、短足動物園++

(帰宅後)



そりゃそうでしょう。


あんだけ自由気まま

やりたい放題に過ごさせてもらったらさ^^;



と、まぁ


先月末の発症時に比べたら

症状もあまりひっ迫した感じではないし


ホント、何よりとっても元気なので

そこのところは、本当に有難いです。



「ストルバイト体質」は…正直、残念でした。



せっかく

過酷な環境から抜け出すことが出来た珊瑚ちゃん。


新たな「犬生」

「さぁ、これから」っていう大事な時だから、余計に…です。



ただ、ストルバイトとのお付き合いは

いろいろと制限しなくちゃいけないことは多くなるけれど


きちんと管理さえしてあげていれば

重篤な症例、というわけではありませんものね。



いつか、珊瑚ちゃんに素敵なご縁が繋がって


このたんそく家を旅立って行く、その瞬間までは


お世話係も

出来る限りのサポートを頑張るからね。


珊瑚ちゃん、一緒に頑張ろうぜ。



あっ、ちなみに


この日の愛犬・ユッケどんは


++嗚呼、短足動物園++


朝から長時間のお留守番を

頑張ってくれました^^;



ユッケもお疲れさま。

ありがとね。




預かりっ子・珊瑚ちゃんをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


招かれざる、にっくきキラキラ「ストルバイト」と

再び闘うこととなってしまった、預かりワンコの珊瑚ちゃんに

「しっかり食べて、頑張ってね!」と応援のクリックを

そして、長時間のお留守番を頑張ってくれたユッケどんにも

ついでに「お疲れさん!」と、労いのクリックをお恵み下さいませ。

↑このページのトップヘ