わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

カテゴリ:預かりワンコのお話。 > 預かりワンコ(チャロ)のお話。

まずは嬉しいお知らせをひとつ…。



鹿児島の地で、先週よりトライアル生活を送っていた

4代目・預かりワンコのチャロですが


この度、無事に「正式譲渡」となりましたー。



トライアル中も実は

なんだかんだとやらかしていたらしいチャロでしたが^^;


しっかりと向き合って下さるご家族の

深い愛情に包まれながら


これから立派な「薩摩隼人」としての道を歩んでいくことになります。



11時間掛けて

チャロを鹿児島まで導いて下さった


保護主である*chico*さんご夫妻

改めまして、本当にお疲れさまでございました。




実は…


里親さまはウチのブログに

コメントも残して下さっていた、読者の方です。


(チャロがトライアルに旅立ってから、初めてそれを知ったというニブ過ぎる私^^;)



もちろん、彼の問題行動などもしっかりとご理解下さった上でのご希望。


「それでもチャロ君を」


と、ひたむきに

ご縁の繋がりを待ち続けていただいた里親ご家族さまに


僭越ながら

私からも深く感謝申し上げます。



チャロとの赤い糸をしっかりと手繰り寄せて下さって

本当にありがとうございました。




そして


これまで、チャロの成長を、頑張りを

共に見守っていて下さった、たくさんの皆さまにも


心より、御礼申し上げます。



リンクのご了承をいただきましたので…


これからのチャロの頑張りは


里親さまのブログ

「☆彡ドタバタ!?ピン汰一家☆彡」 にて


見守っていってあげて下さいませ^^


++嗚呼、短足動物園++


チャロへ。


キミとの暮らしは本当~~に大変なこともあったけれど

それでも、キミと過ごした半年間はすっごく楽しかった。


本当の家族がやっと出来たね、おめでとう。


そこは何よりキミにとってあったかい場所なのだから

その幸せに素直に甘えたらいいんだよ。


これからはしっかりとご家族との絆を深めていってね。

先輩ワンコのPIN君とも、仲良くなれますように。


今まで、ありがとうね。

キミの幸せを遠くから祈っています。



と、いうわけで

晴れて、たんそく一家…チャロのホストファミリー任務、完了です。


本当に、本当に、ありがとうございました!




さてさて

そんな、お祝いムード満載のたんそく一家でしたが…


++嗚呼、短足動物園++


金曜日の夜から既に

5代目、滞在中だったりします。(笑)



ジャックラッセルテリアのようですが…


++嗚呼、短足動物園++


なんか違うような。(笑)



ジャックラッセルテリア系Mix(?)の

小さなアニーちゃん。



まだ1歳になるかならないか

そんなピッチピチのスレンダーギャル。



++嗚呼、短足動物園++


…ただいま

絶賛、カメラ目線の練習中です。(笑)



そんな彼女の詳しいご紹介はまた改めて…


私、金曜日からもうほとんど寝てなくて

寝不足で死にそうなんです^^;  ← 現在、土曜深夜に予約投稿中



++嗚呼、短足動物園++


若さ眩しいきゃぴきゃぴアニーたんに

教育的指導(という名のイチャモン)つけまくりの、ユッケどん…



結局、つかの間の自由になっちゃったけれど…


また、よろしくね。

いつもご苦労様です。



※この記事は予約投稿です※




たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


晴れて「本当の家族の愛」を見つけることが出来た

4代目預かりワンコ・チャロぼんに

「おめでとう!」と祝福のクリックを是非、お願い致します!

昨日の記事でのこの写真…

これで気付いた、っていう鋭過ぎるお方はいらっしゃるかしら…


++嗚呼、短足動物園++


もしくは

「Dog's Smile」さん の活動ブログを読んで


既にご存知の方も多いと思うのですが



実は

預かりわんこ・チャロぼんは我が家にはもう居りません。



金曜日の夜に

保護主である*chico*さんご夫妻にお迎えに来てもらったチャロは


土曜日に希望者さまのお宅でお見合いを済ませ

そのまま、トライアル生活に入っております。


++嗚呼、短足動物園++

(チャロ、命の恩人に会えて嬉しそうだねぇ^^)



++嗚呼、短足動物園++

(チャロばかりズルいです、とばかりに甘えるお子ちゃま先住犬)



今回のご希望者さまは

遠い遠い、鹿児島県にお住まいです。



1ヶ月以上ものあいだ

チャロに対する「ご家族全員」の熱い気持ちを持ち続け


ずっとずっと、待っていて下さいました。



今回のご縁はかなりの遠方になりますので

このお見合いに、私たちたんそく一家は同席しておりません。



*chicoさんご夫妻が

土曜日の早朝から車を奈良からはるばる九州まで走らせ


チャロを連れて行って下さったのです。



++嗚呼、短足動物園++


我が家で過ごした、約6ヶ月半ものあいだで

ぐんぐん、いいところを伸ばしてってくれた賢いチャロ。


保護当時、サンカクになっていたお目目も

いまはこんなにキラキラ輝いて、本当にいいお顔になりました。



預かり家族としては


「お利口さんですよ」と

もちろん、胸を張って言える状態ではあるけれど


やはり、問題点がゼロになったわけではありませんし

急激に環境が変わることでどう変化を見せるのか


正直なところ

安堵半分、不安半分で過ごしたこの週末…。(笑)



ですが


お見合いを終えた、*chico*さんからのお電話と

希望者さまからわざわざいただいたメールのおかげで


不安な気持ちの方は、ずいぶんと軽くなりました^^



チャロ、そのまんまで頑張れ。

肩の力を抜いて、素直になれば大丈夫だから。



このご縁がしっかりと繋がることを

たんそく一家は、遠い場所から祈り続けているよ。


++嗚呼、短足動物園++


可愛い可愛いチャロと

希望者様ご家族との


素敵なご縁が、どうか繋がりますように。




昨年の8月9日に

3代目のパピコ(現・キラナ)ちゃんをお預かりしてから


11ヶ月ぶりに「ひとりっこ」に戻った、我が家のユッケどん。



よつば(現・レシティ)ちゃんや

パピコ(現・キラナ)ちゃんの時とは違って


チャロには特に厳しくて

ガウガウ言うこともしょっちゅうあった。



でも、仲が悪いとかそういうんじゃなくて


本当に「ライバル」とか

「やんちゃな兄弟」といった不思議な関係だったね。



指導相手、急に居なくなっちゃったね。



私たち、お世話係は「ニンゲン」なので


しっかりと心の準備を整えてから

笑顔でお別れをすることが出来るのだけれど


ワンコたちの気持ちって、どうなのかな…と

こういう瞬間にいつも考えちゃうんですよ。


今の心境はどんな感じかな。



嬉しい?

それとも淋しい?


++嗚呼、短足動物園++


そだね。

気が抜けちゃったかもしれないね^^;


…頑張ってたもんね。



でもさ

きっとまたそのうちに、5代目が来ちゃうかもよ?


++嗚呼、短足動物園++


なんてね、フフフ。



「憎めない、元・問題児チャロ」のことを

いろいろな想いで見守って下さっていた方も多いと思います。



それなのに

皆さまへのご報告が遅くなってしまって


本当に申し訳ございません。



あともうしばらく…

チャロの頑張りを、希望者さまの思いを


共に見守っていただけると、有難いです。



無事に「正式譲渡」へとお話が進みましたら

もちろん、こちらでもお知らせさせていただきます。



「ありがとう」の言葉は

その時まで大事に大事に、とっておきますね。



そして、まだあとちょっと

チャロと一緒に過ごした日々の写真も残っているので


そちらのお話にもお付き合い下さいませ^^




たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


可愛い元・問題児、4代目預かりっ子チャロぼんと

希望者さまとのご縁が繋がりますよう、引き続き熱い応援のクリックを

そして、久々のひとりっこ生活に戻り

なんだかちょっと腑抜けてしまったような、自称・指導係ユッケどんに

「ひとまずは、お疲れさん」と、労いのクリックをお願い申し上げます。

以前にもお話しましたが…


預かりワンコ・トイプードルのチャロぼんは

このサークルを簡単に飛び越えちゃうことが出来ます^^;



++嗚呼、短足動物園++



あ、でも普段はちゃんと


ガサガサすることもなく

大人しくこの中で過ごすことが出来るんです。



ただ…


お留守番の時とか

家の中に居る時でもちょっと私の姿が見えなくなったりすると


飛び越えて、慌てて探しに来るんですよね。



我が家では人間が就寝中だったり、食事中だったり

あとはお掃除中だったりな時には


いつもワンコたちにサークルINしていただいてたのですが



先日もおフロ掃除中に

何度、戻しても脱出しておフロ場の中に侵入して来ようとする^^;



ちょうどハイターを使用していて

もしも触ったり、お口に入ったりしてはキケンだったので…


クレートを出して来て

ちょっとの間、そこに入ってもらおうかとも考えたけど



++嗚呼、短足動物園++


エヘヘ、こっちに入れちゃった。(笑)



お留守番が大嫌いなオンナ・キラナ(パピコ)嬢を

以前、よくこんな風にユッケのサークルに入れてたんだけど


チャロが相手だったらケンカしちゃうかなぁ…



なーんて

そんな心配もなんのその


++嗚呼、短足動物園++


ふたりとも

なんだかうつろ~なお目目をしちゃってましたが


意外とガウガウ言うこともなく


しばらくの間

こんな風に大人しく過ごし


その後、寝ちゃってました^^



さて、今度は


++嗚呼、短足動物園++


飼い主(お世話係)♀

アイロンがけ中のとある夜。



同じく

アイロンに近寄ってもらっては危ないので


ふたり仲良くサークルにIN!



でも、やっぱり

このときもまたワンコたちは同じ構図^^;


++嗚呼、短足動物園++


マズルをすっぽり

柵のあいだにはめ込んじゃってる、アンニュイなチャロ。


フフフ

申し訳ないけど、カワユイ。(笑)



と、なんとなく

こんなおふたりさんの姿があまりに可愛かったので


用事が終わったあとでも

ついつい、こんな風に写真を撮ってしまう私なのであった。


++嗚呼、短足動物園++


あっ、ごめんごめん。



ユッケ、いつもありがとうね。



本日、七夕。


預かりワンコのチャロに

素敵なご縁が繋がりますように、と


生憎のお天気ですが、お空の星に願いを込めて…。




我が家の預かりワンコ・チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


いつもなんだかんだガウガウ言いながらも

実は、いざという時には預かりっこちゃんたちにもそこそこ優しい

そんな少しずつだけど「おにいちゃん」っぽくなってきたユッケに

「えらいぞー」とナデナデのクリックをお願い申し上げます^^

今朝は


♂さんが出勤して

電車に乗ってしまったあとに忘れ物に気付き


義母さんを巻き込んでの大騒ぎでございまして。



結局


私から託されたブツ(スーツの上着)を


義母さんが車を出して

最寄り駅まで引き返して来た♂さんに渡してくれたので


なんとか、事無きを得ましたが…^^;



そんなわけで

まだあまり本調子ではないものの


寝込むタイミングを逸してしまったので


今日は、久々に朝の更新です。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


コラ

代打出来なかったからって、がっかりすな。



でも、今日はちゃんとチャロの出番もあるよ。


++嗚呼、短足動物園++


しっかりと

未来の里親さまにアピールしなくちゃだもんね。



預かりっ子1頭体制に戻ってから


クレート → 簡易サークル へとお引越しとなったチャロぼん。



我が家では普段から


就寝時・人間の食事時・お留守番・お掃除中などには

ワンコにはサークルにお入りいただく


と、いうスタイルをとっておりまして


もちろん預かりっ子たちにもそれに倣っていただいております。



ただ…

当たり前なんだけど


チャロぼん、プードルさんなので

ジャンプ力がハンパないんですよねぇ。



基本的にはちゃんと

大人しくハウスしてくれはするんだけど



このサークルに引っ越してからというもの


ちょっとでも私の姿が見えなくなると


大騒ぎして、サークルから脱出し

探しに来るようになっちゃいまして^^;



今朝も


お掃除が終わるまでは…と

ワンコたちにはサークルで待機してもらい


私がお庭に洗濯物干しに出ているあいだ



部屋からユッケが

けたたましく吠えてる声が聞こえてたので


もう察しはついてたんだけど


++嗚呼、短足動物園++


サークルから飛び出して

こんな感じでチャロぼんが玄関で出迎えてくれてました^^;



いやいや、おかえりじゃねーし。



++嗚呼、短足動物園++


そりゃ、チャロの跳躍力からすれば

こんなサークル乗り越えるくらい朝飯前だわよねぇ。



我が家のたんそくんには有り得ないことだからさぁ


いちいち

「プードル、ハンパねぇ!」って感動すら覚えるわけよ。(笑)



++嗚呼、短足動物園++

(うそつけ)



とりあえず我が家では現在

室内での足を上げないおトイレトレーニング中なので


くじけずにこのサークルを使用し続けておりますが



里親さまのお宅では

ハウスを使用される場合


屋根付きのサークルか、クレートをおススメしまーす。




何度戻されても

都度都度、乗り越え


おフロ・おトイレにまでいちいちついて来るストーカー…。



そんなに必死にならなくても

もう二度と誰もキミを棄てたりしないから


安心してほしいな、チャロ~。



++嗚呼、短足動物園++

(うそつけ・その2)



たんそく&高所恐怖症なユッケは

さすがにサークルを飛び越えるなんてこと出来ないけれど


ストーカーっぷりは


++嗚呼、短足動物園++

(おトイレの中までグイグイついて来る)


チャロにも負けてませんぜ。



そんなユッケのおかげで


私ひとりしか居ない時は

家のおトイレのドアをちょっと開けておく習慣がついてしまいました。



他所でこのクセが出ないように

しっかりと気をつけておかねばー。(笑)



我が家の預かりワンコ・チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


ヘンなクセのついてしまった飼い主♀が

よそ様のおトイレでついうっかりドアを開けたままにして

ご迷惑をお掛けしたりすることのないよう

皆さまからもどうか「しっかり気をつけろよ!」と

厳しく注意喚起のクリックをお願い致します。

2ヶ月ほど前に

トリミングをお願いして以来


++嗚呼、短足動物園++


お顔周りが

すっかりもっさもさ状態になってしまっていた


預かりワンコ・チャロぼん。



こないだのフリマの時なんて


その「もっさもさ」がさらに湿気を吸って


++嗚呼、短足動物園++


とっても残念なことに

「ヘルメットくん状態」に成り下がっておりまして。



でも、ボディなどはまだ

トリミングをわざわざお願いするほど伸びてないし…



ってことで


トリマーyayaさんのアドバイスも受け


意を決して

久々の「バーバーえみを。」の登場でございますよ。



++嗚呼、短足動物園++

お顔周りだけではありますが

ちょちょいとスキばさみを使って、カットしてみました。



…おい、モデル。


どんだけわかりやすくどんよりしてるねん^^;



でもさ


2ヶ月前には

すっかりハゲてしまっていたマズルのお毛毛


だいぶ、生えてきたでしょ…これでも。



まぁ、確かにチャロの言うとおり

ビミョ~な仕上がりかもしれないけれど


それでも、あのもっさもさのまま

残念な感じで過ごすよりはよっぽどマシでしょー。


++嗚呼、短足動物園++


うぬぬ。

返す言葉がない。



確かに…


ワンコの髪型気にする前に

自分の髪型なんとかしろよって気もするけど。



と、まぁ


こんな感じで

ハサミ&バリカンと格闘していた飼い主を見て


++嗚呼、短足動物園++


次の生贄は自分か、と

不安を抱えているお犬様がいっぴき。



残念。

ユッケはカットするところないもんね、今は。



それとも…


++嗚呼、短足動物園++


また、前みたいに

おチリを直角にカットされたい?



++嗚呼、短足動物園++


別に遠慮なんかしなくてもいーのに。



※この記事は予約投稿です※




我が家の預かりワンコ・チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


バーバーえみを。の手によって

危うく、おチリを直角カットにされてしまいそうなユッケどんの危機に

「逃げてー!はやく逃げてー!」と

警告のクリックをお願い申し上げます^^;

↑このページのトップヘ