わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

カテゴリ:預かりワンコのお話。 > 預かりワンコ(スパイク)のお話。


むこうの方にいる
スパイク師匠と目が合っちゃったので

0225

呼んでみた。


少し前のことを思えば
まるで、奇跡のようなのだけれど

022501

名前を呼ぶと


022502

こんなふうに
嬉しそうに寄って来てくれるようになったんですよ。


さぁ、おいで。


鼻息荒く
両手を広げたお世話係の手に

オヤツもゴハンもなにもない


と、いうことがわかった瞬間

022503


「踵をかえす」とは、まさに、このこと…


こういうところも
また、カワイイんだなもぅ。


たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村


普段は

0216

ぶっちゃけ言っちゃえば

お目目とろーんと
「半目」な感じで写真に写っていることが多い

預かりワンコ・スパイク師匠ですが


021605

オヤツやゴハンの気配を感じると


021606

とたんに
らんらんお目目に変身します。


心なしか
動きまでアクティブになっちゃう。


そのキャラの変貌ぶりに

021607

アンディ少年も、びっくり。(笑)


オイラもホンマは
ぱっちりお目目やねんで。

021608

BY ししょう。


こんなところが
またたまらなくキュートなのです^^



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村


引き続きまして…

スパイク師匠のプロフィール・改訂版です。

(2017年2月21日現在)


spike00

仮名 「スパイク」

推定7さい~
ビーグル(♂)

体重 8.15kg

フィラリア抗原検査(-)

マイクロチップ装着 済
8種混合ワクチン接種 済
内部・外部駆虫 済

血液検査の結果
他、健康状態に問題はありません。

(膀胱炎→投薬により現在の症状は落ち着いています)


12/29 去勢手術済


spike04


お顔が白っぽいので
おじいちゃん感を醸しているかもですが

意外と(?)
動きとか、すっごく若いです。


お耳もしっかり聞こえ
目もばっちり見えていますし

足腰もお達者でございます。

spike02


お散歩では
とても上手に脚側歩行。


リードを持つ人の左側

足元にきちんとついて
足取り軽く 楽しそうに歩いてくれますよ。


保護されて間もない頃は
人の手を怖がるような面も見られましたが

ナデナデしてあげると
お腹を見せて喜んでくれます。

spike03


イタズラっぽいイタズラは
いまのところ、ありません。

他犬との暮らしも問題ないようです。


010302

おちっこはやはり、足を高々…


家の中でも
マーキング行為が見られますが

マナーバンド等で対応しています。

0110

2月初旬に膀胱炎を発症し

投薬・療法食により
現在は、症状も落ち着いていますが

再発の可能性もゼロではない為
今後も、要経過観察。


あと、すぐに片付けないと
「食糞」をすることがあります。

(食べているフードによるみたい、いまは召しあがりません)


基本的に
のんびりマイペースですが

お散歩や
特にオヤツやゴハンの際には

動きがかなり素早くなります。


めったに吠えないのですが

待ちきれないときは
小さな声で「わぉわぉ」言っていたりします…

カワイイ。(笑)


spike05

本当にいい味出してるナイスキャラ。


122904

見ているだけで
とっても幸せであったかい気分にしてくれる癒し系。


奈良県の廃業ブリーダーでレスキューされた
スパイクとアンディ


昨日もお話しましたように

これまで苦労してきた子かもしれませんが

保護してもらえたことで
新たな一歩を踏み出しました。

でも、これも実は氷山の一角。


ペットショップのショーケースに並ぶ
可愛い子犬たちの裏側…

私たちがまず
おかしいと思わなくてはならない現実。


よろしければ、是非

保護主「Dog's smile」さんの
こちらの記事も御覧下さい。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村
素直で明るくて可愛い子たちです。
応援、宜しくお願い申し上げます^^


遡ること、2月4日…。


朝のお散歩を終えた直後

お部屋のシーツに
ただいまのおちっこをした

預かりワンコ・スパイク師匠…


よーく見ると
うっすら赤い…かも?


えぇっ?!
今朝イチのおちっこは普通だったのにっ!!!


で、その日の夜
病院で診ていただいた結果

「膀胱炎」


現在、
抗生剤と止血剤をいただいて治療中です。


とりあえず
大切なことは…

「我慢させない」
「お水をいっぱい飲んでもらう」


普段、使っている
ペットボトルの給水器に加え

020901

いつもお皿になみなみと
お水をご用意し

ざぶざぶ飲んでもらって

おちっこの方も
じゃーじゃー出してもらう作戦をとっています。


ウチでのスパイク師匠は

室内、屋外問わず
元々、したいときにする

という感じで

いつでもどこでも
足を上げておちっこをしているタイプの子。


これがマーキングなのか
単純に、頻尿なのか…

ウチに来た頃からずっとこうだったので
ちょっと見分けがつかず、なのですが


どうしても

季節的なものや
年齢的な理由などもあって

再発する可能性も、ゼロではありません。

021110
(毎週のように病院へ連れていかれて、絶望中な師匠^^;)


ただ

幸い、スパイク師匠は

お薬もそのまんま
無邪気に食べてくれますし

美味しくないはずの
缶詰療法食もペロリ


お水もしっかり飲んでくれるので

お世話係としても
ホントに助かっています。


とりあえず、今後も
「ざぶざぶじゃーじゃー」作戦を決行しながら

おちっこの様子を
しっかり観察していく必要がありまする。


嗚呼、なんとか
このまま願わくば、再発することがありませんように…


がんばろうね、師匠!




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村





すこし
まえのことになりますが

預かりワンコ・スパイク

0127

おもちゃであそぶことを
覚えてくれたようです。


彼のお好みは
どうやらふわふわぬいぐるみ系。

歯が少な目なので

柔らかいおもちゃで
はふはふあそんでる姿が

超絶・ラブリー。


んが

012701

そこに現れた
カワイイお邪魔ムシ。(笑)


012702

師匠があそんでいたおもちゃは
無邪気にあっさり奪われ

少年のお部屋へと溜め込まれてしまいました。


どうやらアンディ
お気に入りはいっぱい集めたいタイプ。


またひとつ
コレクションを増やし

新たなエモノを探しに、旅に出た。


その隙に、師匠

012703

留守宅のコレクションから
お好みのおもちゃをひとつ、拝借。


帰って来て
ひとつおもちゃが減っていることに

「あれ??」なアンディ少年。


012704


やるな、師匠。(笑)



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村


↑このページのトップヘ