わらういぬの生活。

奈良県の動物愛護グループ「Dog's Smile」さんで 里親募集中のワンコたちの一時預かりボランティアとしてお手伝いをしています。 現在、ビーグルのスパイク(♂7さい~&アンディ(♂1さい~)が仮暮らし中。

カテゴリ:預かりワンコのお話。 > 預かりワンコ(スパイク)のお話。


昨日に引き続きまして…

お次はこのコのご紹介をば。

(5月18日改訂)


spike00

仮名 「スパイク」

推定7さい~
ビーグル(♂)

体重 8.15kg

フィラリア抗原検査(-)

マイクロチップ装着 済
8種混合ワクチン接種 済
内部・外部駆虫 済


血液検査の結果
他、健康状態に問題はありませんが

年齢的なこともあり
膀胱炎(血尿)を繰り返しやすい体質なようです。

食餌については

療法食(pHケアorコントロールなど)オンリーで
様子をみています。


12/29 去勢手術済

その際、悪くなっていた歯を
だいぶ抜いてもらっていました。


ドライでも食べてくれますが

膀胱炎のこともあり
フードは多量のお水でふやかしてあげています。

(ガムなど、カタいものは食べられません)


spike04


お顔が白っぽいので
おじいちゃん感を醸しているかもですが

意外と(?)
動きなどは、若いです。


お耳もしっかり聞こえ
目もばっちり見えていますし

(でもすこし、白内障は始まっているそうです)

足腰もお達者でございます。

spike02


お散歩では
とても上手に脚側歩行。

足取り軽く
楽しそうに歩いてくれますよ。


保護されて間もない頃は
人の手を怖がるような面も見られましたが

ナデナデしてあげると
お腹を見せて喜んでくれます。

spike03


イタズラっぽいイタズラは
いまのところ、ありません。

他犬との暮らしも問題ないようです。


010302

おちっこはやはり、足を高々…


家の中でも
たまにマーキング行為が見られますが

マナーバンド等で対応しています。

0110

膀胱炎対策で
お水をたくさん飲んでもらうようにしているので

回数と量は、かなり多いです。


う~んの方も
いまのところ、不定期で

寝床を汚すことにも無頓着

留守中や、就寝中などに
ベッドで「う~ん」と添い寝していたり

踏み踏みしていることが、あります…^^;

(膀胱炎、細菌感染が怖いのですが…)


フードの内容により
食糞してしまうこともあります。

(pHケアのときは、召しあがりません)


基本的に
のんびりマイペースで

一日のほとんどを寝て過ごしていますが

お散歩や
特にオヤツやゴハンの際には

動きがかなり素早くなります。(笑)


spike05

本当にいい味出してるナイスキャラ。


122904

見ているだけで
とっても幸せであったかい気分にしてくれる癒し系。


031606

「シニアとの暮らしっていいなぁ」と
心から思わせてくれる子です。


奈良県の廃業ブリーダーでレスキューされた
スパイクとアンディ

昨日もお話しましたように

これまで苦労してきた子かもしれませんが

保護してもらえたことで
新たな一歩を踏み出しました。

でも、これも実は氷山の一角。


ペットショップのショーケースに並ぶ
可愛い子犬たちの裏側…

私たちがまず
おかしいと思わなくてはならない現実。


よろしければ、是非

保護主「Dog's smile」さんの
こちらの記事も御覧下さい。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村
素直で明るくて可愛い子たちです。
応援、宜しくお願い申し上げます^^


預かりワンコ
スパイク師匠は

041006

シニア世代、ということもあって

基本
のんびりまったりさん。

041005


お部屋のなかでも
だいたい、いつも寝ています。


が、そんな彼も…

040907

実は
やるときゃ、やるオトコ。


休んでいるときに
お子ちゃまに絡まれて

ワンプロに持ち込まれたとしても

040912

負けてはいません。


040909


ケンカじゃないよ。

ふたりとも、依存しすぎることなく
程よい距離感で、仲良しです。


040914
(ふふん、若造。まだまだやな)


これは
アンディ少年もおなじで

ゆっけにいちゃんとも特に問題なく

男子3ワン
ドタバタしながらも

平和な毎日を送っています。


アンディ、スパイク

キミたちと赤い糸で繋がっているのは
いったい、どんなご家族だろうね…



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村


最近のスパイク師匠は

031605

こちらのお席が、お気に入り。


だけど
ここで、うとうとしようものならば

031603

すぐさま誰かが飛んできて


031602

囲まれたり


031601

お相撲を挑まれたり

と、
ゆっくり眠れないのがお悩み^^;


なかなかめんどくさい
同居犬たちだけれど…

031604

それでも
ちっとも、怒ったりしない


031606

のんびりまったり
いつもマイペースな、師匠なのです。


ひそかに
「お返し」したりもしてるけどね^^



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村


むこうの方にいる
スパイク師匠と目が合っちゃったので

0225

呼んでみた。


少し前のことを思えば
まるで、奇跡のようなのだけれど

022501

名前を呼ぶと


022502

こんなふうに
嬉しそうに寄って来てくれるようになったんですよ。


さぁ、おいで。


鼻息荒く
両手を広げたお世話係の手に

オヤツもゴハンもなにもない


と、いうことがわかった瞬間

022503


「踵をかえす」とは、まさに、このこと…


こういうところも
また、カワイイんだなもぅ。


たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村


普段は

0216

ぶっちゃけ言っちゃえば

お目目とろーんと
「半目」な感じで写真に写っていることが多い

預かりワンコ・スパイク師匠ですが


021605

オヤツやゴハンの気配を感じると


021606

とたんに
らんらんお目目に変身します。


心なしか
動きまでアクティブになっちゃう。


そのキャラの変貌ぶりに

021607

アンディ少年も、びっくり。(笑)


オイラもホンマは
ぱっちりお目目やねんで。

021608

BY ししょう。


こんなところが
またたまらなくキュートなのです^^



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
クリックして応援いただけると励みになります
よろしくお願い致します。

ブログ村

↑このページのトップヘ